彼氏とダラダラ同棲。早く終わらせる為の上手な話し合い術

彼氏とダラダラ同棲。早く終わらせる為の上手な話し合い術

結婚を目指して同棲を始めた頃は幸せだったけど、それが何年も続くと、不安になりますよね。「一体いつ結婚出来るんだろう?」と思い悩み、周りからも「いつ結婚するの?」と聞かれて、毎日不安に駆られている女性も多いでしょう。

それなのに、同棲相手の彼氏は平然と日々を過ごしているように見えます。これは納得いきませんよね。そもそもはお互い結婚する為に同棲を始めたのに、ただ同棲をするだけの目的にすり替わっているようにも見えます。

かと言って「いつ結婚するのよ!?」と彼に問いただしても、具体的な返事は返ってきません。これでは、ますます不安になり、更には喧嘩の原因にもなってしまいますよね。

それでも、このダラダラ同棲を一刻も早く終わらせたい!と言う方は、この話し合い術を参考にしてみてはいかがでしょうか。

それでは、具体的に見ていきましょう!



 


彼氏とダラダラ同棲。
早く終わらせる為の上手な話し合い術

 


彼が結婚について考えるきっかけを作ろう


これは女性でも同じかもしれませんが、男性は急かされる事を嫌がります。それなのに「ねぇ、いつになったら結婚するのよ!」などと言ってしまっては逆効果ですよね。なのでここは、「押して駄目なら引いてみろ」ならぬ、「急かして駄目ならやる気にさせよう」の法則を活用しましょう。

「いつ結婚するの?」と訊くところを、「そろそろ結婚出来たら嬉しいな」と言ってみましょう。即決まではいかなくても、少しは考えてくれるきっかけになります。

あるいは、「いつ頃に結婚出来たら、タイミング良いのかな?」と聞いて様子を見ましょう。彼がちゃんと考えているならば、ここで時期を話してくれますよ。

 


将来設計の話をしてみよう


大人女子にとっての「結婚」は、リアルでシビアな物ですので、それを彼が理解しているのか確認すべく「将来設計って考えてる?」などと聞いてみましょう。

まずは、「子供は○人ほしいな!それで、○年以内で可愛いマイホームを建てて…」などから会話を膨らませ、それを彼はどう考えているか聞きましょう。ここで具体的な年数や金額が話に出てきたら、ちゃんと将来について考えてくれている事が分かります。

もし、急に現実的な事を聞かれて戸惑っている様では、不安になりますよね。しかし、真面目な彼なら、これをきっかけに将来を考えてくれるでしょう。

そして万が一「え、結婚?子供?急になんで?」などと返されたら、思い切って別れる道を考えるのも英断かもしれません。

 


籍だけでも先に入れておこう


結婚の為に同棲したのにも関わらず、なかなか結婚してくれない彼氏。でも、そんな彼氏が大好きで、別れるなんて考えられない!と言った方は、先に籍を入れて法律上だけ結婚してみてはどうでしょうか?

先の事を考えれば、お互いこのまま健康に暮らせる保障もありませんし、いつ事故に遭って意識不明の重体になるかも分かりません。そうなれば、ただの恋人では側に居る事が出来なくなってしまいます。万が一の為にも、先に籍だけでも入れようと提案してみて下さい。

それに、籍を入れるのであれば、あわよくばこのまま結婚式までやってしまおうという流れになる可能性もありますよね?希望を持って、少しずつでも先を進んでみましょうね。

 


彼の両親に相談しよう


既に彼の両親を紹介してもらっているならば、両親へ相談しましょう。きっと親身に聞いてくれる筈です。

もし、彼の両親とはあまり親しくない場合でしたら、これを機に親しくなりましょう。考えてみると、彼と結婚すれば自然と会う回数が増える訳ですから、親しくなっておくに越した事はありません。

どうしても彼の両親と親しくなれないのでしたら、彼の兄妹でも構いません。血を分けた兄弟の言葉は彼に届きやすいでしょうし、それをきっかけに両親と仲良くなれる道もありますよ。

周りが結婚ムードを出してくれれば、彼も自然と結婚を考えるようになりますよね。

 


彼の親しい友達に相談しよう


ただ同棲しているだけで、籍を入れさせてくれない、結婚式をさせてくれない、両親さえも紹介してくれない、とまでの状況でしたら、思い切って彼の親しい友達に相談してみましょう。

もし彼の親しい友達を知らなければ、お互いの友達を紹介する機会などを作ってみましょう。

人間とは難しくも単純なもので、同じ事を言われても、それを言ってきた相手に対して受け取り方が違うのです。この人間の脳を上手く使って、人生の目標へ近付きましょう!

それに、彼の友達が彼を焚き付けなくても、あなたの友達が彼を焚き付けてくれる可能性も十分にあります。こうなれば、彼が自分の無責任さを実感する日も近くなるでしょう。

 


自分に負担がかかる事を説明しよう


例えば、数年の交際と同棲の後に別れる事になってしまうと、女性の結婚は年齢がネックになるので、困りますよね。ようやく結婚出来たとしても、これからの出産や子育ての為には、やはり少しでも若くて体力のあるうちに産んでおきたいと考えるのは当然です。

それなのに、男性側は同棲生活を続ける事についてのリスクはあまりありません。家事は彼女が担当してくれて、いつでも会える環境で、その上結婚の責任も持たなくていいんですから。そう考えると、この関係は不公平にしか見えませんよね。

そう言った理由で、このまま同棲を続けるのは女性側にばかり負担がかかる事を、一刻も早く説明しましょう。

 


結婚する気がないなら別れよう


これまであの手この手で結婚を促すも、どうにも真剣に受け止めてくれないならば、思い切って賭けに出てはいかがでしょうか。

賭けと言っても、難しい事ではありません。ただ、真剣に「結婚する気がないなら、別れましょう」と彼に伝えます。それで彼が納得したならば、本当に別れるのです。

もし本当に彼に結婚する気があるのなら、同棲生活を続けている理由をしっかり聞いてみましょう。もしかしたら、ちゃんとした理由があるのかもしれません。

しかし、万が一彼が「結婚する気はないけど、君が好きだからこのまま一緒に居よう」などと言ってきた場合は、ただの責任感のない甲斐性なし男なので、ビンタの一・二発でもお見舞いして別れましょう。

 

いかがでしたか。

総合的に見て、とても現実的で厳しい内容だったかと思います。しかし、もしあなたが結婚について軽く考えていたならば、慎重に考え直してくださるかと思います。

そして、ダラダラ同棲を不安に感じていたのならば、これを是非役立ててみて下さいね。あなたがもし本当に悩んでいるのなら、今日中にでも実行しましょう。日が経ってからでは遅いのです。

どんなに彼の事が好きでも、あなたの人生はあなただけの物ですし、何があっても彼は責任を取ってくれないんですよ。諦めないで彼と結婚出来るのを待つか、諦めて他の良い人を見つけるのも、全てあなた次第です。

 


まとめ


彼氏とダラダラ同棲。早く終わらせる為の上手な話し合い術

・彼が結婚について考えるきっかけを作ろう
・将来設計の話をしてみよう
・籍だけでも先に入れておこう
・彼の両親に相談しよう
・彼の親しい友達に相談しよう
・自分に負担がかかる事を説明しよう
・結婚する気がないなら別れよう