男が自慢したくなる「可愛い彼女」に必須の7つの条件

男が自慢したくなる「可愛い彼女」に必須の7つの条件
男が自慢したくなる「可愛い彼女」とは、どのような人だと思いますか?男性が「可愛い」という感情を抱くからには、なんとなく「子供っぽい女性」なのかな、などと思ってしましますよね。

しかし、「可愛い」と思うということは、少し傍観しながら、安心して見ていられるという事でもありますので、案外手のかからない自立した「大人の女性」なのかもしれません。

そう、実は「可愛い彼女」はただ単に子供っぽいだけではなく、大人の魅力も兼ね備えた女性の事を示します。そこで今日は、男が自慢したくなる「可愛い彼女」になる為の7つの条件についてお伝えします。意中の男性や彼氏のハートをしっかり掴む為に、男性が思う「可愛い女性」とは何なのかを是非知っておきましょう。ではご覧ください。



 


男が自慢したくなる
「可愛い彼女」に必須の7つの条件

 


マイ・ペースで自己中心であること


「可愛い女性」の特徴は、とっとこ、てくてくと歩み進んでいくような、「マイ・ペース」な可愛らしさにあります。

そして、男性の目から見ても可愛らしくはあるけれど、どちらかというと本当の意味では、あまり男性に関心がなく、自分の人生を楽しいものにしようという意欲のある、自己中心的な女性(ひと)であるといえます。

彼女にとっては、男性ですら、人生を楽しくするための一つの手段にすぎません。しかし、それは男女関係の現実(レアリズム)です。逆に、ウェットに過ぎる相手では、重苦しく感じてしまうのです。真っ青な天空を、自由な精神で軽く羽ばたく彼女を、彼は頼もしく仰ぎ見ることでしょう。

 


フェア精神に基づく自己主張ができ、ちゃっかりしていること


「可愛い女性」のもう一つの特徴は、フェア精神をきちんと理解していることです。たとえば、彼女が何股かをかけていたとします。

その場合には、彼にも自分と同様の関係を許すでしょうし、また、その逆に、彼が何股かかけていた場合には、自分の権利も主張するでしょう。

そして、そういう女性(ひと)は、彼が本当にそのような生き方を望むのであれば、彼のそういった意向を理解・尊重し、彼との関係は大切にしつつも、自分の人生も大切にしていきます。彼女は自分の人生に自信があるので、落ち込んだりはしないのです。

 


禁止するのではなく、抑制させることができること


「可愛い女性」のさらなる特徴は、「禁止」するのではなく、「抑制」させることができるという点にあります。

「可愛い女性」は、相手の気持ちを束縛しようとすることはありません。むしろ、束縛しなければならないような相手は、自分の恋の相手に相応しくないと思っています。また、自分が束縛されることも嫌います。

彼女は、より深い心の結びつきを求めているのです。それによって、相手が主体的に自制心をもって行動してくれることを望み、本当の意味で、相手を信頼しているといえるのです。

 


いつも楽しいことを見付け、専念していること


「可愛い女性」は、いつも楽しいことを見付け、専念しています。彼女には、人生を楽しみたいという強い欲求があります。

それは、恋に限らず、精神的な充実を意味しているため、彼女は男性だけに執着することはありません。彼女は、むしろ、そうした固執が、人格を偏狭なものにし、自分の人生の可能性を狭めてしまうことを承知し、警戒してもいるのです。

逆に、「素敵な出会いがあれば、それはさらに自分を高める良い機会となるかもしれない」と、楽観的、かつ臨機応変に考えています。

 


自信に満ちていること


「可愛い女性」は、自信に満ち溢れています。それは、彼女が類まれな容姿や才能を有しているからということではありません。

ただ単に、彼女は「自分がとても好きで、自分を信用している」というだけのことです。彼女は「人生が楽しい」のです。

それは、彼女に「人生を楽しむ才能」があるからなのかもしれません。彼女は、決して「成功」続きの人生を送ってきたわけではありません。しかし、彼女には、「逆境」も「成功」、そうでないとしても、少なくとも「幸福」に覆してしまうような、とてつもなく楽観的な意識があるのです。

 


生き生きと活躍していること


「可愛い女性」は、生き生きと活躍しています。自信に満ちているのですから、生き生きとしているのは当然であるともいえます。

そこが、男性にとって「可愛い」と思う所以でもあるでしょう。案外、そのようなとき、彼女は彼のことなど念頭になかったりするのですが、それでも彼にとっては「可愛い」のです。

そういった、一心不乱で直向きに生きる彼女に、統一された精神と純朴さを感じ、彼は、そのように純粋な彼女の人柄を一層、信用することとなります。

 


心が広く、わだかまりがなく、相手の幸せが、自分の本当の幸せを招くということがわかっている


「可愛い女性」は、彼女は相手を思い遣ることができ、幸せを願う気持ちが強いため、相手の考えや生き方を尊重します。

これは、彼女の心が広く、わだかまりがないということを示しているともいえます。しかし、それには理由があるのです。すなわち、彼女には、そうすることが、自分の心の幸せにとって最善であることがわかっているからです。

突き詰めていえば、相手の幸せが、自分の本当の幸せをも招くであろうことを悟っているからです。彼女は、無理に強いたり、束縛したりということはしません。むしろ、そうせずとも得られる、本当の幸せを求めているのです。

全てをバランスよく受け入れつつ、自分にとっての本当の幸せのあり方を実現すること。これは、誰にとっても、大事な事柄であるはずです。

 

さて、7つの項目にわたって「男が自慢したくなる『可愛い彼女』に必須の条件」についてお伝えしました。7つの項目から、「可愛い女性」の特徴を大体のところ把握頂けたのではないでしょうか。

「可愛い」という概念が、「スウィートな」などの言葉で表されるような一般的社会通念とは異なる、「可愛い女性」に固有のものであることは大事なポイントです。

ちょっとでも、「あ、、、面白そうかも♪」「やってみても良いかな?」と感じた人は、無理をせずに、楽しみながらチャレンジしてみましょう。すると少しづつ、周りからの扱われ方が変わってきたり、と良い変化が現れてきますよ。

まとめ


男が自慢したくなる「可愛い彼女」の条件とは

・マイ・ペースで自己中心であること
・フェア精神に基づく自己主張ができ、ちゃっかりしていること
・禁止するのではなく、抑制させることができること
・いつも楽しいことを見付け、専念していること
・自信に満ちていること
・生き生きと活躍していること
・心が広く、わだかまりがなく、相手の幸せが、自分の本当の幸せを招くということがわかっている