誕生日プレゼントを男友達に贈る時に気を付けたい7つの事

誕生日プレゼントを男友達に贈る時に気を付けたい7つの事

友達に誕生日プレゼントを贈る、というのは、仲の良い関係であればよくあることでしょう。生まれてきたことをお祝いするその日に誕生日プレゼントをあげて、喜んでくれたら自分も嬉しいですよね。

女友達でも男友達でも、楽しく幸せになるようなものを贈りたいものです。あなたのセンスも問われる、ドキドキの瞬間でもありますね。

でもちょっと待ってください。その友達が「男友達」の場合、誕生日プレゼントを贈る時には気をつけたほうがいいことがあります。選んでからしまった、と思っては遅いですよね。どんなことに気をつけたらいいのでしょうか。



 


誕生日プレゼントを男友達に贈る時に
気を付けたい7つの事

 


電化製品は気をつけよう


男性が好きな電化製品は、喜ばれやすいものでもありますが、選ぶ目線には気をつけましょう。

女性が欲しいものと、男性がわくわく興味を持つものには違いがあります。無難そうに見えるアロマランプなども、女性であればとりあえず「嬉しい~」と言ってくれるでしょうが、男友達の場合は使い途に困ってしまうかもしれません。

女性嗜好に見えるブレンダーなどは、料理好きの男性なら喜んでくれるでしょう。相手をみつつ、女性目線になり過ぎないように気をつけましょう。

 


アクセサリーは注意しよう


リングやブレス、ペンダントトップなど、アクセサリーは贈りやすいものではありますが、男友達への誕生日プレゼントとしては最も要注意です。

身に着けるつけるものは大切な相手への贈り物としては良いですが、相手に恋人がいる場合にはもめる可能性があります。また、相手があなたに恋愛感情を抱いていた場合には、勘違いさせてしまうことも考えられます。物理的な問題として金属アレルギーなどの場合もあります。

アクセサリーでもカフスなど、直接肌につかないもののほうが無難でしょう。

 


服を選ぶときはよく考えよう


仲の良い男友達であれば、服の好みもご存知でしょう。プレゼントとして服も選択肢に入るかもしれません。しかしこれもアクセサリーと同じく、相手の恋人がいい気持ちがしない可能性があります。

そしてサイズが測りにくいという難点もあります。自分の彼氏であれば抱きついたときなどに大体分かりますが、男友達に抱きつくことはない方も多いでしょう。トップスならまだいいですが、パンツなどは避けたほうが無難です。

帽子やマフラーなど、小物のほうが問題は少ないでしょう。

 


キャラクターグッズは用心しよう


かわいいキャラクターが多い昨今、キャラクターグッズもたくさん出ています。グッズの幅も広くありますよね。

しかし男性の場合、おもしろくてかわいいキャラクターを見るのはいいけれど、グッズとしてまでは欲しがらない人もいます。実用性のあるものならいいけれど、人形をもらっても困る、と考える人もいます。

流行りモノなどはプレゼントとしても盛り上がりますし選びやすいものですが、要らないものをあげてもしょうがありませんので、喜んでもらえるものかどうか、よく考えましょう。

 


食品には配慮しよう


困ったときの贈り物には消えものが良い、といいますが、モノとして残らず食べて終わりの食品は、後腐れないプレゼントとしてよいでしょう。

注意すべきなのは、相手が食べられないものを贈らないようにすることです。アレルギーを持っていたり、宗教上の理由で口にできないものがあったり、食べ物の好き嫌いは思わぬところにも隠れています。

ダイエット中の相手にお菓子を贈ったら、ケンカの原因にもなってしまいます。リサーチはしっかりしてから選びましょう。

 


ペット関連グッズは注目しよう


相手が直接使うものではありませんが、男友達が飼っているペットに関わるものをプレゼントとして贈るのも味があります。

現実的な相手であれば、普段使っているペットのエサなどをまとめてプレゼントするなども、なかなか喜ばれます。鳥や小動物などを飼っているのなら、いろいろなおもちゃが売られているので最先端のものをあげるのも良いでしょう。

自分へのものを贈られるのはもちろん嬉しいですが、自分が大切にしているペットのものをプレゼントされるのも、相手を良く知っているからできることです。

 


ステーショナリーは相手のことを考えよう


アクセサリーほど重くなく、食品ほどすぐ消えないのがステーショナリーです。学生であっても社会人であっても、文房具は日々の生活に欠かせないものですから、仮に多少気に入らないデザインであっても使ってもらえるでしょう。

それに、それなりの地位でもなければ、ステーショナリーの質まではなかなか手が回らないこともあります。プレゼントで普段購入しないようなちょっと質の高いものを贈られると、喜ばれやすいです。

ボールペンや名刺入れなど、人に見られるものだと、贈るほうとしても贈りがいがあって良いのではないでしょうか。

 

いかがでしたでしょうか。基本として相手の個性と好みがありますので、もちろん全ての方にあてはまるわけではありませんが、心構えとして覚えておいてくださいね。

プレゼントを選ぶときは、楽しくもありますが若干のプレッシャーも感じることもあるかと思います。喜んでほしい気持ちが、普段のあなたのセンスを邪魔することもあるでしょう。しかし贈り物は、何よりも気持ちです。相手のことを考えて選んだという思いは、選んだ誕生日プレゼントにもしっかり入っているはずです。

あまり高価なものを贈ると、かえって相手に気を使わせてしまうので、相手との関係が壊れない程度のものを選ぶようにしましょう。

 


まとめ


誕生日プレゼントを男友達に贈る時に気を付けたい7つの事

・電化製品は気をつけよう
・アクセサリーは注意しよう
・服を選ぶときはよく考えよう
・キャラクターグッズは用心しよう
・食品には配慮しよう
・ペット関連グッズは注目しよう
・ステーショナリーは相手のことを考えよう