男の心理をくすぐるメール術♪相手から誘わせる7つの方法

男の心理をくすぐるメール術♪相手から誘わせる7つの方法
男の人って女性よりもメールをしませんよね。基本男性は用がない時に連絡をする動物ではありません。特に中年以降の男性が、「風呂、飯、寝る」以外のボキャブラリーを発する事は稀です。わざわざポチポチメールを打つなんて面倒クサい…。なんて思っている男性はきっと多いはず。

男性がメールを打つ時の多くは、仕事を除けば、相手によほど興味を持っている時や、仲良くなりたい、と本気で思って居る時がほとんどで、女性のように「常に繋がっていたい」という思いをもっている人はとても希であるという事を覚えて置くと良いでしょう。でも、素敵な男性がいたら、上手に仲良くなりたいですよね。

そこで今日は男の心理をくすぐるメール術や相手から誘わせる方法についてお伝えします。ではご覧ください

 



 


男の心理をくすぐるメール術♪
相手から誘わせる7つの方法

 


相手の興味のある話題を振る


ものぐさな男性に、「今日は〜して楽しかった。」などというメールを送っても全然意味はありません。スルーされるか削除されるのがオチでしょう。せいぜい絵文字スタンプが返信されて終わりです。相手から誘われるには、相手の興味のあるモノを利用するのが一番です。

「野球のチケット貰ったけど、興味ない?」とか、「秋葉原に出来たゲームショップ、凄いらしいよ。」といった、100%相手の興味をそそる内容を送りましょう。あなたが彼に嫌われていない限り、必ず返信が来るはずです。

 


相手の名前を何度も呼びかける


メールの中に、相手の名前を盛り込みましょう。女性から来たメールに自分の名前を発見すると、結構嬉しく感じる様です。

心理的にも名前を何度も呼びかける事は2人の距離を縮めますから、このテクニックは案外有効です。

名前を呼ばれたら返事をする、という行動は、小学生の頃から刷り込まれていますから、彼が反抗期でもない限り、メールの返事を返してくれる確率は高いでしょう。

 


相手の生徒になったつもりで質問する


「これって分かりますか?」「これってどう思いますか?」こういったメールは、探究心の強い草食男子や、理論好きな理系男子なら長文メールが返ってくるでしょう。興味がありそうな話題を質問するのは当たり前です。

相手の得意分野をリサーチして、存分に語らせてあげましょう。男性はお説教や人に物を教えるのが好きですから、彼の生徒になった振りをすると喜ばれます。男の心理をくすぐって下さい。

 


相手に???と思わせる


毎日の様にメールをくれたあなたから、いきなりメールが途絶えたとしたら、彼は???と思うはずです。

何かあったかな?とあなたの事を考える時間は増えるでしょう。彼からメールが来たら、返信を遅らせるのも効果があります。

あなたからのメールが遅くなればなるほど、彼はあなたの事を考える時間が長くなるはずです。これは恋愛テクニックの王道ですから、マンネリのカップルにも使えるテクニックです。

 


相談があるんです…。は鉄板トーク


モテたい男子にとって、女性から頼られるのは何よりも嬉しいハズ。相談があるんです…。というトークは「助けて下さい」という意味ですから、男性の自尊心が満たされて大喜びするでしょう。

男性漫画を熟読すると、男性が好きな女性の表情は「恥ずかしがる」「困った顔」が1位と2位の座を占めています。

男性を落としたかったら、この2つの顔を使い分けるトークを研究すると良いでしょう。

 


分かり易いメールを送る


男性はメールの深読みはしないものです。あなたが“誘って欲しい”と3時間かけて考え抜いた文章も、彼は「フーン」と読み流して終わりになる可能性は多いのです。

男性にメールで誘って欲しいなら、その思いを分かり易く伝えてしまうのが一番。自爆覚悟で彼に伝えてしまいましょう。

「来週、先輩と同じ日に私も休みを取りました♡暇してます〜。」位は書いてみても良いでしょう。

「○○君が好きだっていってた映画、来週で終わりそうだよ?観てない?私も〜。」と言った「誘ってオーラ」が全開のメールを出せば、どんな鈍感な男性でも気がつくはずです。それでスルーされるなら、脈なしだと思って諦めましょう。

 


♡を使って伝えよう


絵文字がメールでは最強のツールです。これを使わないなんてあり得ません。言葉に出来ない気持ちを絵文字で伝えましょう。

彼の名前の後ろには必ず♡を添えて下さい。普段から多様していた場合は効果が薄れるかも知れませんが、いつもより多く使う事で「もしかして?」と思わせる事が出来るでしょう。そこまで女性にされたら、男性として誘ってくるのはむしろ紳士として当然です。

 

いかがでしょう、男の心理をくすぐるテクニックは、相手の興味をリサーチしたり、メールが迷惑にならない時間帯を調べるなど、入念な下準備なしには成功しません。敵を落としたかったら、まず敵を知る事が大切です。

これら方法は鉄板ですが、相手に合わせて自分なりにアレンジして使って下さい。気ノ弱い男性に???と思わせると、そのまま自信をなくして関係が途絶えてしまうかもしれませんので、相手の性格にうまく合わせて使い分けて下さいね。

また、男性の心理は単純ですから、女性の方からストレートに誘うのもアリです。もしかすると、その方が成功率は高いかもしれませんよ。恋が成就すれば、どちらが誘ったかなんて気になりません。さあ勇気を出して、チャレンジしてみましょう!

 


まとめ


男の心理をくすぐるメール術♪相手から誘わせるには

・相手の興味のある話題を振る
・相手の名前を何度も呼びかける
・相手の生徒になったつもりで質問する
・相手に???と思わせる
・相談があるんです…。は鉄板トーク
・分かり易いメールを送る
・♡を使って伝えよう