彼氏彼女の関係に必要な3つの掟

彼氏彼女の関係に必要な3つの掟

彼氏彼女の関係、つまり恋人関係はできるだけ長続きさせたいですよね。彼氏彼女のどちらかが結婚まで考えているカップルにとっては特に切実な問題になるでしょう。結婚がゴールということではないものの、なるべく良好な彼氏彼女関係を続けるようにしたいものです。

ところで、幸せな恋人関係を長く続け、結婚まで続けるまでにはいくつかのコツがあります。幸せな彼氏彼女関係の形にもいろいろあり、それぞれがそれぞれの幸福を追い求めるのは当然ですが、独りよがり・手探りで突き進むのは少々危険。うまくいくための秘訣を知っている方が断然有利なのです。

そこで力強い味方となってくれるのが、「彼氏彼女の関係に欠かせない3つの掟」。恋愛関係に迷ったときに正しい方向性を教えてくれる存在になり、知っていて損は決してありません。その3つの掟とは何か、お伝えいたします。



 


彼氏彼女の関係に
必要な3つの掟

 


彼氏彼女の関係に必要な掟:①思いやりを持つこと


彼氏彼女、つまり恋人としての関係を長続きさせるためには、まず思いやりが必要です。「そんなことわかりきっている」と思われてしまうほど当然のことですよね。でも、相手のことを本当に思って思いやりができている人はどれくらいいるでしょうか。

よく誤解されているのが、思いやりの行為を相手の気持ちを無視し、こちら側の主観だけで行うことです。つまりは自己満足。こちらは好意でいろいろとしてあげているつもりでも相手は全く喜んでくれず、頑張っているこちら側も疲弊してしまうという残念な結果となります。

そのため、恋人の気持ちをしっかりと考慮した思いやり術を身につけなくてはいけません。これはなかなか難しい作業ですので、そのためのコツを伝授いたしましょう。

◆趣味にあまり口出ししない
彼氏彼女とはいっても元々は他人。お互いに理解できないこともあるでしょう。そのうちの一つに、「趣味」があります。

恋人が自分には興味のない趣味に没頭し、理解できないと感じることはよくありますよね。そこで相手の趣味を「無駄だ」と思ってしまう人も多いのですが、これがNG。趣味とはいえ思い入れのあるものを無駄扱いされたら、相手は自尊心を傷つけられたと感じてしまうからです。

したがって、体調や経済状況を害するようなのめりこみ方をしていない限り余計な口出しはやめておきましょう。できればその趣味を一緒に理解して楽しめるような努力をしたいものですが、それができないのなら何も言わないのが無難です。

◆言いにくいことを言う技術を身につける
相手の趣味、そして生活習慣などに一言言いたいと感じても、たいていの場合は相手を尊重して黙っているのがベター。でも、趣味に熱中しすぎたり明らかに不摂生な生活をしていたりするのなら、何とか改善させてあげたいものですよね。

とはいえ、彼氏彼女とはいえども単刀直入に切り出したのでは逆上され、言うことを聞いてもらえないでしょう。そこでおすすめなのが交渉能力です。どうすればこちらの提案のメリットを理解し、また聞いてくれるのか工夫しましょう。

 


彼氏彼女の関係に必要な掟:②相手に甘えすぎない


安心して寄り添える彼氏彼女の存在はとってもありがたいものです。自分の正直な気持ちを話し、また一緒にくつろぐことができるのは本当に幸せですよね。

しかし、だからといって相手に寄り掛かりすぎると破局を招くことがあります。恋人同士でも甘え過ぎは厳禁なのです。

彼氏彼女の関係とはいっても、元々は他人同士です。結婚して家族になったのならまだしも、恋人に何もかもを依存してしまうのはとっても危険。

相手があってこその自分と思えるかもしれませんが、それだけではなく自分自身をしっかりと持つようにしましょう。自立できるだけの経済力を確保し、趣味や勉学、仕事に励んで一人でも生きていけるような余裕を持つのです。

 


彼氏彼女の関係に必要な掟:③無理し過ぎない


お付き合いをしていると、相手に嫌われたくないと思うばかりにいろいろと無理をしてしまうことがあります。身の丈に合わないデートプランを受け入れたり、疲れているのに用事を引き受けたりと、頑張ってしまうことは少なくありませんよね。

でも、こうした無理をずっと続けていると疲れてしまいます。せっかくの彼氏彼女の関係なのに一方だけが頑張るというのも不公平です。

何とか話し合って自分の状況を伝え、どこか妥協できる点はないか探してみましょう。それでも全く聞き入れてくれない相手なら付き合わない方が楽です。

 

彼氏彼女の関係を長続きさせるための3つの掟、いかがでしたか。

まずは相手のことをしっかりと思いやり、余計な口出しは控えるのがベターです。彼氏彼女とはいえ所詮は他人同士なので、いらぬお節介をさせるとプライドやプライバシーを攻撃されたと思われてしまうことがあります。ただ、どうしてもというときに相手を説得できるようなスキルも必須。

次に、恋人だからといってそればかりにならないことが大切です。恋人がいなければ生きられないといような姿勢で生きていてはいけません。彼氏彼女の両方が自立していてこそ、関係を長続きさせることができるのです。

最後に、自分に合わない交際スタイルをずるずると続けないようにしましょう。無理なら無理と伝え、一緒に妥協点を探していくことで絆も深まります。

 


■まとめ■


彼氏彼女の幸せな関係を継続させるために知っておきたい3つのルール

・間違った思いやりに注意!
・相手に依存しすぎず、自分を持つこと
・無理は禁物