美人なのにモテない人のための7つの恋愛道

美人なのにモテない人のための7つの恋愛道

めちゃくちゃ美人なのにモテないーーー!!います!結構多いですよね、凄く顔立ちは整っていて美人なのに、なぜか全然モテない残念女子。無駄に美人、と言われそうな女性は本当にもったいない。美人はある種のステータスです。

美人というだけで、限られた扉を開けることができるかもしれないのです。それを活かさないなんて勿体ない!美人なのにモテない人は、恋愛をきちんと学ぶ必要があります。

美人ならあとは意識して行動を変えるだけで、思いがけないハッピーライフが手に入るかも知れません。自分の可能性を伸ばすためにも、美人なのにモテないライフを送るのは止めましょう。今回は美人なのにモテない人のための7つの恋愛道をお伝えします。



 


美人なのにモテない人のための
7つの恋愛道

 


「大丈夫です」と言わない


美人なのにモテない人は、バリバリのキャリアウーマンに多いのです。仕事ができて、社会的にも成功している美人は他人に甘えるのが苦手。男性から手助けを申しだされても、「いえ、大丈夫です。これぐらいなら自分でやれます。」と無意識に他人の思いやりを拒否してしまいがちです。

美人なのにモテない人は、ズバリ、「大丈夫です」と言わないようにしましょう。男性からの手助けは素直に受け取るのがモテ女子の当たり前の行動です。むしろ、出来るのに男性に教えを請う様にすると、飛躍的に男性はあなたにアタックしやすくなります。「大丈夫です」ではなく、「困ったわ…。」という言葉を使う様にしてください。

 


相手の話を聞こう


モテる女子は聞き上手です。上目使いで男性の顔をじっと見つめながら、相手の話を興味深く聞いています。男性が喜ぶ言葉は、「すごいですね」「何でも知ってるんですね」
「教えてもらっていいですか?」です。男性は教えたがりです。自分を強くみせようとする本能があります。

美人なのにモテない人は、男性の話を途中で遮ったりしませんか?聞くふりでいいので、男性の顔をじっと見つめ、相手の話を聞いてにっこり笑いましょう。美人の笑顔は最強です。

 


スキを作ろう


美人は近寄りがたい雰囲気があります。加えて仕事もできてしまうと、ますます敬遠されがちです。まずは自分から相手にスキを見せましょう。「男性の前では緊張しちゃって、上手にできないんですよね。」と小さい失敗をするのもコツです。気安く話しかけやすいきっかけを自分から作りましょう。「加藤君が彼氏だったら、毎日楽しいだろうな」という思わせぶりな台詞をぽろっと言ってみて下さい。

 


相談しよう


あの人は美人だから、きっと素敵な恋人がいるにちがいない、なんでも出来そう、なぜか美しい人は、頭も良くて完璧な人間に思われがち。美人なのにモテない人は、周りから才色兼備だと誤解されているかも知れません。

あえてつまらない問題を他人に相談してみましょう。「パソコンとかよく分からないので、一緒に買いに行ってもらえませんか?」「ビデオを録画がよくわからなくて、毎回失敗しちゃうんですよね〜。」など、男性なら簡単に出来そうな事に対して弱いふりをするのです。

これは結構地味に効きます。美人なのにモテない、とカミングアウトするのもアリ。自分の弱みをさらして、男性に相談してみましょう。

 


自分からアタックしよう


美人は告白される事はあっても、自分から相手に告白する事には慣れていません。自分でそんなつもりはなくても、「あの人、美人だからってお高くとまってるよね。」とやっかまれる事もあるでしょう。

自分についたイメージを取り払って、普通の女の子の様に男性にアタックしてみましょう。男性がコロッと落ちる発言を研究して積極的に男性にアプローチして下さい。

「佐藤さんと一緒にいるとドキドキする。」「なんだか山田さんといると運がよくなるみたい。好い事ばっかりあるんだよね。いつも一緒にいたいな。」「声がききたくて、電話しちゃいました。」

美人からこんな台詞を言われたら、男性は舞い上がってしまうはずです。自分から告白する、アタックするなんて普通女子なら当たり前の経験。美人は案外そういった経験がないので、なんとなく性格が傲慢になりがち。ぜひ好きな人ができたら、自分からアタックしてみて下さい。

 


さりげなくスキンシップをしよう


美人はまわりから可愛い、美人だとちやほやされて育ちます。その結果、他人を可愛がると言う行為に慣れていません。美人でモテない人が、「冷たい」印象を持たれるのはそのせいです。

美人だけど、モテない人は、自分から積極的にスキンシップを心がけて下さい。「ベタベタして、あの子って男性を狙い過ぎじゃない?」と言われないですむのが美人の特権。そして美人にさりげなくスキンシップされて喜ばない男性はいません。

美人なのに、私ってどうしてモテないの?と悩んでいる人は、スキンシップ不足が原因かも。男性にはフレンドリーに接触してください。

 


笑顔は鉄板です。


美人なのにモテない人に多いのが、無口で無表情。自分から積極的にコミュニケーションをとらなくても、周りの人が自然に寄ってくるのに慣れている美人は、表情筋が固いのです。美人でなくても、笑顔でいるだけで周りの人からの好感度はアップ。美人ならその効果は倍増です。

ぜひ、出し惜しみしないで笑顔を振りまいてみてください。

 

いかがですか。美人なのにモテない人は、この7つの恋愛道を読んで、思い当たる部分がかなり多かったでしょう。自分でも気が付かないかも知れませんが、美人は周りに影響力があります。性格や行動を周りが想像して勝手に理想像を作っています。

「佐々木さんは美人だから、こんな合コン来ないよね。」と誘われる前から相手が勝手に想像されがちです。

美人なのにモテない人は、もっと自分を回りにさらけ出しましょう。自分の欠点や、駄目な部分をどんどん公開してフレンドリーな態度を取って下さい。

美人でモテないからと言って腐らないでください。美人だけに少し努力すれば、その効果は抜群なのです。ぜひこの7つの恋愛道を参考にして下さいね。

 


まとめ


美人なのにモテない人のための7つの恋愛道

美人なのにモテない人人は、

・もっと他人に甘えましょう
・話すより相手の話を聞きましょう
・自分の弱みをさらけ出しましょう
・自分から告白しましょう
・フレンドリーな態度を心がけましょう

そうすると、自然に男性が寄って来ます。