彼氏募集中の女性が注意すべき、7つのブスな言動とは?

彼氏募集中の女性が注意すべき、7つのブスな言動とは?
彼氏がほしい!恋がしたい!!寂しさを埋めてくれる、女性ホルモンを出させてくれる、癒しをくれる、ときめきをくれる・・・自分が女子だということを思い出させてくれるような、彼氏がほしい!!・・・気持ち、よくわかります。なぜ自分には彼氏ができないのか?男性から近づいてこられる女子になるにはどうしたらいいの??

今回は、彼氏募集中の女性が気を付けたい、自分では無意識にやってしまいがちな言動を7ポイントご紹介!少しでも、『もしかしたら無意識にやっちゃってるかも・・・?』と気づいたら、今この時からやめましょう!そして、一日も早く幸せな恋愛と、彼氏をゲットしましょう!!

気を付けているつもりでも、ついついやってしまっている・・・おブス言動だと気付かずに自分では場を盛り上げている気になってしまっている・・・そんなこと、実は多いのかもしれません。自分の言動は大丈夫かな?と、普段のあなたを思い返しながらチェックしてみてください。

目指せ【脱・彼氏募集中】!



 


彼氏募集中の女性が注意すべき
7つのブスな言動とは?

 


自虐的すぎる


かわいいね褒められると、照れるあまり過剰に否定しちゃう、自虐ネタまで披露してしまう。会話の流れで、ついつい『すごいね!私なんて~だから』『いいのいいの!どうせ私なんて~』なんて言ってしまう。そんなこと、ありませんか?

いくら明るく発言していても、過剰な自虐は聞き手をげんなりさせるもの。最初は『そんなことないよー』と軽く聞き流したり否定したりできても、聴く側はだんだんうっとおしくなり、楽しくなくなってしまいます。過剰な自虐は、受け取り方によっては「自虐に見せかけた自慢か?」なんて受け取られかねない諸刃の剣。謙遜と自虐は紙一重です。気を付けて!

 


愚痴っぽい


陰口を言ってはいけない。これは大人ならだれもがわかることですよね。でも、わかりにくい陰口や、文句などの愚痴、ついつい増えちゃっていませんか?友達や知り合いの悪口だけでなく、物事や仕事についての文句や愚痴には要注意。会話の一端としてもちろん話題には上がるでしょうが、そればかりにならないように気を付けたいですね。

 


他人の話が好きすぎる


すごい友達の話、他人の不幸話や笑い話など、自分主体でないいわゆる『うわさ話』。会話の糸口やきっかけとして軽く話題に出すくらいならいいのですが、しょっちゅう『友達の△▽がね、~~でね』『Aちゃん、彼氏と別れたらしいよ』など、噂話ばかりでは聞き手は楽しくありません。あなたと話しているのだから、あなたの話題でもっとよく自分を知ってもらいましょう!

意中の彼と話すとき以外にも要注意。会話の印象は、周囲からのあなた自身の評判につながります。

 


被害者意識が強すぎる


『私って本当ついてないんだよね』『なんかいつも私ばっかり~~なの』など、【私ってかわいそう】的な意識を持っていませんか?そんな意識は、無意識に上のような発言につながります。もし本当についてない日があった、など、話題に出したいときは、明るくカラッと話せるとBEST。話すトーンによって、笑い話になるか、聞いてるだけでしんどい不幸女の身の上話になるかが決まります。

 


話題ドロボー


相手の話題を一生懸命聞く。会話をはずませたいので、一生懸命相槌を打ち、気の利いた返事をする。とっても大事なことですし、聞き上手はモテ女の必須ポイント!話している側も気持ちよく話せることでしょう。でも、『そうなんだ、すごいね!私だったら~』『そういうのあるよねー!私もこないだ~』『私なんかねー』『ほんとに!?私も私も』・・・なんて、無意識に【会話ドロボー】しちゃってませんか?悪気も自覚もない人が意外と多いこの症状。だからこそ、自分で気づけたあなたはラッキーです!

『自分に共感してくれてる』と相手に感じさせられる会話術ではあるのですが、やりすぎると『自分のことばかり話す自己中な子』という悪印象になってしまうので、要注意です…!

 


店員や知り合い以外への態度が悪い


友達や知り合い以外への他人への接し方って、案外見られているもの。身内以外の他人に厳しかったり、店員さんにため口だったり…男性選びのポイントとして『店員にエラそうな男はNG』とよく言われますよね。もちろん、自分よりも明らかに年下の店員さんに対して、敬語なしで「ありがとう」とお礼を言う、などは、一般常識として合格だと思います。

しかし彼氏募集中女子の場合、謙虚に『他人に優しくできる』という姿勢をアピールするべき。敬語がなくても、話し方などでカバーはできますが、~ですます口調くらいの敬語の方が、確実に好印象でいられますよね。普段からのくせは無意識に出るもの。もし自分のことだな、と感じた方は、いざという勝負時に備えて意識してみてくださいね。

 


論破してしまう


しっかりとした自立した女性が好き、大人の女性が好みなど、いろんな男性がいます。あなたがもし頭がよく、しっかりと心に芯を持っている女性なら要注意。熱心に議論するあまり、話し相手を論破することに一生懸命になってしまうこと、ありませんか?

口の達者すぎる女性は、敬遠されてしまいます。少しでも男性の付け入るスキを作るため、相手を言い負かそう・自分の意見を全部聞かせよう、という考えは少し緩めたいところです。

 

 

いかがでしょうか。彼氏募集中でなくても、どのポイントも人付き合い全般に言えることだと思います。

彼氏になってほしい男性と接するときだけでなく、好きな人自体いない、という人も、出会いはどこからやってくるかわかりません。普段のあなたをよく知る人が、誰かを紹介してくれるかもしれません。

好きになった人の耳に、普段のあなたの評判が届いてしまうかもしれません。少しでも『自分に当てはまるかも』という自覚を持てたポイントがあれば、今この時からすこーし意識してみましょう。そして、だいじな出会いのチャンスを逃さないように、周囲をよく見ましょう!

 


まとめ


彼氏募集中の女性が注意すべき、7つのブスな言動とは?

・自虐的すぎる
・陰口を言う、陰口にのっかる
・他人の話が好きすぎる
・被害者意識が強すぎる
・話題ドロボー
・店員への態度が悪い
・論破してしまう