年の差カップルで女性が年上の場合に起こりうる7つの障害

年の差カップルで女性が年上の場合に起こりうる7つの障害

芸能人の年の差婚が話題になっていたりして、最近では年の差カップルも珍しくはなくなりましたね。

恋愛に「年の差は関係ない」とは言っても、やはり周囲の目が気になってしまったり同世代同士のカップルとは違い、ジェネレーションギャップもまた無視できない問題になってしまうでしょう。

今回は女性が年上の年の差カップル場合、二人の間にはどんな障害があるのかを紹介します。そこには女性だからこそ気にする事や考えてしまう事もあるので、年上の女性の方が気になっている男性や現在年上の女性とお付き合いしている方も是非参考にしてくださいね。



 


年の差カップルで
女性が年上の場合に起こりうる7つの障害

 


もしかしてカップルに見えない?!


二人きりの時はさほど気にしていなくても、公衆の場では男性が思っている以上に「周りにはどんな風に見えているんだろう?」「カップルに見えているのだろうか?」と女性の方は気にしてしまいがちです。

彼氏の事よりも周りの視線を気にしていてはせっかくの外出も楽しくなくなっていまいます。当人達がお互いを良いと思って選んでお付き合いしているのですから、自信を持って堂々としていて下さい。周りがどう思っていたとしても二人の愛に変わりはないのですから。

 


少しでも若く感じていたい・・


彼女が年上の場合、少しでも彼に好かれる為に彼と同年代の若い女性と張り合おうと若作りに一生懸命になってしまう事も少なくありません。

年相応ではない色やデザインの洋服を身に着けてみたりメイクも若い女性に負けないような派手なメイクにしてしまったり、彼に好かれたい余りにどんどん間違った美を追求してしまいがちになります。

本来彼は自分より大人の魅力を持った女性に惹かれてお付き合いが始まったはずなのに、若い女性の真似をしていては意味がないのです。

 


頼られ過ぎは困ります


男性が思っている以上に女性は自分が年上である事を気にしています。自分が年上であるが故に年下の彼には甘えられないなどと遠慮してしまう事さえあるのです。

同年代同士のカップルであろうと年の差カップルであろうとどちらが年上かにかかわらず女性は男性にリードしていて欲しいものですし、年上の女性だってたまには男性に甘えたい時もあります。

彼女が年上だからと言って完全に頼りすぎてしまうのは彼女が困ってしまうので、男性の方から頼っても大丈夫だというアピールが必要です。

 


話題が合わない時だってあります


これは男性女性どちらが年上の場合であっても年の差がある以上、ジェネレーションギャップは避けられません。お互いの青春時代に流行っていたものや音楽なども当然違うので、好きなアーティストの話なども噛み合わなくなってしまいます。

付き合い始めの頃はそれを新鮮に感じる事もありますが、いずれは新鮮味も失われてしまうので、お互いにお互いの興味の持つものを一緒に楽しめる努力も必要になってくるのです。

 


異性との付き合い方がお互い違うのです


年代が違えば友人などとの付き合い方も違ってきます。そして、人付き合いの中でも異性の友人との付き合い方が最も違いが出るのではないでしょうか。

ある程度の年齢になれば許容の範囲も広がりますが、年齢が若いうちはどうしても「もしかして浮気では?!」などと心配してしまったり嫉妬して怒りをぶつけてしまったりする事も少なくはありません。

お互いにそれを理解し合えない限りこの問題は解決しないまますれ違いになってしまうのです。

 


結婚観の違いも理解して


ある程度の年齢になれば「お付き合い=結婚」という考えになっていきますよね。女性なら尚更、男性が思う以上に結婚を意識してしまいます。

ですが、彼の方が若ければ若い程「好きだから付き合う」という感じで将来の結婚の事までは考えていない場合も少なくないのです。彼が遊びたい年頃だと尚の事、女性を悩ませる原因となってしまいます。

 


妊娠・出産問題は実は非常に・・


年齢を重ねた女性にとって最も気になるのが出産のリミットです。例え年下の彼も結婚まで視野に入れてお付き合いしていたとしても、男性とは違って女性には出産のリミットがあり、年齢を重ねると共に出産に伴うリスクも大きくなっていきます。

その為、結婚の時期や子作りも慎重に考えなければならなくなるのです。妊娠・出産の問題は二人の将来に係わるので女性側だけではなく、お互いにきちんと話し合って理解し合う事が必要不可欠になります。

 

いかがでしたか。同じ年の差カップルと言えど、女性側が年下なのか年上なのかで悩む事や気にする事も違うという事がおわかり頂けたのではないでしょうか。

そして、年の差があるからこその問題や女性が年上だからこそ生じるリスクなどもパートナー同士共に話し合い、一緒に考えていく事で年の差カップルならではの愛情の深め方が出来るとも言えるのです。

また、年の差があるという事は、同年代同士のカップルよりもお互いにお互いの持っていないものを吸収し合う事も出来るので年の差がある事をプラスに考えながら愛を育んでいってはいかがでしょうか。

 


まとめ


年の差カップルで女性が年上の場合に起こりうる7つの障害

・もしかしてカップルに見えない?!
・少しでも若くいたい・・・
・頼られすぎは困ります
・話題が合わない時もあるのです
・異性との付き合い方がお互い違うのです
・結婚観の違いも理解して
・妊娠・出産問題は実は非常に・・