ビーグレンがお肌に合うかを確かめるスキンチェック☆

ビーグレンがお肌に合うかを確かめるスキンチェック☆

店頭やCMなどでは見かけないけれど、口コミや、ネットの美容ランキングサイトやブログではなぜかよく話題に上る、ビーグレン。あなたも、身近な人に勧められたことはありませんか?

このビーグレンは、ネットでしか見かけないのは当然のこと、インターネット通販でしか取り扱っていない化粧品なのです。店頭で直接選んで買えないものなのに、その品質が良いということで、じわじわと人気が広がっています。

ですが、通販の化粧品で心配なのは、お肌に合うかどうか。化粧品カウンターならその場で触れたり、無料サンプルを貰って確かめることができますが、通販ではそう簡単には行きません。

今回は、ビーグレンの効果などを踏まえたうえで、自分のお肌に合うか確かめる方法についてご説明します。



 


ビーグレンがお肌に合うかを
確かめるスキンチェック☆

 


まず、ビーグレンについて事前に知ろう


このビーグレンという会社は、正式には「ビバリーグレンラボラトリーズ」というアメリカにある会社です。ビーグレンのCEOは日本人の児玉氏という方で、カリフォルニア大学の薬学部で教授をしていたケラー博士と出会い、化粧品会社を設立するに至ったのだそうです。このケラー博士は、「Qusome(キューソーム)」という、お肌に有効成分をより効率よく浸透させる技術を開発して世界特許を取得しています。この技術は、医薬品にも使用されるほど画期的なもので、ビーグレンはこの技術を採用したスキンケア製品なのです。

また、ビーグレンの製品は14種類しかありません。肌トラブルに合わせて、この14種類から組み合わせれば十分に対応できるという考え方から、この14種類に常に改良を続けて販売しているのです。ビーグレンは自社の製品を「サイエンスコスメ」と名付けていますが、そう呼びたくなるのもわかるほどに、化学的根拠に基づいて作られた化粧品ということなのでしょう。

 


ビーグレンは、どんな肌トラブルに合うのかを知ろう


それでは、ビーグレンがどんな肌トラブルに向けて作られているのでしょうか。

ビーグレンでは、ニキビ対策、開き毛穴・黒ずみ対策、しみ・くすみ対策、しわ対策・エイジングケア、目元たるみ対策のラインナップがありますが、これは前述の14種類の製品の組み合わせによって、より該当の肌トラブルへのアプローチを高めるというもの。

ですから、結論から言うと、大抵の肌トラブルには対応できるだけの力がある化粧品だと思っても良いでしょう。

特に、このラインナップからわかるように、たるみやしみ、しわなど、年齢によるお肌の衰えに対しての効果に、かなりの自信があることは間違いなさそうです。

 


ビーグレンがお肌に合うかどうか確認するには


逆に、ビーグレンが合わない肌質となると、具体的にこんな肌質、とは言えません。やはり、一度直接お肌に塗って試してみないとわからないものです。

しかしながら、ビーグレンはインターネット通販のみなので、近くに愛用者がいるということでなければ、直接試してから買うことはできません。

ですが、そこはやはり人気の化粧品会社ですから、有料ではありますが、製品各種を少量ずつセットにした、トライアルセットが公式サイトで販売されています。このトライアルセットは、お肌のお悩み別にセットがありますし、価格もお手頃です。

そして何より嬉しいのは、購入から365日以内なら返金保証があるということ。365日という長期間の保証が付いている化粧品は、とても珍しいものです。ですから、もしも使ってみて合わなかったとしても、安心できますね。

 


お肌に合うか心配なら、使用前にパッチテストをしよう


価格や効果、返金保証のシステムなどに納得したら、まずはトライアルセットを購入することから始めますよね。このトライアルセットでも、直接お肌に付けて合わなかったらどうしよう、と心配になるのなら、まずは目立たないところにパッチテストをして確かめましょう。

このパッチテストは、皮膚が薄くて柔らかい部分で行いますが、かぶれたりした時のため、目立たない部位を使うと良いでしょう。おすすめは二の腕の内側、わきの下と肘の中間あたりです。

入浴後の寝る前、この部分に、試したい化粧品(今回はビーグレンの化粧品)を塗り、放置して様子を見ます。そして、24時間後に赤みやかぶれが無ければ、次は顎と首の間など、やはり顔の中でも目立たないところに塗ります。これでも変化が無ければ、使用しても問題は無いと言えるでしょう。

また、女性のお肌は、生理の前に一番敏感になると言いますので、パッチテストをするならそのタイミングを狙って行うと、より安全です。

 


もしもパッチテストで合わなかったら


もし、パッチテストの結果が良いものではなかったら、せっかく購入した化粧品ですが、返品も致し方ないことでしょう。

先ほどもビーグレンは365日の返金保証があるということを書きましたが、これには少々の条件があるのです。

その条件とは、まず、ビーグレンから直接購入したものでなければいけません。ネットオークション、個人取引で入手したものは対象外です。

また、トライアルセットは外箱と容器一式が揃っていないと返品対象になりません。うっかり到着直後に外箱を捨ててしまわないように気を付けましょう。

そして、同じ商品の返品は、1度までしか受け付けないということ。これはトライアルセット内の製品も含まれるので、一度トライアルセットを返品した場合、その中に含まれる本製品は返品できないのです。

例えば、洗顔料のクレイウォッシュを含むトライアルセットを一度返品した場合、その後単品でクレイウォッシュを買って返品したくなっても、受け付けてくれないということになります。

このほかにも、返品に関する細かいルール設定がありますので、一度目を通してから、購入に踏み切った方が安全です。

 

いかがでしたでしょうか。ビーグレンを使うにあたり知っておきたいこととして、その効果やお肌に合うか確かめる方法などをご紹介しました。

しかしながら、ビーグレンは、色々な美容ブロガーさんたちが自ら試して、その効果を画像付きで紹介していることからわかる通り、とても効果が高いものだということが窺い知れます。

それでも自分のお肌に合うかどうか不安だという方は、返品保証もあるのですから、ネットでしか見かけないものだからと警戒せずに、一度トライアルセットを購入して試されるのが一番良い確認方法と言えるでしょう。

お肌に直接付けるものですから、ある程度の信頼が無いと怖いのは当たり前のことです。ですが、ここで勇気を出して試すことで、より美しくなれるのなら、試す価値があるのではないでしょうか。

 


まとめ


ビーグレンがお肌に合うかを確かめるスキンチェック☆とは

・まず、ビーグレンについて事前に知ろう
・ビーグレンは、どんな肌トラブルに合うのかを知ろう
・ビーグレンがお肌に合うかどうか確認するには、トライアルセットを買おう
・お肌に合うか心配なら、使用前にパッチテストをしよう
・もしもパッチテストで合わなかったら、返品しよう