彼女と別れたいと感じた時こそ考えてほしい7つの事

彼女と別れたいと感じた時こそ考えてほしい7つの事

皆さんは彼女と別れたいと感じていますか?付き合っていてどうしても我慢の出来ないことがありそれを言っても解決しないために別れを決断しようとしていませんか?ちょっと待って下さい本当に別れてもいいのでしょうか?

今回はそんな彼女と別れたいと感じた時にこそ考えてほしい事を述べていきます。別れるにもエネルギーが要ります。そう簡単に別れる事は出来ないはずです。当然もし別れてしまったらそこに戻るのもまた難しい事であると言えます。ですから慎重に考えてしっかりとした決断を下すべきです。是非ともご参考にされて一つ考えてみて下さい。



 


彼女と別れたいと感じた時こそ
考えてほしい7つの事

 


何が嫌なのか書いてみよう。


まずは彼女と別れたいと思う理由をしっかりと整理する必要があります。頭の中で考えてみてもなかなか整理がつかないですので、ここは紙に書いて整理することをおすすめします。書くと言う行為はとても頭の整理に役立つものです。

彼女の嫌な理由をしっかり考えてみましょう。そうしてそれが解決出来るものかしっかりと考えてみる事です。意外に紙に書いているうちに「こんな事で悩んでいたんだ」と思い直す事になるかも知れません。彼女の何が嫌なのかしっかりと紙に書いてみましょう。そうして整理することで自分のやるべきことがハッキリしてくるはずです。紙に書くと言うところがミソです。紙に書くと言う行為をする事によって自分と向き合える空間が作れます。その空間が非常に大事なのです。

 


それが弊害なのか考えよう。


紙に彼女の嫌な所を書いてみたら別れたいと思う弊害になっているかをじっくり考えてみましょう。紙に羅列した時点である程度の整理はついていますから、それが二人の関係に弊害になっているかいないかは簡単に解るはずです。そうしてじっくりとその紙を眺めてみましょう。

解決できるのか出来ないのか直せるのか直らないのか、しっかりと考えてみる事です。そうして弊害になっているものが除去することが出来ないと言う時には、別れと言う選択肢もあるのかも知れません。とにかくしっかりとじっくり考えてみる事です。

弊害になっているものが取り除けるのなら取り除いて関係を続ければいいのです。とにかく慎重にじっくり時間をかけましょう。別れるにもエネルギーが要りますし、別れた後間違ったと思って元に戻そうとしても戻らないような事態になってしまっているケースがあります。

 


前に進んでいるのか考えよう。


彼女と別れたいと思った後で自分を見返してみましょう。しっかりと前を向いていますか?しっかりと前を向いて進む事が非常に大事な事です。別れを気にするあまりに後ろばっかり向いていませんか?後ろを向いていてはなかなかいい方向へと進んでいく事は出来ません。自分は常に前を向いていると言う事が自分自身の力になります。

前を向いて考えてみましょう。彼女との関係もそこから発展するものです。常に自分に問いかける事が大事な事です。前に進んでいるのか?後ろを向いていないのか?しっかり考える事です。

 


他の女に無いとこを探してみよう。


彼女と別れたいと思ったときは他の女に無い所を探してみましょう。どんな人間にも良い面と悪い面があります。悪い面ばかりを見ていませんか?それでは彼女が可哀想です。しっかりと良い面を見てあげて考える事が大事な事です。他の女にない面をしっかりとみてあげる事が正しい選択をすることになります。

後悔してからでは遅いのです。別れる前にしっかりと良い面を見てあげる事です。それが後悔しない洗濯をすると言う事なのです。他の女に無いところを見てあげて下さい。きっと沢山あるはずです。別れるのはキッチリその辺を考えてからでも遅くはないです。

 


別れのシュミレーションをしてみよう。


彼女と別れたいと思った時にしっかり別れのシュミレーションをする事です。これは別れを想像して別れを考えてみる事によって自分が正しい判断をしているのか考えるためです。大事な事は別れるにはエネルギーが要ります。

自然消滅のように消え去るにしても相手をある程度傷つける事になります。そう簡単にはいかないはずです。そのくらいエネルギーが必要になる事だからこそしっかりとシュミレーションをしておく事です。シュミレーションで別れられない場合は、別れる事はほぼできないと言う事になります。しっかりと別れのシュミレーションをして想像してみて下さい。きっとその先に何が待っているのかも把握する事が出来ます。

 


少しだけ距離を置いてみよう。


彼女と別れたいと感じた時は少し距離を置いてみるのも手です。近くにいる場合は見えなかったものが色々と見えてきます。例えば1週間連絡をとらない事や1か月会わないなどと距離を置いてみる事です。当然相手にはきちんとした別れでない事を説明した上で行う必要があります。大事なものが見えていないケースもあります。少し距離を置いてみて改めて見えるケースもあります。

こういった新しい発見がきっと出来るはずです。相手との距離が近すぎて見えていなかったものが見えると言うケースもあります。少しだけ距離を置いてみましょう。

 


離れてみて理解する事が出来る事を感じよう。


相手との距離が近い時は意外と盲目なものです。それは離れてみて初めて感じる事が出来る物です。相手との関係を上手に整理する為には離れてみて感じる事が出来る事も多いです。近くにいる時はウザったくて仕方ないものだったものが遠くに離れてみると寂しく感じてしまうと言うケースもあります。どう感じるかは解らないのです。ですから距離を近くや遠くにしてしっかりと自分と彼女を見つめる必要があります。

自分を常に俯瞰的に見る事が出来る人間は少ないものです。大概は自分が見えていない事を相手のせいにしてしまっている事があったりします。ですから離れてみる事はとても大事な事なのです。

 

いかがでしょうか。彼女と別れたいと感じる時は誰にでもくるものです。それを上手く乗り越えていく事が長く続く二人の生活を支えるものになります。

別れたいからはい別れましょうではなくて少し考えてみる事もまた大事な事です。付き合っていく上ではどんなに上手な付き合い方をしてもそのように別れたいと思う事は必ずあります。それを乗り越えているからこそ二人の関係は良好なものであると言える事です。どうかそのような前向きにとらえてしっかりと自分を見て進んでいって下さい。別れるにもエネルギーを要しますが別れた後にもう一度やり直したいと思っても手遅れもケースもあります。そうなる前にしっかりと考えて決断したいものです。

 


まとめ


彼女と別れたいと感じた時こそ考えてほしい事

・何が嫌なのか書いてそれが弊害なのかじっくり考えよう。
・自分は前に進んでいるのか考えよう。
・他の女に無いとこを探してみよう。
・別れのシュミレーションをして別れられるか想定してみよう。
・少しだけ距離を置いて離れてみて理解する事が出来る事を感じよう。