プラセンタ注射で美肌をゲット☆7つの効用・効果教えます

プラセンタ注射で美肌をゲット☆7つの効用・効果教えます

最近、美容の話題でよく耳にする『プラセンタ注射』とは一体何なのかご存知ですか?『プラセンタ』の言葉の意味を調べてみると英語で胎盤。または植物の「胎座」ということになります。しかし一般的に健康食品や化粧品の世界で「プラセンタ」と呼ばれているものは胎盤そのものではなく胎盤から抽出した有効成分の事です。細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)やその栄養素そのものの事を指す事が多い様です。

中でもアンチエイジングに優れた効果を発揮し高評価を得ている、今や美容界で最も注目され人気を集めていると言っても過言ではないプラセンタ。そんなプラセンタ美容のなかでも最も注目されているプラセンタ注射の効用・効果をよく知って美肌をゲットして下さい。



 


プラセンタ注射で美肌をゲット☆
7つの効用・効果教えます

 


プラセンタの注目成分はアミノ酸・タンパク質・ビタミン・ミネラル


現代の様に出産を産院など医療機関で行う形でなかった時代・・・お産婆さんが家庭で「赤ちゃんをとりあげる」という出産が当たり前でした。そんなお産婆さんの手は常日頃胎盤(プラセンタ)に触れていたせいかとてもツルツルしていて輝きがありまるで赤ちゃんのお肌みたいと言われていたそうです。そこで注目されたのがそんなお肌を蘇らせるパワーがある胎盤。プラセンタにはアミノ酸・タンパク質・ビタミン・ミネラルなど多くのお肌に良い成分が含まれています。そんな胎盤パワーを持つプラセンタを現代ではプラセンタ注射という形で利用しているのです。

 


成長因子(グロース・ファクター)はお肌の修復に力を発揮


プラセンタの最大の特徴である有効成分、成長因子(グロース・ファクター)は細胞を刺激し細胞分裂を活発にさせ新陳代謝を促進させる役割があり傷ついたお肌を修復する力があります。

この成長因子(グロース・ファクター)が働くことで出来てしまったシミやニキビ跡・シワやクスミまで目立たなくしてくれるのです。またプラセンタは、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸を造り出す能力もあり『strong』内部からお肌を潤わせてくれるのです。カサカサ乾燥肌の悩みやお肌の張りや老化の悩みに応えてくれるのがプラセンタなのです。プラセンタ注射でみずみずしいプリプリの赤ちゃん肌になれるかも・・・。

 


トラブルに負けないお肌作り


プラセンタが美肌に良いという事はお分かり頂けたと思いますがその他にもトラブルに負けないお肌作りにも有効であると期待されています。肌荒れやシワは勿論「手足が冷たくて夜もぐっすり眠れない」「何もやる気が起こらない」など女性の悩みを解決してくれるのがプラセンタ注射だと言われています。

なかなか良くならないお肌の荒れや便秘・手足の冷え・身体のかたさ・更年期障害など女性の身体はとてもデリケートで悩みは尽きません。心配事があれば不眠になりその結果肌が荒れたりくすんだりします。それが慢性的なると自分自身ではメンテナンス不可能になるのです。そんなときにはプラセンタ注射を試してみるのも一案です。更年期障害や慢性肝炎など健康保険が効く場合もありますので事前に相談してみる事です。

 


「自己治癒力」の増大に役立つ


プラセンタの最大の特徴は「自己治癒力」を増大させることです。例えば自分の体の血液を正しく循環させる力があると言います。血行促進し冷え性を解消してくれます。新しい細胞を次々と作り出す力を与え活発に活動させる事により基礎代謝向上し皮膚の再生サイクルが早くなりみずみずしいお肌にしてくれます。

体や心の適切なバランスを保ち自律神経の調整をしてやる気がおきない・いつもだるいなどを改善してくれます。体に入った害のある敵を排除して健康を守ります。免疫機能を高める事により病気にかかりにくい強い体にしてくれます。身体の炎症を治め抗炎症作用でアトピーやニキビを改善し特にアトピー治療の最前線で注目を集めているのです。

女性にとって大切なホルモンバランスを正しく調整してくれるという働きも持っています。つまり人間が本来持っている力(自己治癒力)をプラセンタ注射がより効果的に高めてくれると言う訳です。

 


美容効果;美白


プラセンタにはお肌の弾力やみずみずしさを保つ「コラーゲン」・「ヒアルロン酸」が含まれていてお肌の保水力を高め潤いとハリがでてきます。お肌の若返りや細胞を生まれ変わらせる「グローシング・ファクター」が新陳代謝を活発にしシミ・ソバカス・赤ら顔の原因となる老廃物の排除を行い美白にしてくれます。

その他ニキビ・シワ・美白効果・肌荒れ・乾燥肌・湿疹・皮膚の老化・アトピー性皮膚炎・脱毛症などにも効果的と言われます。特に慢性的な症状や継続的な体調不良に有効なのがプラセンタ注射の特徴なのです。

 


様々な健康効果


プラセンタ注射の効果は美容のみならず様々な場面で効果を発揮してくれます。眼精疲労・老化・肩こり・冷え性・自律神経失調症・便秘・肝炎・胃潰瘍・ぜんそく・アトピー性皮膚炎・花粉症・更年期障害・脱毛症・生理不順・生理痛・高血圧・糖尿病など多岐にわたります。また心の健康にも効果があり不眠症・心身症・ノイローゼなどに悩む人にも広く利用されているとの事です。

 


週に1、2回程度の皮下注射


では気になるその治療方法ですが一般的に初めは週に1、2回程度で症状が改善する2・3か月以降は1週間に1回の割合。プラセンタ注射に使用する注射は細い30G針を使用すれば皮下注射でさほど痛みはないとのこと。効果は1回の注射で持続時間はだいたい2日から3日だと言われています。当然の事ながら病歴や症状によって違いはありますがおおよそ2~3回の治療で効果を実感する人が多いとの事。

因みに保険の適用が認可されてから45年ですが、これまで一度も重大な副作用の報告はされていないので安心出来ると言えます。医療の現場で長期間使われてきた経験があるのでプラセンタの安全性は比較的高いものと考えられるのです。

 


プラセンタ注射を受けると献血不可になる


万能薬的な印象のプラセンタですが全く安全性に問題がないかと言うと残念ながら100%ではありません。最後にプラセンタの危険性についてもお話しておきます。プラセンタエキスが原因または関与が疑われる健康被害として成人型アトピー性皮膚炎・接触皮膚炎・全身性斑状強皮症の症状が過去報告されているのです。またこれは重要な事ですが一度でもプラセンタ注射を受けると以後献血は出来なくなります。これは注射に限った事ですが。

それはヒト胎盤エキス(プラセンタ)注射薬の使用によりvCJD(変異型クロイツフェルト・ヤコブ病)の感染事例は報告されていませんがヒト由来の臓器から製造された場合の念の為の措置です。

 

いかがですか。以上が話題のプラセンタ注射で美肌をゲット☆プラセンタ7つの効用・効果です。つまり『プラセンタ』は人の身体のありとあらゆる悩みに応え良い結果をもたらしてくれる優れ物ということになりすね。改めて人の身体のメカニズム・・・また『胎盤パワー』にはつくづく感心させられました。プラセンタが美容のみならず健康にも力を発揮するとことにビックリです。

とは言え調べてみれば実は医療の現場での歴史はとても古かったと知り二度ビックリでした。しかし思い起こせば「臍帯血」を白血病・再生不良性貧血の患者さんの為に利用するなんて話もあるからやはり人由来の臓器には底知れぬパワーがあるのですね。プラセンタ注射には気を付けなければいけない点もよく知った上で上手にお付き合いする事で美容と健康を手に入れる手助けをして貰います。

 


まとめ


プラセンタ注射の効用・効果は?

・プラセンタの注目成分はアミノ酸・タンパク質・ビタミン・ミネラル
・成長因子(グロース・ファクター)はお肌の修復に力を発揮
・「自己治癒力」の増大に役立つ
・美容効果;美白
・様々な健康効果
・週に1、2回程度の皮下注射
・プラセンタ注射を受けると献血不可になる