誕生日プレゼントが女性との喧嘩につながる7つの贈り物

誕生日プレゼントが女性との喧嘩につながる7つの贈り物

誕生日と言えば、カップルにとって一大イベント、ここを円満に過ごすか否かは、今後のお付き合いに影響してくる大きなポイントですね。

男性にとっても恋人の女性のためにサプライズを企画するなど、一大ハッスルポイントでもあります。しかし、誕生日プレゼントの選択となると…「難しい」の一言ではありませんか?

実際、非常に悩ましい問題ではありますよね。女性を喜ばせるプレゼントなど、考えれば考えるほど難しいものです。一歩間違えれば、大喧嘩も有り得ますからね。

そこで、今回は誕生日プレゼントについて、特に女性に贈ると喧嘩に繋がるNGな贈り物について説明致します。



 


誕生日プレゼントが女性との喧嘩につながる
7つの贈り物

 


ハンカチを贈るのはやめよう


誕生日に女性に贈ってはいけないプレゼント一つ目は、ハンカチです。「え!?」と思われた方、多いでしょう?これは、漢字で書くと理解しやすいです。

ハンカチは漢字で書くと「手巾(てぎれ)」です。つまり、手を切ると言う意味なのですね。簡単に言うと、「さようなら」と言う意味になるわけです。

それは喧嘩にならない方がおかしいですね。こういったものは知っている人は知っていますので、必ず喧嘩になります。避けるのが無難ですね。

 


靴下を贈るのはやめよう


同じように靴下も女性に誕生日プレゼントとして贈ってはいけません。基本的に履物のプレゼントは良くないのですが、この場合は遠くにいくことを示唆します。

女性が遠くに行く、転じて遠くに行っても良い存在ととられるわけですね。ゆえに、避けた方が良いわけです。「私って、そんな存在なの!?」と言われたら返す言葉がありません。

逆に、男性への贈り物ならばOKです。靴下と言う男性の足元に自分を重ねることで、「私を自由にしてください」と一段低い位置に自分を置く謙虚な女性を表現しているからです。

 


リングやネックレスを贈るのはやめよう


リングやネックレスもやめておきましょう。意外すぎてびっくりしたでしょう?女性への誕生日プレゼントは、基本的に輪になっているものは避けた方が良いのです。

「あなたを束縛する」との意味を持つからですね。婚約や結婚の際にリングを渡す意味がわかったでしょう?誕生日に軽い気持ちで贈れるようなものではないのです。

特に女性はこういった慣例的なものを大切にする人が多いです。プレゼントを贈る男性が軽く捉えていると、当然、喧嘩になるでしょうね。

 


香水を贈るのはやめよう


香水を贈るのもNGです。「あなたの体臭が匂う」との意味にとられます。これほど、不快なプレゼントもないでしょう?誕生日プレゼントとは常に相手を慮って贈るものです。

こういったデリカシーの無い誕生日プレゼントを贈られて、女性が気分を害しないはずはありませんね。怒られて当然です。大喧嘩になっても、平謝りが当然と言えるでしょう。

 


櫛(くし)を贈るのはやめよう


櫛(くし)も避けるのが無難でしょう。贈りものとして定番のイメージがあるかもしれませんが、誤った認識です。苦や死を連想する誕生日プレゼントが良いわけないですね。

おそらく夫婦の場合に贈るイメージから誤って広まったものと考えられます。櫛は恋人ならばダメですが、夫婦ならばOKなのですね。

「どんなに苦しいときも共に乗り越えよう」と言ったポジティブな意味に変わるからです。何事もTPOをわきまえてこそ活きるのです。

 


刃物を贈るのはやめよう


刃物もいけませんね。誕生日プレゼントとしてはふさわしくありません。こう言った「切る」イメージのあるものは、基本的にアウトです。「関係を切る」との意味になりますからね。

男性は実用的な物を贈るのが好きですからね。「普段、使ってほしい」「使える物の方がお得だ」とか考えるのは男性だけです。ですので、包丁などもってのほかです。ハサミなどの刃物もやめておきましょう。

 


ライラックの花を贈るのはやめよう


最後はお花です。女性への誕生日プレゼントとして花を贈るのは定番中の定番、これ自体は問題ありません。女性が最も喜ぶ誕生日プレゼントの一つですしね。

ただし、ライラックのお花は頂けません。ライラックの花は婚約破棄を意味していた時代がありますので、今も気にする女性は気にします。この花、特に花言葉が曲者なのです。

「純潔」や「初恋」と言った花言葉に惑わされて贈ってしまう方は多いですので、注意してください。誕生日プレゼントとして贈っても、全くそのような意味にはなりませんからね。

 

いかがでしたか。女性に誕生日プレゼントとして贈ってはいけない物についてはご理解頂けましたでしょうか。知らない事が多くて驚かれた人も多いかも知れませんね。

ただし、男性が思う以上に女性の方は誕生日などのイベントに意味付けをしているものです。これらの誕生日プレゼントが意味するところもご存知の方も多いです。

この男女のズレが喧嘩に繋がるのですけどね。しかし、無用な喧嘩は避けるのが吉です。男女の関係は円満の方が楽しいですからね。

本記事で触れたポイントを意識して、誕生日プレゼントをされることを強く推奨致します。きっと、すばらしい誕生日を過ごすことができるでしょう。

 


まとめ


誕生日プレゼントが女性との喧嘩につながる7つの贈り物

・ハンカチを贈るのはやめよう
・靴下を贈るのはやめよう
・リングやネックレスを贈るのはやめよう
・香水を贈るのはやめよう
・櫛(くし)を贈るのはやめよう
・刃物を贈るのはやめよう
・ライラックの花を贈るのはやめよう