彼氏の作り方を基本編から応用編までご紹介

彼氏の作り方を基本編から応用編までご紹介
彼氏の作り方って難しいですよね。次から次に彼氏ができて、不思議なくらい、いつも誰かと付き合っているような、彼氏に困らない女性も中にはいます。けれども、恋愛に全く無縁で、彼氏いない歴を何十年も重ねているという女性も、けっこうたくさんいるのではないでしょうか。

ただでさえ、恋をするのに難しい時代です。学生時代は、受験に追われますし、大学に入ったら、それこそ、就職のために血のにじむような努力をしなければなりません。キラキラした青春時代に、あくせくと汗水流して戦って、そんなことをしていたら、恋をする余裕はなかなかできませんし、彼氏の作り方を研究して、彼氏を作るなんてこともできません。

けれども、人生は一度きり。キラキラ輝くドラマのような恋をしたいなんてあこがれている今、彼氏の作り方を研究して、バラ色の恋をはじめてみませんか。では、彼氏の作り方をいろいろとお伝えいたします。



 


彼氏の作り方を
基本編から応用編までご紹介

 


お祭りや花火大会などに積極的に参加しよう


彼氏の作り方の基本は、とりあえず、男の人と出会える場所に行くということ。仕事と家の往復ばかりで、仕事場には、冴えないおじさんしかいないなんて状況だったら、彼氏ができるわけはありません。本当は、仕事場に、素敵な同僚や、上司がたくさんいるなら最高なのですが、そうでなければ、積極的に、お祭りや花火大会などに参加してみましょう。

付き合っている人もいないのに、お祭りに行ったって意味がないなんて言わないでください。友達をさそって、浴衣を着て、わくわく出かけてみましょう。日常と違う場所に行くだけで、わくわくして楽しいものですから、いいリフレッシュにもなります。たとえ、素敵な出会いがなくても、楽しめますから、しぶっていないで出かけましょう。

 


趣味のサークルに参加する


趣味を持つのもいいですね。ただし、彼氏の作り方を研究しているあなたは、家の中で地味に本を読むような趣味ではなくて、テニスサークルに参加するとか、山登りのグループに入れてもらうとか。人と関わりあえるようなにぎやかな趣味を持ちましょう。

もしも、素敵な人と出会って、好きな人ができたらこっちのものです。あなたは、その素敵な人と付き合えるように、まずは、おしゃれに気を配りましょう。ファッションセンスのいい友達に協力してもらって、さりげなく、でも、綺麗に見える服装を選んでもらいます。恋愛経験の多い友達にアドバイスをもらってもいいですね。

綺麗な服を着て、かっこいい自分に自信が持てたら、思い切って、告白してしまうのも大いにアリだと思います。最近の男というものは、みんな、グズグズしています。思い切りが足りない人が多いのです。男が告白するのを待っていたら、いつまでたっても、付き合えません。断られたら気まずくなるなんてことは気にせずに、勇気を出して、告白してしまいましょう。

 


友達に紹介してもらう


恋多き友達がいるならば、その友達に素敵な人を紹介してもらうのも、一つの方法です。素敵な人を紹介してもらい、デートをする約束をとりつけたら、相手の男の人にがっかりされないように、勝負服を着て、笑顔でデートに出かけましょう。

男性に喜ばれたいと思ったら、一番手っ取り早いのは、相手をほめるということ。相手のいい点をできるだけたくさん見つけて、どんなに細かいことでも、忘れずにほめましょう。その日のファッションとか、ジュースをおごってくれて優しいとか、いい財布を持っているんだねとか、なんでもいいんです。

その人が持っているのがボロボロの財布で、とてもほめられないと思っても、壊れそうになるまでお財布を使って、物を大切にするんだねえみたいな調子で、なんでもかんでも、ほめましょう。男というものは、ほめられるのに弱い人種です。ほめてさえおけば、あなたの好感度はグッとアップして、付き合える可能性もあがるでしょう。

彼氏の作り方のコツとしては、恋多き友達に助けてもらうこと。そして、男をほめることです。

 


有名になる


彼氏の作り方の応用編として、自分が有名になるという手もあります。今は、有名になるのが簡単な時代になってきました。ネットなどを応用して、さまざまな発信ができる時代になってきましたし、youtubeなどで有名になっている人も意外とたくさんいます。そういう有名人になるというのも、一つの手。有名人になったら、声をかけられる機会がふえます。その中に、素敵な男性がいるかもしれません。

あなたのファンの中に、素敵な人がいたら、迷わず、つかまえてしまうこと。あなたの魅力で彼を虜にして、彼氏にしてしまいましょう。ただし、この方法を実現するためには、まず、有名にならなければなりませんから、道のりは簡単ではないともいえるでしょう。

 


海外ボランティアに参加する


日本の男性に愛想をつかしたならば、海外に飛び出してみるのもありですよ。海外ボランティアに出かけてみましょう。一見、彼氏の作り方と、海外ボランティアは無関係のようにも見えますが、海外にも、素敵な男性は、たっぷりいます。語学に自信があるなら、世界の男たちに目を向けてみましょう。日本にはいないような男性がたくさんいて、あなたのおめがねにかなった人も見つかるかも。

もしも、素敵な世界の王子さまを本当にみつけてしまったら、ためらってはいけません。本当に好きだと思うなら、いろいろな細かいことは忘れて、告白してください。世界の男には、とにかくズバッと思いを伝えることが大切です。これこそ、断られても大丈夫。断られたら、気まずくなる前に、日本に帰ってきてしまえばいいのですから。

 

いかがでしたか。とにかく、彼氏の作り方を考える時にいえることは、積極的に、出会いの場所を求めること。出会いがなければ、全く意味はありません。最近出会った男といえば、仕事場にいるさえないおじさんだけなんて生活をしていたら、いくら、彼氏が作りたくてもできるわけはありません。

仕事に人生をささげるから、彼氏なんてできなくていいんだという人は、それでいいでしょうが、彼氏の作り方が知りたいと悩むあなたは、キラキラ光る恋愛にあこがれているわけですから、やはり、出会いを求めることが大切になってくるでしょう。

それでも、彼氏の作り方の完璧なマニュアルなんてものは、この世に存在しません。百人のカップルがいたら、百通りの出会い方があり、付き合い方があるのです。彼氏ができるか、できないかということは、運という部分もあります。

彼氏がすぐにできなくてもがっかりしないで、積極的に行動を起こしましょう。そうすれば、きっと、あなたにピッタリの素敵な出会いがありますよ。

 


まとめ


彼氏の作り方とは

・お祭りなどに積極的に参加しよう
・趣味のサークルに参加しよう
・友達に紹介してもらおう
・有名になろう
・海外ボランティアに参加しよう