友近に学ぶ!短期間に効果がある7つのダイエット方法

友近に学ぶ!短期間に効果がある7つのダイエット方法

最近テレビをつけるとよく見かけるコマーシャルが、DHCのプロテインダイエットです。友近をはじめ、他のお笑い芸人が、プロテインダイエットで成功したという内容で放映されています。たしかに皆さんスリムになっていますよね。

なかでも友近は、3ヶ月という短期間のうちに、8kgの減量に成功したそうです。もともと食べることが大好きで、1日5食食べていたこともあるという友近。そんな友近が、減量に成功できた秘訣は何だったのでしょうか。

ここでは、短期間に効果が見込めるダイエット方法について、友近の例を参考にしながら、ご紹介したいと思います。



 


友近に学ぶ!
短期間に効果がある7つのダイエット方法

 


置き換えダイエットに挑戦しましょう


友近がダイエットに成功したのは、DHCのプロテインダイエットに挑戦したからだと言われています。プロテインダイエットとは、置き換えダイエットのことで、普段の食事をダイエット食品で置き換えるものです。

通常なら、1日1食~2食分をダイエット食品に置き換えます。なぜダイエットできるかというと、普段の食事ではカロリーオーバーになりがちなところを、ダイエット食品ならば200kcalほどに、カロリーを抑えることができるからです。

友近はプロテインダイエットを3ヶ月間続けることで、大幅なダイエットに成功しました。

 


毎日継続して取り組みましょう


ダイエットに成功するかどうかは、継続できるかどうかにかかっています。いくら素晴らしいダイエット法を試しても、三日坊主で終わってしまっては、それまでの努力が水の泡です。継続は力なり、とはよく言ったものです。

毎日少しずつでもいいので、自分に合ったダイエット法を実践して、それを継続していくことが何よりも重要です。まずは1ヶ月間、次は3ヶ月間、というように、少しずつ期間を伸ばしていけるようにしましょう。

結果はあとから必ずついてきます。

 


空腹感を減らす努力をしましょう


友近が実践したプロテインダイエットは、プロテインドリンクを飲むというものです。普段の食事ならば、主食や副菜など色々な食べ物を咀嚼するので、満腹感を得られやすいものです。しかし、ドリンクは飲んでしまったら終わりですよね。

ドリンクは咀嚼することもできないために、満腹感を得にくいというデメリットがあります。そこで、他の1食~2食のなかで、よく噛むことのできる食品を積極的に取り入れるようにしましょう。そして、意識して噛む回数を増やしましょう。

このように補うことで、空腹感を紛らわすことができます。

 


有酸素運動を取り入れましょう


食事内容を見直すだけでは、なかなかダイエットがしづらく、ストレスも溜まりやすくなってしまいます。適度な有酸素運動を取り入れるといいでしょう。運動というと、身構えてしまう人も多いかもしれません。

しかしご安心ください。毎日少しずつ体を動かしましょうという意味です。例えば、通勤や通学の際に、エスカレーターを使わずに階段を使ってみる、スーパーへの買い物を自転車ではなく徒歩で行ってみる、など、少しの工夫で運動量を増やすことができます。

先述したように、ダイエットは継続することが重要ですから、毎日の生活内容を大幅に変えることなく、継続できる運動がいいですね。

 


うまくストレスを発散しましょう


ダイエット中というのは、どうしてもストレスが溜まりがちになってしまいます。食事のことばかりが、やたらと気になってしまうこともあるでしょう。そんな時には、あなたの好きな趣味に没頭してみてください。

映画でもゴルフでも漫画でもゲームでも、何でも構いません。趣味に没頭することで、ストレスを発散することができます。食事のことも頭から離れやすくなるでしょう。

もし運動が趣味ならば、カロリーも消費できて、ダイエットには一石二鳥ですね。

 


野菜を最初にたくさん食べましょう


普段の食事のなかで、まず最初に野菜を食べるようにしましょう。野菜を食べることで、満腹中枢を満たしてくれるようになりますし、ビタミンなどの重要な栄養素を摂取することもできます。

野菜のあとにご飯などの主食を食べるようにすれば、主食の量を減らすことができ、結果的に摂取カロリーを減らすことができます。食べる順番を変えるだけのシンプルな方法なので、ぜひ試してみてください。

 


強固な意志で取り組みましょう


ダイエットに必要なのは、何があっても目標を達成するという強固な意志です。中途半端な気持ちでダイエットに取り組んだとしても、リバウンドしてしまうか、長続きしないか、どちらかでしょう。

あなたは何故ダイエットを成功させたいのか、ということをきちんと明確にしておくと良いでしょう。明確な目標があることで、ダイエットに取り組む気持ちもしっかりと定まっていくはずです。

また、体重の停滞期など行き詰まったときには、焦らないことが肝心です。焦らず時間をかけてゆっくりとダイエットできるといいですね。

 

いかがでしょうか。短期間に効果があるダイエットといっても、ダイエット方法は基本的に同じです。理論的には、摂取カロリーに対して、消費カロリーが多ければ、ダイエットすることができます。

ダイエットを成功させるには、食事と運動と、そしてなにより、あなた自身の気持ちが大事になってきます。この3つがきちんとできれば、ダイエットに成功できるはずです。ダイエットというと、どうしても結果を求めがちです。

短期間で結果を求めずに、時間をかけて緩やかに体重を落としていく、ぐらいの心持ちほうが上手くいくことが多いです。ダイエット後の新しい生活を思い描いて、頑張っていきましょう。

 


まとめ


友近に学ぶ!短期間に効果がある7つのダイエット方法

・置き換えダイエットに挑戦しましょう
・毎日継続して取り組みましょう
・空腹感を減らす努力をしましょう
・有酸素運動を取り入れましょう
・うまくストレスを発散しましょう
・野菜を最初にたくさん食べましょう
・強固な意志で取り組みましょう