年上彼氏との上手な付き合い方☆ずっとラブラブでいる秘訣

年上彼氏との上手な付き合い方☆ずっとラブラブでいる秘訣

年上の彼氏、しかも10以上離れた年齢差のあるカップルが、最近増えているそうです。「私の彼、今年で50歳なんだ…。」「実は自分の父親と同い年」という年上彼氏、あなたの周りでジワジワと増えていませんか?私の周りだけでも3組はいるんですよ。

ある女性雑誌のアンケートによれば、今一番男性のモテモテ世代は50代。社会的に落ち着いていて、経済的にも安心。それなりにまだまだオシャレな50代のオジ様は、20代、30代女子から熱い視線を浴びています!

あなたも年上彼氏にハマっている?それなら、彼とずっと上手く行く方法を知っていますか?今回は、年上彼氏との上手な付き合い方☆年齢差を超えてずっとラブラブでいる秘訣をお伝えします。



 


年上彼氏との上手な付き合い方☆
ずっとラブラブでいる秘訣

 


素直さを忘れないようにしよう


出会った時のあなたは、とても初々しかったハズ。「ちょっと相談に乗ってもらえますか?」「嬉しい!御馳走様でした。」と言葉使いもマナーもとっても丁寧な女子を心がけていたのではないでしょうか?

年上男性は、若い彼女に合わせてタメ口は勿論、マナーもわざと無視するのがカッコいいと乱暴に振る舞うかもしれません。しかしなんといっても昭和の生まれ。中身はまだまだ保守的な考えの人が多数。女性は素直で上品なタイプが好きな男性が多いのです。過激な態度が許されるのはファッションくらい。いつまでも出会った頃の素直な態度は失わない様に心がけましょう。

彼はあなたのどこが気に入っているか、自分でも分かっていますよね?素直さは年下の彼女の最も重要なキーワード。「凄いね、こんな事も知ってるなんて、本当に頼りになるね。」とにっこり笑う笑顔は鉄板です。長く付き合うと年上彼氏への尊敬の感情を忘れがちになるのでは?ずっとラブラブでいたいなら、素直さを忘れない様にして下さい。

 


結婚を押し付けるのはやめよう


年上彼氏と付き合っている女性の最大の悩み。それが“結婚の意識の違い”ではないでしょうか。はっきり言って、年上彼氏はバツイチ経験者が多いハズ。結婚に期待感をあまりもっていない世代でしょう。

前妻と子供の養育費で頭を痛ませている男性だっているはずです。若いあなたにとっては結婚生活はピンクのハートマークで囲まれているかもしれませんが、1度経験して失敗した経験のある年上彼氏にしてみれば、結婚=監獄という印象があるかもしれません。

「いつ結婚してくれるの?」「私、早く子供が欲しいな」こんな発言が胸の奥からこみ上げて来てもぐっと我慢するのが正解です。あなたの事を大切に思っているなら、彼は真剣に考えてくれているはず。「信じてるよ…いつまでも、私、待ってるから…。」と上手目使いで時々伝えるだけで充分。

年上彼氏は可憐な女性に弱いモノ。俺がしっかり守ってやらなくちゃ、と自然に思わせるのがポイントです。

 


「大人の付き合い」は黙認しよう


年上彼氏はプライドが高くて当然。あなたのことを可愛い仔猫くらいに思っているかもしれません。あなたも彼のスペックの高さに惹かれて好きになったのなら、彼の我がままはある程度は許せるはずです。

年上彼氏はそのプライドの高さゆえに、あなたに弱みは見せられない、と肩肘はっている部分が必ずあるはず。そしてもしかしたら、あなたの知らない場所に癒しを求めてこっそり通っている可能性もあります。

同級生の女友達、バーのマダム、前に付き合った彼女…。年上彼氏が素敵な男性であればあるほど、過去も現在も女性にモテモテのはずです。

課長島耕作だって、恋人よりもバーのマダムに癒しを求める事もありましたよね。あなたから見たら、「それって浮気じゃない!」と思う様な行動が、年上男性の場合は「単なる癒し」の場合もあるのです。

いわゆる「大人の付き合い」を黙認するのも可愛い年下彼女の賢い選択です。100%
自分だけを見て!というのが可愛いのは最初のうちだけ。年上彼氏とうまく付き合っていきたいなら、彼の「大人の付き合い」は黙って黙認してあげましょう。

 


若い男性と比較するのは止めよう


あなたに言われなくても、年上彼氏はつねに意識しています。あなたと一緒にいて、ちゃんと恋人にみえるか、お父さんと娘に思われないかビクビクと世間体を気にしているのです。

あなたが無意識に「友達の彼、今度バンドでビューするんだって。若いよねー。」何て言う発言に、もしかしたら「やっぱり若い男は違うって言いたいんじゃないの?」なんて裏読みする可能性もあります。

年上彼氏は結構気が弱いのです。うんと年の離れた彼女を可愛いと思い、自慢にしたいと思う反面、彼女にも自分が自慢の彼だと思って欲しいのです。年上彼氏と上手に付き合って行きたいなら、彼と若い男性を比較する発言はNG。たとえ冗談で語ったとしても、彼の心に深く傷つけるはずです。

 


意外性を身につけよう


「若い」「可愛い」もしかしたらあなたの取り柄はそこだけかも知れません。あなたにとって、年上男性はメリットが一杯。お金持ちで包容力があって、優しくて…。それなら彼にとって、あなたと付き合うメリットは何か考えたことはありますか?

AKBだってどんなに人気があっても年齢が上がれば卒業を余儀なくされるのです。若くて可愛い女の子は彼の周りにゴマンといるハズ。彼とずっとラブラブでいる秘訣は、あなたの意外性にかかっているかも知れません。

タレント加藤茶氏と46歳差婚を成し遂げた彩奈さんは、みかけと違って姉御肌の料理上手。うまく夫を尻に敷いていますよね。あなたに何かあった時は任せて!という位のスキルを隠し持っていると、付き合っていても自信が持てます。年上彼氏も意外性を持つ女性はポイントが高いはずです。

 

いかがですか。この5つのポイント。あなたと彼の年が離れていればいるほど、年上彼氏と上手に付き合って行きたいなら、あなたの気配りが肝心です。ただただ甘えてばかりいてはいけません。

年齢差が大きいほど、年上彼氏は案外繊細で世間を気にしています。ずっとラブラブでいるためには、年下のあなたの方が実は恋愛では高いスキルが求められるのです。

可愛くて守ってあげたくなるのは外見だけ。年下彼女は年上彼氏のプライドを傷つけない様にこっそりと戦略を練って下さい。

そして何よりも忘れてはいけないのは、自分の武器を忘れない事。若くて可愛い、は時間とともに衰えていくもの。自分の商品価値を下げない努力も、勿論忘れないで下さいね!

 

 

まとめ


年上彼氏と上手くつきあっていくには

・素直さ可愛さを忘れない
・結婚をせかさない
・相手の「つきあい」には口を挟まない
・若い男の子と比べない
・自分のスキルも磨いておく

この5つは意識しておきましょう。