パンケーキのカロリーを知って、ダイエットに活かすコツ

パンケーキのカロリーを知って、ダイエットに活かすコツ

子供から大人まで皆大好きなパンケーキ。パンケーキのカロリー、気になりませんか。パンケーキのカロリーと聞くと誰もが高カロリーを連想します。ダイエット中やカロリー制限されている方にとっては、食べたくても手が出せないスイーツの一つかもしれません。

女子がみんな大好きなパンケーキはその人気からブームが起こり、今でも人気店には長い行列が途絶えることはありません。メディアや雑誌でも人気店は度々紹介されています。

甘く、癒しの時間を約束してくれるパンケーキですが、そんなパンケーキのカロリーをご存知ですか。パンケーキと一口に言っても今は種類も豊富で、パンケーキにホイップクリーム、チョコレート、トッピングが山盛りのものや、シンプルにシロップのみのパンケーキ、色々あります。

それでも、1枚当たりのパンケーキのカロリーは約235kcalです。3枚のパンケーキに生クリームやトッピングを加えれば一日の摂取カロリーを軽く超えてしまいます。

ダイエット中だけど、どうしてもパンケーキが食べたいと思われている方も少なくないと思います。ダイエット中にパンケーキを食べても太りにくい方法があれば即効に試してみたい方に朗報です。パンケーキのカロリーを気にすることなく楽しむ方法があるのです。パンケーキのカロリーを全くないものにするまではいかなくとも、少しの工夫でパンケーキのカロリーを大幅にセーブすることが出来るのです。今回はパンケーキのカロリーを知って、ダイエットに活かすコツをお伝えします。



 


パンケーキのカロリーを知って、
ダイエットに活かすコツ

 


おからパンケーキでカロリーセーブしよう


パンケーキのカロリーは2枚で470kcalにもなります。しかし、おからを生地に入れることで、大幅にカロリーセーブできます。生地の半分がおからですので、ダイエット中でも、安心して食べられ腹持ちも抜群です。

おからには水分を吸収しやすい性質がありますので、おからパンケーキを食べる時には沢山の水分を摂って下さい。もっちもちな食感で大満足なパンケーキレシピのご紹介です。

<材料> 薄力粉100g 上白糖30g ベーキングパウダー小さじ1 生おから100g 豆乳200~250g サラダ油適量

1、砂糖とベーキングパウダーをボウルに入れ、ホイッパーでよく混ぜ合わせます。

2、1へおから、豆乳を入れ混ぜます。

3、オリーブオイルを熱し、弱めの中火でフタをして焼きます。表面がポツポツしてきたら裏返します。またフタをして、焼けたら出来上がりです。

 


パンケーキは午前中に食べよう


ダイエット中でもパンケーキをどうしても食べたい。パンケーキのカロリーを気にすることなく楽しみたいと言う方には、パンケーキを午前中に食べることをオススメします。

午前中の早い時間に食べたものは、その日一日を活動する上でエネルギーとして消費されるため、脂肪として体に付く心配があまりないのです。パンケーキ等のスイーツといったダイエットの大敵でも、午前中に食べるのであれば、大丈夫なのです。また、イタリア・ローマの大学で行われた研究で、1日の摂取カロリーの大半を午前中にとる食事スタイルが最も痩せやすいことが明らかになっています。

午前中にパンケーキを食べたなら、お昼と夜は炭水化物を抜くなどして軽めの食事を心掛けると良いです。更に軽い有酸素運動を行えば更に脂肪燃焼効果がアップします。人気店のパンケーキ屋さんも午前10時には大抵オープンしますので、頑張って朝早く起きて行列に並びましょう。食べた後は有酸素運動の代表であるウォーキングされることをオススメします。

 


バナナパンケーキを食べてダイエットしよう


パンケーキのカロリーを気にすることなく食べたい方にオススメなのが、パンケーキの生地をバナナだけで作るバナナパンケーキです。なぜバナナかと言うと、バナナのカロリーは1本あたりおよそ80から100kcal程度です。バナナ一本だけで生地を作ることで大幅にカロリーセーブできるのです。また、バナナには炭水化物や脂肪の燃焼に利用されるビタミンB群や、食物繊維、カリウムなどのミネラルが豊富に含まれています。

バナナパンケーキは生クリームやトッピングをそれ程多くしなくても十分満足できますし、バナナで生地を作ることによって、腹持ちが抜群に良くなるのです。小麦粉を一切使用しないヘルシーパンケーキのご紹介です。

<材料> バナナ 1本 卵2個

1、よく熟れたバナナをフォークでしっかり潰します。

2、卵を加えてよーくよーくかき混ぜます。フライパンで焼いたらあら不思議、パンケーキが出来上がりです。

トッピングをどうしても加えたいと言う方には、ノンカロリーシロップやビタミン豊富なナッツがオススメです。

 

如何でしたか。パンケーキのカロリーを知らなかった方も意外に高カロリーで驚かれた方もいらっしゃるかと思います。ダイエット中で、パンケーキのカロリーが気になるけれど、どうしても食べたいパンケーキ。せっかく食べるなら行列に並んでも人気店で食べたいという方も、多いと思います。外出先でパンケーキを食べる際は、一つのパンケーキをお友達とシェアしたり、オーダーの際に、トッピングやホイップクリームを控えめにしてくれるよう頼んでみるのも良いかもしれません。

またパンケーキ等の高カロリーなものを食べる時は常に温かい飲み物と一緒に摂ることで、食べ過ぎを防ぎ脂肪燃焼効果にも期待出来ます。ですので、パンケーキをオーダーする際は紅茶やコーヒーなどの温かい飲み物と一緒にオーダーするようにして下さい。

自宅でパンケーキのカロリーを抑えながら人気店のパンケーキを再現してみるのもなかなか楽しいです。その際は生地におからを混ぜたり、トッピングに気を付けてカロリーセーブする為に工夫してみて下さい。カロリーの高いパンケーキですが、少しの工夫で上手にダイエット食生活に取り入れることが出来ます。是非ダイエットにパンケーキを取り入れてみて下さい。

 


まとめ


パンケーキのカロリーを知って、ダイエットに活かすコツ

・おからパンケーキでカロリーセーブしよう
・パンケーキは午前中に食べよう
・バナナパンケーキを食べてダイエットしよう