身長差があるカップルはうまくいく、意外な7つの理由

身長差があるカップルはうまくいく、意外な7つの理由
最近よく見かけますよね、女の子の方が背が高い身長差カップル。しかも女の子はさらにハイヒールを履いていたりと、自分が背が高いのを全く気にしていない様子。そして男子もなぜかドヤ顔してたりしますよね。一昔前にこんなカップルがいたら、それは「脂ぎった成金親父とキャバクラのお姉ちゃん」しかいませんでしたが、いやはや時代は変わったものです。

逆に身長の高い男性は、「もしかしてロリコン?」と疑ってしまうほど、小さな彼女を連れて歩いていたりもします。最近の平成生まれのカップルは、もしかすると身長差があるほうがうまくいくのかもしれません?多分あなたのまわりにもチラホラいるはずの身長差カップル。今回はこの身長差カップルがうまくいく、その意外な理由をお伝えします。




身長差があるカップルはうまくいく、
意外な7つの理由

 

男性の征服欲が満たされるから


男性は元々征服本能が強く、自分より小さい物を好む傾向があります。特に自分の体にすっぽりと収まるサイズの女性だと、いわゆる「守ってあげたい!」スイッチが働くのかもしれません。イギリスで行った調査によると、イギリスのカップル10,000組以上を調査した結果、男性のほうが女性よりも身長が高いカップルが多いということが明らかになったそうです。男性は本能で小さい女性を選んでいるのかもしれません。その逆の自分よりも身長が高い女性を好む男性は、自らの足りない部分を女性に求める事で、劣等感や征服欲を満たしているといえるでしょう。

身長は20cm差くらいが丁度良いから


カップルで身長差が20cmあるとうまくいく、という報告があります。これは、丁度相手が自分の胸のあたりにすっぽり収まるサイズです。

丁度赤ちゃんの頃、お母さんに抱かれてた感じで胸に顔をうずめる事のできる身長差になります。男性、女性に関係なく、誰かの胸に抱き寄せられるのは落ち着きますよね。心臓の音を聞くと泣き止んだ、赤ちゃんの時の気持ちが甦るのかも知れません。男性、女性のどちらの身長が高いにせよ、身長差のあるカップルが多いのはその為です。

自然界ではメスは進化しオスは退化するから


自然界に生きる生物は、長く平和が続くと使わない機能は退化していく傾向があります。オスとして過激な生存競争もなく、戦争も知らない平成男子にとって、「女子を守る」という機能はもはや退化しているのかも知れません。

メンズエステ、メンズアクセサリーは女性並みに社会で認知されているように。「可愛い」ではなく「カッコいいから」という理由で背の高い女子を好きになる男子も多いそうです。野生が失われた現代社会において、このような傾向は今後もっと顕著になるかもしれません。

女性の社会的地位が向上した為


1997年に男女雇用均等法が大幅に改訂されてから早くも17年がたちました。今ドキ女子にとって、男性は「守ってくれる者」よりも「同じ土俵で戦う者」なのかもしれません。子供を生まないワーキングウーマンは、男性とほぼ同等な仕事と生活能力を強いられています。

現代の女性は、本人の努力次第では男性とほぼ同じ地位や権力を持つ事が可能になりました。そんな孤軍奮闘している女子が、恋人に可愛い小さな男の人を選ぶ気持ちはよく分かります。男性としても強い女性、立派な女性を好きな人は居ますがから、上手くマッチングすれば、何の問題もありませんよね。

一緒にいて安心できるから


身長差が大きいカップルは、普通のカップルよりもお互への安心感を強く感じる言われています。動物は大体同じレベルの大きさのもの同士では、お互いに優劣を競うライバル本能が働くのですが、身長差がある場合は役割分担ができているというか、うまくお互いの凹凸にはまって安心できる関係が築けるのかも知れません。動物の世界でも、「ノミの夫婦」に代表されるように、メスが大きい種族が結構いますので、これも自然の摂理でしょう。

普通のカップルよりもスペースを有効に使えるから


身長差のあるカップルの場合、普通のカップルの身長の合計が「2」だとすると、身長差カップルの身長の合計は多分「1・5」くらいになりますよね。そう、二人合わせると普通のカップルより、場所を取らずにコンパクトなサイズに収まります。

そんな話をすると、まるで家具の様ですが、実際に生活する上では、同じ大きさの個体が2つあるよりも、大小のサイズが2つあるほうがお互いの居場所の取り合いにならかったり、限りあるスペースを有効に使えたりと何かと便利な事が多いです。身長差のあるカップルの方がうまくいくとは、居住空間の利便さにも関係があるのかもしれません。

喧嘩になりにくいから


身長差のあるカップルは、喧嘩になりにくいのと言われています。怒る者、なだめる者、はしゃぐ者、冷静な者とお互いにバランスが良い事が多いようです。また、人間は視覚に左右される動物ですから、自然に自分に合う大きさを選んでいるのかも知れません。言ってみれば「子供と大人」の関係ですね。

しかし、大人同士のカップルの場合、身長差に加えて性格と経済格差が加わりますから、必ずしも大きいほうが有利という事ではなく、場面に応じて優勢な方が決まっていて、それによりバランスが取れていると言えるでしょう。

 

いかがですか。身長差のあるカップルがうまくいく理由は、必ずしも「相手が好み」という理由だけではありません。どちらかというと、「自分が楽」な相手を選んでいるのかもしれませんよね。

しかし付き合うなら自然体が一番。それが恋愛がうまくいく秘訣です。リラックスしてくつろげるなら、身長はあまり関係ありません。ファミリー世帯よりも単身世帯の方が多い現代社会において、身長差を気にするよりも、まずカップルになってみる!付き合ってみる!という方が素晴らしいです。まわりにどう思われようと、「好きな相手がいる」という事は、とても素敵な事なのですから。


今日のまとめ

身長差があるカップルはうまくいく、意外な7つの理由

・男性の征服欲が満たされるから
・身長は20cm差くらいが丁度良いから
・自然界ではメスは進化しオスは退化するから
・女性の社会的地位が向上した為
・一緒にいて安心できるから
・普通のカップルよりもスペースを有効に使えるから
・喧嘩になりにくいから