プラセンタの効果をいち早く感じるための洗顔方法

プラセンタの効果をいち早く感じるための洗顔方法

最近話題の若返り成分、プラセンタ。このプラセンタは、美肌や美白などを促す美容効果が高い成分として、化粧品やサプリメントなどに配合されているものをよく見かけます。また、これらのプラセンタ配合の商品たちは、高い効果に比例して、良いお値段がするものが多いです。

希少な成分ですから、高価になってしまうのは当然のことなのですが、経済状況によってはなかなか手を出しにくくなってしまうというのも現実ですね。

そんなプラセンタ配合の化粧品の効果を、より発揮するために必要なことは何か、知っていますか?答えは、「洗顔」です。せっかく高いお金を出してプラセンタ商品を購入しても、洗顔が適当では、その効果は半減してしまいます。今回は、今話題のプラセンタの効果を引き立てる、正しい洗顔方法について、お伝えします。



 


プラセンタの効果をいち早く感じるための
洗顔方法

 


プラセンタは、動物性、植物性に分けられる


まず、プラセンタとはどのようなものかご存知でしょうか。直訳すると「胎盤」、そう、人や動物がお腹で赤ちゃんを育てるときに栄養を与えたり、赤ちゃんを守ったりする役割を持つ臓器です。

何の胎盤からプラセンタエキスを採っているのかというと、化粧品には、豚や馬などの胎盤から抽出したものが多いです。また動物性のプラセンタにはヒト由来のものもありますが、これは現在の日本では、化粧品への使用はできない決まりになっていて、医療機関で医薬品として使用するのみになっているため、なかなかお目にかかる機会がありません。

化粧品などに配合されるプラセンタエキスは、上記のような動物性のものの他、大豆やライ麦の胚から抽出した植物性のものもあります。

体内で赤ちゃんを育てるわけではない植物になぜプラセンタがあるの?と思われがちですが、これは厳密には胎盤の成分ではなく、動物性のプラセンタによく似た効果を持つ成分として、「植物性プラセンタ」と呼ばれているだけなのです。ですが、胎盤から採れたものではないにしろ、その効果は動物性のものに引けをとらないと言われ、また安全な原料を確保しやすいことから、急速に普及しているようです。

 


プラセンタの効果は美肌だけではない


美容用のプラセンタは、乾燥肌の改善や美白、お肌のハリを取り戻すなど、様々な良い影響をもたらすことが知られています。これは、プラセンタに含まれる成長因子と呼ばれる成分が細胞の新陳代謝を促進し、お肌の生まれ変わりや修復をしてくれることためです。

また、高い抗酸化作用があるため、活性酸素を取り除き、紫外線などによるダメージも防いでくれます。何しろ、プラセンタの元となる胎盤は、小さな受精卵から一人、もしくは一匹の赤ちゃんを育て上げるのですから、その力は凄まじいものだということが想像できますよね。

ですが、このプラセンタの効果は、お肌を改善するだけではありません。自己免疫力を向上したり肝機能を強化する働きがあることから、医療の世界でも大活躍しているのです。

医療で用いられるプラセンタはヒト由来のものが多く、それに使われる胎盤は、厳密に検査された健康な妊婦さんが出産するときに得られたもののため、美容用のプラセンタよりも、更に安全性が保障されているものです。

 


プラセンタの効果を感じられる洗顔方法


ここでは、肌に塗布するタイプのプラセンタ原液の効果を発揮するために覚えておきたい洗顔方法をご紹介します。まず、洗顔料や洗顔石鹸を手やネットでしっかり泡立てて、たくさんの泡で顔を包み込むようにして優しく洗います。小鼻や額など、油分が多いところは念入りに泡を転がすようにして下さい。

ここで、顔をマッサージするようにこすったりすると、角質が乱れる原因となるのでやめましょう。

すすぎは熱すぎないぬるま湯でしっかりと、すすぎ残しが無いように入念に行って下さい。そして、清潔なタオルで顔の水気を取り、プラセンタ原液を顔に付けます。量は大体100円玉くらいを手に取り、顔全体にむらなく塗布しましょう。そのあとは、普段通りの化粧水や乳液を使用して終了です。

プラセンタ原液を使うスキンケアは、夜の洗顔後に行うのがおすすめです。朝でも効果が無いわけではありませんが、その後に化粧をすると、せっかくの効果が半減してしまうからです。

 

いかがでしたか。プラセンタについての説明と、その効果をより引き立てる洗顔方法をご紹介しました。今、美容用のプラセンタは、100%の原液が主流のようなので、ここではそれの使用に合わせた洗顔方法を取り上げていますが、市場には、プラセンタ配合の洗顔料や化粧水、美容液など、様々な形態のものが並んでいます。

それらを使用する場合は、洗顔後、その説明書きに合わせた順番でお肌に付けると良いでしょう。

また、プラセンタはサプリメントなどで体内に入れても効果があると言われています。そのようなものを使用するなら、洗顔方法などは普段通りでも、お肌をきれいにすることができますね。まだまだ希少な成分とはいえ、昔に比べてプラセンタは身近になってきました。これからはますます、プラセンタが活躍する時代になるでしょう。

 


まとめ


プラセンタとは

・プラセンタは、動物性、植物性に分けられる
・プラセンタの効果は美肌だけではない
・洗顔後プラセンタ原液をつけてから通常のお手入れをする