ハーフメイクが誰でも簡単に出来る7つのコツ

ハーフメイクが誰でも簡単に出来る7つのコツ
最近はタレントさんやモデルさん、更にはミュージシャンの方や女優さんなどもハーフやクオーターの方が多くテレビや雑誌などで活躍されていますが、やっぱり可愛い方やキレイな方ばかりで素敵ですね!女性ならみんな憧れちゃいますよね。

そして、特に若い女性なら彼女達に少しでも近づきたいと思うのではないでしょうか。実は、誰でも簡単にそんな彼女達にグッと近づけるハーフメイクのコツがあるんです!

今回はそのポイントをわかりやすく7つに分けて紹介させていただきますので、皆さんも一緒に彼女達のような憧れのハーフ顔に変身しちゃいましょう!



 


ハーフメイクが誰でも簡単に出来る7つのコツ

 


まずは“立体感”を意識しよう


日本人ならではの平面の様な顔立ちに立体感を持たせるとハーフらしい顔立ちに近づきます。ポイントはハイライトとチークの付け方です。

一般的にチークは文字通り頬につける物ですが、ここではやや暗めの、小麦肌の様な色を使う事を勧めています。鼻筋の際に沿って軽く付け、ハイライトは鼻筋などの顔全体を見て高くなってるところに軽く。どちらも付け過ぎるとコントの様になってしまうので要注意ですよ。

 


太く・狭くがハーフ流


今まで眉を細くしていた人も思い切って太くしてみましょう。もちろん太過ぎはダメですよ!ふんわりと優しいイメージで。そして、眉とまぶたの間はちょっと狭く見せる様にしましょう。

すると、彫が際立ち、より一層ハーフらしい顔立ちに近づきます。眉を書くときに、下のラインをややしっかり書いて上のラインをぼかすとまぶたと眉が近づいて見えます。そしてもうひとつのポイントがあまり山を作らずに書く事です。

 


アイシャドウはグラデーションで


アイシャドウをのせるときは、目頭の方から目尻にかけてだんだん濃くなるようにグラデーションを付けると目元に奥行きを持たせる事が出来ます。

この時、1色のアイシャドウではグラデーションがわかりにくいので、2色使うと簡単キレイにグラデーションを作る事が出来ます。

お勧めは薄いベージュとオレンジ系の暗いブラウンです。まず、薄い方の色をアイホール全体にのせ、暗い方の色を目尻の方が濃くなる様にのせたらグラデーション完成です。

 


S字がポイント!


彼女達の最大の魅力はやっぱり大きな目ですよね。黒のアイライナーで彼女達の様なアーモンド形のくっきりとした目元にしちゃいましょう。

まず上まぶたの際にラインをひいたら目頭のところを「く」の字に囲みます。そして、下まぶたのラインは目頭の方から半分は内側にひき、残り半分は外側に引いて“S字”になる様にします。これでくっきりした目元が完成しました。

 


ふっさふさまつ毛にしよう


まずはビューラーで自然なカールにします。ビューラーを持ち上げてしまうと不自然にまつ毛が上がってしまうので注意して下さい。

そしてマスカラの色ですが、お勧めはくっきり見える黒ですが自然であたたかい雰囲気が好きな方はブラウンを選んでもいいかもしれませんね。

上まつ毛にはたっぷりボリュームを持たせる様に付けて下さい。ただし、付け過ぎは禁物。付けたあとは自然になる様にコームでとかして下さい。下まつ毛は存在感を出す程度にしましょう。

 


瞳の色も変えてみよう


ハーフと言えばやっぱり瞳の色が印象的ですよね。純日本人の黒または濃い茶色の瞳を欧米人の様なブルーやグリーンに変える事は出来ません・・・が、最近はカラコンがあるので利用しない手はありませんね!

色は王道のブルーやグリーンを取ってみても様々な種類があって迷ってしまいますが、その日の気分で変えてみてください。ただひとつお勧めするなら、フチありのものを選んでみて下さい。

黒目を大きく見せてくれるので眼力アップは間違いないです。

 


リップとチークはセットで


基本的にリップの色とチークの色(この場合のチークは一般的に頬に付ける明るい色のもの)はセットで考える様にしましょう。

リップをピンク系にするならチークもピンク系に。このセットの色だけでもメイクの印象が可愛い系やクール系に変わって見えます。

ハーフのタレントさん等はピンクベージュのリップにピンク系のチークを付ける方が多いのです。

 

いかがでしたか。憧れのタレントさんやモデルさんなどの顔に近づくのは意外と簡単な事だったと思いませんか。純日本人だからって諦める必要なんてないのです。

自身も鼻が低いから・・・とか思っていましたが、このたった7つのコツを掴みさえすれば誰だって簡単にハーフ顔に近づけちゃいます!

このコツで完成したメイクに合わせて髪の色を変えてみたり、服装をちょっと大人っぽくもしくは可愛くしてみたりするのも楽しいかもしれません。是非このコツを活用して毎日のメイクやファッションを楽しんでみて下さいね!

 


まとめ


ハーフメイクが誰でも簡単に出来る7つのコツ

・まずは“立体感”を意識しよう
・太く・狭くがハーフ流
・アイシャドウはグラデーションで
・S字がポイント!
・ふっさふさまつ毛にしよう
・瞳の色も変えてみよう
・リップとチークはセットで