デート2回目のエッチがNGな7つの理由

デート2回目のエッチがNGな7つの理由
念願の恋人が出来て、さぁドキドキのベッドイン!…ですが、あなたは何回目のデートで身体の関係を許しますか?1回目からOK?それとも5回目以降?あるいは10回目以上は待って欲しいとか?人によっては結婚するまで駄目!など、様々ですよね。

価値観は人それぞれなのでとやかくは言えませんが、デート2回目のエッチは止めた方が良いかもしれません…。これについては「当然よね!」と頷く方と「え、何で駄目なの!?」と疑問に思う方がいらっしゃるでしょう。

そこで今日はデート2回目のエッチがNGな7つの理由についてお伝えします。ちょうど良い機会になるかもしれませんので、両者共にその理由を見ていきましょう。意外な理由が分かるかもしれませんよ。



 


デート2回目のエッチがNGな7つの理由

 


相手に苦労して手に入れてもらおう


「あんまり早く身体を許しちゃ駄目!」と考える人の大体は、「直ぐにエッチをすると、相手の男性から大事にしてもらえないから」と言うでしょう。

何故なら、大昔に狩をしていた男性の価値観から考えると、苦労して手に入れた獲物は大事に扱いますが、楽に手に入れた獲物はどうでもいい存在になるからです。

でも、「狩をしていた男性だから」ではなく、現代の女性から見ても何となく分かる理由ですよね。

例えば服の整理をしている時に、近所で安く買えた服はすんなり捨てられますが、都会のデパートで大枚叩いて買った服は捨て辛いと思った事はありませんか?同じ服でも、手に入れた過程のせいで思い入れが違いますよね。

 


刺激を相手に与えよう


前の項目でも話しました通り、手に入れるまでが困難であると、男性は女性を大事に扱います。その為にも、男性をもっと焦らしましょう!

例えば、彼の家でキスをして、このままの流れでエッチに…?と思わせておきながら、「今日はここまでね」とお預けして帰ってしまうのはどうでしょうか。手に入りそうでなかなか入らない獲物は、半分意地で追い駆けますよね。そして、最終的に身体の関係を許す事になると、それはもう男性からすると感激でしょう。

しかし、注意も必要です。あまり焦らし過ぎても、実際に事を終えてみて「なんか期待外れだな」と思われる場合もありますので、そこは時期を見計らって下さいね。

 


妄想を楽しもう


○回目のデートで手を繋いで、○回目でキスをして、それから…と妄想を楽しめるのは、付き合い始めの特権ですよね!でも、そのドキドキは期間限定の物です。なぜなら、行く所まで行ってしまえば、未知の妄想ではなく現実の出来事になってしまうんですから。

それなら、その妄想を最大限に楽しむ為に、エッチまでの道のりを長引かせようと言う結論に至りますよね。自分の中で楽しむだけならば、周りに迷惑をかけないし、とても幸せな気分に浸れる事間違いなし!

それに、当日へのイメージトレーニングにもなりますよね!あの人との初めては、何処でこんな風にしたい!と言ったイメージを相手に伝える為にも使えますよ。

 


プラトニック期間に浸ろう


少女漫画でもよくある、友達の延長みたいなピュアな関係に憧れる女性は多いと思います。しかし、一線を越えてしまうと、プラトニック期間は終わってしまいます。今だからこそ、このドキドキを楽しめるのです。

それに、何度もエッチした後で「プラトニックに戻りたい」と言っても、男性には通用しない場合もあります。男性は、女性が思っているより傷付きやすいので、急に身体の関係を拒否されると不安になります。

ただし、プラトニックに戻りたい理由をちゃんと説明すれば分かってくれる人も居るので、そこは人によりけりです。

エッチについては、早ければいいと言うものではありません。この時期に二人のペースを掴んでみて下さいね。

 


男性側のペースに合わせよう


女性がエッチについてあれこれ考えるように、男性だってエッチの事については考えがありますので、そちらのペースに合わせましょう。

なので、男性にリードをお願いすべく、デート1回目や2回目はこちらからのアクションを起こさないでおきましょう。そうすると、お相手の性格や、趣味趣向が窺えるでしょう。それでもし、責任感もなく行き当たりばったりで趣向も合わなければ、思い切って別れるのも手です。

しかし上手くいくと、相手はあなたをとても大切に思ってくれている事が分かりますし、女性をリード出来て責任感もある事が分かりますので、相手を知るにはおすすめですよ。

 


相手が自分を本当に好きなのかを見極めよう


まず、デート1回目や2回目で誘われたとしても、必ず断りましょう。1回目や2回目のデートで断りもせずホイホイ付いて行くと、「尻軽女」のレッテルを貼られる事になりますよ。それに、1回断られたぐらいで気分を悪くするような男性なら、身体目当てだと判断出来ますよね。

その点、2回目のデートでは誘いを断り、3回目のデートで誘いを受けたなら、打って変わって「身持ちの硬いイイ女」認定をしてもらえる事でしょう。

ちなみに、誘いを2回続けて断ると、相手の気持ちが冷めてしまう場合があります。どうしても心の準備が出来ていなければ、きちんと自分の思いを伝えて下さいね。

 


デート3回目~5回目にエッチが目安


実は、男女共に「デート3回目~5回目ぐらいでエッチをしたいと思っている」と言われています。恐らく、この辺りが妥当なんでしょう。早過ぎると愛が深まらない、時間をかけ過ぎると愛が冷めるそうです。

筆者的には、まるでパンの醗酵みたいだと思いました。休ませれば休ませるほど、美味しく焼き上がる訳ではないのですね。

しかし、これはあくまで目安としてこの辺りが良いと言われているだけであって、全員がこれに当てはめれば上手くいくと言う訳ではありません。当人同士の気持ちとタイミングによる、としか言えませんね。

 

いかがでしょう、もしあなた自身のエッチが初めてならば尚更、たった2回目のデートで身体を許せば、後々不都合が起こってしまうかもしれません。その人は本当に好きな人ですか?信用のおける人ですか?もう少し考えみましょう。

しかし、お互い恋愛上級者のいい大人で、デート2回目ならず1回目でもエッチOKだった場合や、お付き合いに至るまでにしっかりとした信頼関係が築けていた場合ならば、特筆すべき事はございません。どうかお幸せに!

人間関係、特に恋愛は本当に難しいですよね、心の底からそう思います。しかし、男女が寄り添い合ってこそ、穏やかで幸せな一時が流れるのだと思います。幸せな未来の為に、頑張って下さい!

 


まとめ


デート2回目のエッチでは

・大事にされよう
・刺激を相手に与えてから、身体を許そう
・ゆっくりと段階を進めて妄想を楽しもう
・ピュアでプラトニックな関係を楽しもう
・エスコートもしてもらおう
・一度は断ろう
・デート3回目~5回目にエッチが目安