男が女を愛する時の目線と仕草を徹底解析

男が女を愛する時の目線と仕草を徹底解析
男が女を愛する時、どういった仕草や目線を相手に対して送っているのでしょうか。なかなか男性の気持ちというのはわかりにくいもので、女性からすると、会話していたり食事していたりするときに「不機嫌になっちゃったのかな」「私のこと、嫌いなのかな」と思ってしまうような目線や仕草もありますよね。

でも、実はそれは男性側が自分に対して好意を持っている、大好き、愛しているがゆえに行っているもの目線や仕草かもしれないのです。今まで脈なしだと思っていた気になるあの人の目線や仕草が、もしかしたら男が女を愛する時の目線や仕草かもしれません。そこで今回は、男が女を愛する時の目線と仕草についてお伝えします。ではご覧ください。



 


男が女を愛する時の
目線と仕草を徹底解析

 

 


自分の髪の毛を頻繁に触っている


女性側が話しているのに、男性は自分の髪の毛を頻繁に触っている。こんなこと、ありませんか。「ナルシストだな」「髪型ばっかり気にして、私のことなんてどうでもいいの?」と思ってしまうかもしれませんが、実はこれ、男が女を愛する時の仕草の一つなんです。

自分の髪を頻繁に触っている理由は二つあります。一つ目は話しているというシチュエーションに対し、愛しているが故に緊張してしまい落ち着きがなくなってしまっているから。緊張しすぎてしまって話の内容も頭の中によく入っていかず、手持ちぶたさとなってしまい、つい自分の髪の毛を触ってしまうのです。

二つ目が愛する女性の前で髪型が乱れていないかを気にしているから、です。

愛する女性の前では、自分を少しでもかっこよく見てもらいたいものです。そのため、普段はしないスプレーで髪の毛を固めたり、時間をかけて髪の毛をセットしてきています。たとえ話をしている途中だとしても、つい無意識のうちに「崩れていないかな」「ちゃんとかっこよくなっているかな」と気になってしまい、髪の毛を触ってしまうのです。

そのため、もし自分が話している中でも頻繁に髪の毛を触っていたら、「私の話、聞いてる?」と怒ってしまうよりも、むしろ鏡を出してあげて「気になるの?」と声をかけるようにしたら、相手はさらにあなたにぞっこんになるかもしれません。

 


距離が近い


一緒にいるときに、男性と自分の距離がとても近いと感じたことありませんか。

男が女を愛する時、少しでも近づきたいという思いから距離を近づけてきます。通常、男性は女性以上にパーソナルスペースを気にするといわれています。好意も何も持っていなかったのに、女性が近づいてくるだけで、「自分に気があるのかな」と思い、一気にその女性に対して好意を持つようになる、という研究結果もあるほどです。

そのため、話をしていたり一緒に過ごす中で距離が近いな、と感じたら、好意を持たれていると思って差し支えありません。

 


自分の特徴を好きなタイプとして挙げる


人にはそれぞれ特徴的な部分がありますよね。何回かあっている中で、相手の好みが自分の特徴と当てはまっているようならば、男が女を愛する時の行動の一つです。

自分のことを愛してくれるが故に、本来なら違うタイプが好きでも、自分の前では自分の特徴を好みとして挙げてしまうのです。また、好きなものを自分も好きになることで話を合いやすくして、さらに頻繁に会えるように、しいてはお付き合いできるように努力してくれているのです。

そのため、徐々に接点が増えてくるようならば、男性がタイプや趣味を自分に合わせているということになり、かなり男性側は女性に対して好意をもっていると考えてよいでしょう。

 


笑わせてくる


二人と一緒にいるときに、男性はいつでも女性に対して笑顔でいてほしいと思っています。女性の笑顔はそれだけで雰囲気を明るくし、男性にとってより女性がかわいくみえる仕草の一つです。

そのため、二人きりでいるときに執拗に笑わせようとしてきたときは、女性にもっと笑顔でいてもらって、かわいい顔が見たいからなんです。多少つまらないギャグかもしれなくても、それをそのまま指摘してしまうと男性のプライドはズタズタです。男が女を愛する時に出る仕草故に、できる限り笑顔でいるように心がけましょう。

 


目線が良く合う


男が女を愛する時、男性は少しでも長く愛する女性を見ていたいと思うとともに、意識をしていなくてもいつの間にか目で愛する女性のことを追ってしまっているのです。

そのため、なんか目が合うな、と思ったらそれはきっと気のせいではなく、男性があなたに対して好意を持っている可能性が非常に高くなります。目線が合った時に軽く微笑んだら、もう男性はさらにあなたにメロメロになってしまうことでしょう。

 

いかがでしたか。男が女を愛する時の目線や仕草についてお伝えしました。あなたの周りにいたあの人の目線や仕草、もしかしたらあなたを愛しているというサインが隠されていたのかもしれませんよね。

自分の気持ちを相手に伝えるのは男女ともにとても難しいことです。しかも現代は男性は草食系といわれる時代で、なかなか自分からアタックできない、でもわかってほしい、本当はこんなにも愛しているんだ、、、という人も少なくありません。さて、あなたの周りの男性はいかがでしょう。

せっかくの男性からの好意を無駄にしないためにも、今回お伝えしたことをぜひ生かして、彼が行う仕草や動作が、男が女を愛する時に行う行動だったんだということを理解してあげましょう。

 


まとめ


男が女を愛する時の目線と仕草

・自分の髪の毛を頻繁に触っている
・距離が近い
・自分の特徴を好きなタイプとして挙げる
・笑わせてくる
・目線が良く合う