女の子にプレゼントして喜ばれるジュエリーとは

女の子にプレゼントして喜ばれるジュエリーとは

女の子が喜ぶプレゼントと言えば、やっぱり指輪やイヤリング、ペンダントなどのアクセサリーです。それも、ちょっと高級感のある貴金属や宝石を使った、「ジュエリー」に該当するものを贈れば、彼女もあなたのことを特別な存在だと見てくれるようになるのではないでしょうか。

でも、男性の目から見たら、女の子が貰って嬉しいプレゼントといっても、何が良いのかピンと来ませんよね。性別が違うと価値観も大きくズレて当然なのですから、よく考えないと見当違いのものを贈って相手を困らせてしまうかもしれません。

あなたは今、大切な女の子のために決して安くはないジュエリーをプレゼントしようとしているのですから、失敗はしたくないはずです。今回は、そんなあなたのために、女の子が喜ぶジュエリー選びについてお伝えします。



 


女の子にプレゼントして
喜ばれるジュエリーとは

 


予算の相場を知ろう


まずは、どんなものを買うかよりも先に、予算を決めなければいけません。あなたは、その女の子にいくらくらいのものをプレゼントしようと考えていますか?安すぎるとガッカリされそうだし、高すぎると重いと思われそうだし……と、悩みどころですよね。

これは、彼女との関係性や、あなたの経済状況によりますが、一般的に、恋人(女の子の場合)に贈るプレゼントの予算の相場は、ジュエリーに限って言うなら大学生で5000~2万円、25歳までで1~3万円、30歳未満なら3~5万円、30代なら5万円以上と言われています。これを目安に、彼女の好みやあなたのお財布に合わせて予算設定をすると良いでしょう。

 


身の丈よりも少しだけ背伸びしたものを選ぼう


先ほど予算について触れましたが、女の子という生き物は、貰ったプレゼントで相手の気持ちを測ってしまう打算的なところがあります。ですから、何を贈るかと同じくらい、いくらお金をかけたかが重要になるのです。こう言ってしまうと夢が無いですが、どんな素敵なエピソードを添えた安物よりも、周囲に羨まれるような高級品の方が良いという女性は多いです。

それを踏まえて、相場がわかったら、それよりも少しだけ背伸びをする覚悟をしましょう。相場が3万円だとしたら、4万円のものを買うくらいの意気込みを持った方が、彼女に対する本気度が伝わりやすいです。

 


誕生石をあしらったものは鉄板


では、どんなジュエリーを選ぶべきかについてです。男性は女性よりも宝石などには興味が無いと思いますので、どんな石が良いか、困ってしまうことでしょう。そんな時は、誕生石を選んでおけば間違いありません。

その女の子に誕生日プレゼントを選ぶのなら、ちょうどその月の誕生石がお店に出回っているはずですので、選択肢も広くなります。彼女が特別好む色があったり、好きな石があるというわけでなければ、誕生石を贈ってみてはいかがでしょうか。もちろん、既に誕生石は贈ったことがあるという人は、別な石を選択肢に入れて問題ありません。

 


彼女のファッションに合わせよう


ジュエリーを選ぶ際に気を付けることと言えば、彼女の服装の好みやセンスに合わせることです。カジュアルなファッションを好むのにゴージャスなジュエリーを贈っても出番が無いでしょうし、逆に、シックで大人っぽいファッションの彼女にガーリーなデザインのものを贈ってしまうと、「子供っぽい」と思われてしまいかねません。

彼女にどんなデザインが合うかわからないという人は、彼女が普段読んでいる雑誌をこっそり盗み見たり、立ち読みしてみて下さい。女性向けファッション誌は、洋服、化粧品、アクセサリーに至るまで、趣味が統一されていることが多いです。ですから、その雑誌に載っているようなデザインのジュエリーや、そのブランドのジュエリーを買えば、失敗する可能性が少ないのです。

 


ショップ店員の意見を聞こう


予算も決まり、どんな宝石かも決まり、購入するブランドも決まったら、直接お店に出向いて選ぶことになりますよね。そこで、恐らく店員さんに声をかけられると思います。その声を素直に聞き入れ、店員さんにアドバイスを貰うようにしましょう。

ここで、「変なものを売りつけられるかもしれない」と突っぱねてはいけません。ジュエリーショップの店員さんは、あなたのように女の子へのプレゼント選びに悩む男性をたくさん見てきているはずですから、きっと的確なアドバイスをくれるでしょう。あなたが想う彼女のことを店員さんに説明して、彼女の好み、あなたのイメージ、そして現在の流行などを踏まえて、きっと良いプレゼントを提案してくれることでしょう。

 

いかがでしたか。好きな女の子にプレゼントするジュエリーについて、選び方のコツをご説明しました。

男性は、どうしても女の子へのプレゼントにロマンや思い出を込めてしまいがちになりますが、受け取る側はそうとは限りません。どうしても、値段の高低や希少価値なども秤にかけてしまうところがあります。特に、それがジュエリーやブランド品などであれば、なおさらです。

ですから、ジュエリーなどを買うのなら、やはり少し高級で、彼女の友達に「素敵だね!」と羨んでもらえるような品を選ぶのが一番喜ばれるのです。「プレゼントは値段より気持ちが大事」と言いたいところですが、ジュエリーを贈るときだけは、予算を惜しまないことをおすすめします。

 


まとめ


女の子にジュエリーをプレゼントするときは

・相場を知ってから買いに行こう
・身の丈よりも少しだけ背伸びしたものを選ぼう
・誕生石をあしらったものにしよう
・彼女のファッションに合わせよう
・ショップ店員の意見を聞いて買おう