年上男性にアプローチされたら確認するべき7項目とは

年上男性にアプローチされたら確認するべき7項目とは

女性ならきっと一度は経験した事があるであろう年上男性からのアプローチ。年上の男性から好意を抱かれるのはちょっと嬉しいものですよね。

しかし年上男性にアプローチされたからといって、手放して喜んでいてはいけません。相手は年上であるがゆえ、人生経験も豊富ですし、もしかしたら、あなたの事を遊び相手にしたいだけかもしれません。

そこで今日は年上男性にアプローチされたら確認するべき7項目をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。



 


年上男性にアプローチされたら
確認するべき7項目とは

 


まずは紳士か確認しよう。


まずは感覚でいいのです。年上男性にアプローチされた間隔で判断して下さい。その男性がほんとの紳士であるかどうかをしっかり判断するべきです。

相手からの声のかけ方やメールやLINEなどの様子から判断する事が出来るはずです。その様子がおかしいようなら止めておきましょう。大事なのはどのような目的で近づいてきているかです。

自分を大事にしてくれない人はこのやり取りだけでよく解ります。変な気がするのなら乗らないようにする事です。相手もリスクを冒してくるようならその時相手にするべきです。

その辺にしっかり現れます。しっかりしているのかを落ち着いて確認して大丈夫なら近づきましょう。まずは相手が紳士であるかどうかの確認が必要です。

 


彼の友人に話を聞いてみよう。


もし年上男性にアプローチされたのならその男性の友人がいればその人に確認するべきです。少なくても既婚者か既婚者で無いかはしっかり確認するべきでしょう。共通の友人を作った上でお付き合いをすると言う手もあります。

素敵な年上男性にはほとんどが恋人かそれに近い関係の人がいるものです。アプローチされて二つ返事で対応する事は止めて彼の友人なりにしっかりと確認をとるべきです。それが自己防衛になります。

頼れる人がいないと言う場合は自分の友人でもいいです。一回確認してみましょう。年上男性は女性の心を掴む術を持っています。

引っかかってしまう事がないようにしっかり確認するところは確認すべきです。「一回目のデートは友人と一緒でも良いですか?」と聞いてみるのもまた有効な手段です。

 


彼の異性の友人を確認しよう。


おそらくその年上男性には多くの異性の友人がいるはずです。アプローチをしてきた時の感覚でこの人いいかもと思ったのなら他でもやっている可能性があります。同じような手を使っている可能性があります。

この場合は彼の異性の友人と知り合いになっておく事が有効です。紹介してもらうなどして教えてもらいましょう。それが自己防衛になります。

教えてくれない時は怪しんでいいです。その年上男性がどのくらい本気か測れる事が出来ます。本気であればちゃんと相手をしてあげなくてはいけません。

そこからいい出会いが始まる事もあるのです。包容力のある大人の魅力たっぷりな彼にきっとあなたもメロメロになる事でしょう。彼の異性の友人を確認しましょう。

 


仕事を確認しよう。


たまにあるのがお金目当ての人です。年上男性からのアプローチでいきなり自分はお金持ちと言うアピールをしてくる男性には要注意です。状況で急にお金が足らなくなったから借りたいなんて話はよく聞きます。

意外に信用しているのでお金を渡してしまう事が多いのです。彼はどのような仕事をしているのかしっかり確認しましょう。そうしないと痛い目を見る事もあります。

ちゃんとした職場に努めているのかいないのか自営なら規模はどのくらいなのかくらいは確認するべきです。このような詐欺には意外にモテる女性が引っ掛かってしまっています。あなたしか頼りがいないなどのセリフはこの詐欺まがいのものです。

注意して下さい。注意してもかかってしまうものですがしっかりと彼の仕事は確認すべきです。

 


職場の評判を確認しよう。


彼の仕事を確認したのならその職場の人を紹介してもらいましょう。年上男性からのアプローチに気をよくしていないでここまで突っ込むべきです。当然いざというとき良い信頼のおける相談相手になります。

それに相手の本気度を確かめる事が出来ます。リスクを冒してまで自分と向き合いたいと思っているのかよく確認する事が出来ます。職場の評判が良くないとやはり信頼のおける人間とは言えません。

職場まで晒しても付き合いたいと言う気持ちがあるのならそれは受け止めてもいい気持ちなのではないでしょうか?年上男性は仕事も大事なステータスです。特に職場の評判はとても大事な彼の人柄を現すものです。

職場の評判を聞く事で彼をしっかり見ると言う事に繋がります。プライベートと仕事はちがうからと言う言い訳は通用しません。

 


一瞬では判断しないでおこう。


年上男性からのアプローチされた時には一瞬で判断しない事です。なんかのムードに流されて訳が解らないうちにOKしていたなんて話もよく聞きます。それで後悔しないのならそれでいいですが大抵の場合は後悔する事になります。

感覚で判断してもいいと言いましたがいいなぁと思ってもここは一呼吸置いて考えましょう。そのくらい待ってくれるだけの余裕は若い男と違ってあるものです。ですから焦らないで決めるべきです。

確かにタイミングも恋愛は大事なものです。ですがあえて一呼吸置いておく事で相手の気持ちも測る事が出来ます。一瞬では判断しない事です。

 


一応年収確認しよう。


これはいざ付き合うとなったなら相手の収入などは確認するべきです。それは年上男性の場合は男性の方がリタイヤが早くなる為しっかりと生活が出来る事を保証しておく必要があるからです。これは確認しておかないと痛い目を見ます。

相手が一定以上稼いでいるようならお付き合いをしてもいいです。中にはフリーターと言う人もいます。自営業なのに全然稼いでいないと言う人もいます。

そんな人に引っかからない為にもしっかりと確認するべきです。あいてからアプローチの際にお金をちらつかせる行為をする事もあるでしょう。中には貯金通帳を見せて付き合ってくれなんて言う人もいたりします。

そんな雰囲気のないものはさすがに引きますがアプローチにOKする前にしっかり確認しておきたい項目の一つです。

 

いかがでしょう。年上男性からアプローチされる事は女として認められているという一つのステータスでもあります。しかし中には結婚をしていて愛人が欲しいと思っている人やお金目当ての人も沢山いる事もまた事実です。

やはり共通の友人を作っておく事が大事なのではないでしょうか。共通の友人を作れなかった時はちょっと雰囲気は壊してしまいますが相手の仕事や年収などを確認しましょう。現実を考えて付き合う付き合わないの判断はすべきです。

現実を相手に受け止めさせる事もまた重要。間違いなく付き合ったとしたのならあなたより彼が先に人生を終えるのです。そこら辺までしっかり考えてあげる事が大事ですよ。

 


まとめ


年上男性にアプローチされたら確認するべき7項目とは

・まずは紳士か確認しよう。
・彼の友人に話を聞いてみよう。
・彼の異性の友人を確認しよう。
・仕事を確認しよう。
・職場の評判を確認しよう。
・一瞬では判断しないでおこう。
・一応年収確認しよう。