キスして欲しい時に彼氏に出すサイン☆7つの意思表示法

キスして欲しい時に彼氏に出すサイン☆7つの意思表示法

彼氏と一緒にいる時に、女性の方からキスして欲しい時もあります。しかし、いきなり「キスして」なんて言えないですよね。付き合い始めの時は特に言えない言葉でしょう。自分からはキスできないし、できれば彼氏からキスして欲しいものです。

キスして欲しい時に、彼女の方から彼氏に分かりやすいサインを出す方法があります。男性もこのサインを知っておくと彼女とのお付き合いがスムーズにいきます。女性の気持ちが分かる男に一歩近づきます。キスして欲しい時、女性はどんなサインを彼氏に出すのでしょうか。

今まで彼女がサインを出していても、彼氏の方が見逃していたかもしれません。これでは女性の心が掴めない男性になってしまいますね。女性も可愛らしくキスをおねだりしてみたいですよね。これは恋する彼氏・彼女必見のテクニックです。そこで今回は、キスして欲しい時に彼氏に出すサインと意思表示法をお伝えします。



 

キスして欲しい時に彼氏に出すサイン☆
7つの意思表示法

 

急に無口になる


いつもおしゃべりな彼女が急に無口になったら、彼氏は「どうしたんだろう」と考えますよね。キスして欲しい彼女からのサインかもしれません。話が盛り上がっている時にキスしたくなるということは男性も女性もありませんね。

キスして欲しい時は、おしゃべりを控えて彼女がキスしやすいムードを作っていると言えます。そういう時は男性も察してあげてください。無口になると言っても機嫌が悪い時、体調が悪い時もありますから見極めも大切です。

 

上目遣いでじっと目を見つめる


彼女が上目遣いでじっと彼氏の目を見つめてきたり、潤んだ瞳で見つめてくることがあるかもしれません。キスして欲しい時、彼女が口に出すのは恥ずかしいので目で訴えてきているのです。こんな時におしゃべりは禁物です。彼氏もじっと彼女の目を見つめて黙って顔を近づけましょう。彼女の方から目をつぶってくれるはずです。キスして欲しい時の女性の典型的なサインと言えます。

 

ボディータッチをする


彼女の方から手を繋いできたり、腕を絡めるように組んだり、彼氏の胸に顔を押し付けてきりすることがあるでしょう。キスして欲しい時、女性は男性にボディータッチをしたりします。彼氏に甘えたい時のサインでもありますね。

これなら恥ずかしがり屋の彼女も出しやすいサインですね。最初は軽いボディータッチでも、だんだん密着してきたら彼女の思いは本物です。ぜひ、彼氏の方からキスしてあげましょう。

 

寂しさをアピールする


楽しいデートが終わって、彼女との別れ際に、彼女が帰りたくなさそうな仕草を見せることがありますね。キスして欲しい、もうデートが終わって彼氏と離れるのが寂しいという気持ちの表れです。彼氏も彼女とのデートの別れ際は、寂しさが募ることがありますよね。

女性だってデートが終わった夜、彼氏と離れ離れに帰らなくてはならない時は寂しいんです。キスしてデートを締めくくるというのも雰囲気が盛り上がっていいですね。次に会う時まで寂しくても我慢しようという気持ちになってきます。

 

少しだけ口をとがらせてくる


キスして欲しい時は、女性も唇を意識しています。彼女が優しい表情になって少しだけ口をとがらせてきたら、それはキスして欲しい時のサインです。2人で話をしている途中にふと話が途切れて、彼女が口を少しとがらせていたら、男性も唇を意識するでしょう。

キスして欲しい時の彼女からのサインなので見逃さないでキスしてあげましょう。口をとがらせているといっても、目が釣り上がっていたら怒っている表情なので注意しましょう。

 

人気のない所に行こうとする


女性は人がたくさんいる場所でキスしたいとは思っていません。よほど見せつけたいと思っているカップル以外は、人気のない所でキスするでしょう。彼女が人気のない公園に行こうと誘ったりしたり、人気のない道に行こうとすることがあるかもしれません。

キスして欲しいという彼女からのサインです。彼女からのサインが分かったら、彼氏も人気の少ない所に移動しましょう。キスして欲しいという彼女の気持ちを察してあげてください。

 

体を近づけてくる


彼女がソファーで彼氏の隣に座ってきたり、体を近づけてくるようなことがあると彼氏は「あれっ」と思うかもしれません。キスして欲しいという彼女の気持ちが表れているサインです。さり気なく体を密着させててきたり、彼氏の方に体を預けるようにしてきた時は彼女がキスして欲しい時です。

キスして欲しいという彼女の気持ちをくみ取って、彼氏の方からキスしてあげるといいですね。彼女が体を預けてきても「重いんだけど」とか「邪魔なんだけど」なんて言ったらダメですよ。ムードがぶち壊しになってしまいます。

 

いかがでしたでしょうか。

キスして欲しい時に彼氏に出すサインと意思表示法を紹介しました。さり気ないサインなので、彼氏は今まで見落としていたかもしれません。女心はちょっとした点に表れているものです。彼女がいつもと違うなとか、表情が違うと思ったら注意して見てあげてくださいね。

他にも仕事でミスした時や、慰めて欲しい時も彼氏にキスして欲しい時と言えるでしょう。彼氏であるあなたに甘えたいとか、慰めて欲しいという気持ちが出てくる時があります。また、彼女が仕事で頑張って成果を出した時とか、記念日とかもキスして欲しい時ですね。

誰よりも味方である彼氏に認めてもらいたい、褒めてもらいたいという気持ちになることもあります。彼氏も彼女の可愛い気持ちに気付いてあげましょう。キスして欲しい時の彼女のサインに気付いて、彼女の気持ちに応えてあげるのが彼氏の優しさです。彼女からのキスして欲しいサインを受け止めて、ますます2人の仲を深めていってください。

 

まとめ

キスして欲しい時に彼氏に出すサインと意思表示法は

・おしゃべりを控えて急に無口になる時もあります
・上目遣いでじっと彼氏の目を見つめたり、潤んだ瞳で見つめたりします
・彼女の方から手を繋いできたり、腕を絡めるように組んでくることがあります
・デートの別れ際に帰りたくなさそうな仕草をすることがあります
・優しい表情になって少しだけ口をとがらせることがあります
・彼女の方から人気のない公園に誘ったりすることもあります
・彼氏に体を密着させたり、体を預けたりすることがあります