辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。7つのスマイル効果

辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。7つのスマイル効果

悩み事を抱えている時、辛い事がある時、笑顔を作る事など到底、出来る筈もありません。しかし、だからと言って深刻な顔ばかりしていても、事態は好転しないのは当然です。それよりもあなたが暗い顔ばかりしていては、周囲まで暗くなってしまい、更に悪化する事がほとんどです。

ですから、辛い時こそ元気に明るくしなければいけないのです。簡単な事ではないのはわかっていますが、辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。7つのスマイル効果を知れば、少し無理をしてでも、笑顔でいようという気持ちになれるはずです。では見ていきましょう。



 


辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。
7つのスマイル効果

 


作り笑顔でも効果あり!


笑顔の効果は、主にストレスを軽減させ、心拍数を落ち着かせることです。「どんな時にも笑顔は絶やさず」なんてよく言いますので、笑顔が大切なのは何となくわかりますが、では笑顔なら、例え「作り笑顔」であっても、効果があるのでしょうか。

これが、実は、それでも良いのだそうです。そのメカニズムはこうです。顔の筋肉の中には、楽しい気持ちにさせる神経を刺激するものがあります。楽しい気分の時やリラックスした状態の時には、脳は、集中力を持続させ、記憶力も上昇させる効果があるとされるα(アルファ)波という脳波を出すのです。

この「α波」という脳波は、心身ともに落ち着いてリラックスしている時や、集中力の高まっている時に出てくる脳波で、α波が出ると「ストレスが軽減する」のです。

実は、この「α波」、笑顔になると発生するのですが、これは、結局心では笑っていなくても、「表情が笑顔であれば発生する」という特徴があります。口角を上げ、目尻をニッコリさせれば、それで良いのです。

「辛い時こそ笑顔で」というのも間違いではなく、辛い時に笑顔を作ることでストレスが軽減され、心が落ち着きを取り戻すのです。

ですから、自然の笑顔も作り笑顔も、顔の筋肉を使うという意味では、笑顔効果を期待する事ができるという訳です。また、いずれの笑いでも、身体が活性化され、ナチュラルキラー細胞の働きが活発になるので良いのだそうです。

 


より社交的な人に見えます!


研究者によれば、笑顔の人は、そうでない人より、寛大で社交的にみえるという見解があります。また、他人からの信用度も10%程増すという実験結果もあります。

笑顔になる、または、笑顔を作るには、顔面の筋肉を鍛える必要がありますので、そういった意味でも、若返りにも効果が期待されています。顔の筋肉が しっかり鍛えられていると、シミやシワなどを予防することも可能となり、表情も生き生きとしてきますので、周囲の雰囲気まで明るくする効果があるでしょう。

笑顔は普段だけでなく、ネガティブな時でも大きな効果があるので、そんな時にこそ笑顔を心掛けましょう。笑顔が増えるだけでも周囲の人達には魅力的な人にうつりますから、是非実践してみて下さい。

 


やる気が出ない時・不安な時に効果があります


週の始まりや体調が優れない時、何かをしようと思っても、どうしても「やる気」が出ない時もあるものです。「やる気」が出ないまま何か活動しても、気分は晴れないままだし、普段はしない様な初歩的なミスや失敗をしたりしてしまうものです。そして、それが原因で、憂鬱にもなりがちです。

こんな時にこそ笑顔で活動するようにしましょう。笑顔効果でリラックス出来るので気分も晴れ、する必要のないミスを回避出来る筈です。

また、将来のことを考えたり、家族と喧嘩をしたりすると、それが不安につながり、自然と笑顔は消えしまいがちです。そんな時は、何事に対してもポジティブになれず、マイナスな妄想ばかりが増えてしまうものです。

落ち着いて物事を考えなければいけない時は、まず表情を笑顔にしてみましょう。そうする事で、次第に心が落ち着き、ポジティブに物事を考えられる様になるはずです。

 


大切な局面にこそ、笑顔です!


人間生きていれば、何度かは大きなプレッシャーや緊張の場面に置かれることがあります。そんな時、その極度のプレッシャーや緊張に押し潰されそうになる事もあるでしょう。

そんな場面では、当然顔の表情もこわばってしまう人が多いと思います。本来そんな時だからこそ、自分の力を100%出しきる為、リラックスが必要不可欠ですが、逆にそれが重要であればある程、そんな余裕がないのも当然です。

しかし、何としてでも、そこは笑顔を作りましょう。笑顔効果で心が落ち着くだけでなく、集中力も上がります。また、笑顔が相手に与える好印象の為、状況が好転するという、まさに一石三鳥になる訳です。

また、同じことを延々と悩み続けたり、考えが行き詰まった時の気分転換にも、笑顔はお勧めです。そのような場合、肝心なのは自分自身に、ほんの少し、心の余裕を作ってあげることが大切です。

それが出来れば、他の考えを受け入れる事も出来る様になりますし、一度頭を休ませることで新たな考えが浮かぶことも多い物です。一息ついて、笑顔を作ってみる事です。

 


フランスの「できないのね~、うふふ」の精神に学ぶ!


ママ友同士の井戸端会議、夫への不満や怒りがテーマになることが多いのが日本の現状ですが、フランスのママにとっては、理解できない事だそうです。それは、フランスの男性が文句のつけようがない訳でも、日本の夫より数倍家事育児に積極的という訳でも無い様です。

では、何故、フランスのママは、夫に文句を言わず、寛容なのでしょうか?その理由は、フランスのママが、夫に対して、自分と対等である事を期待することなく、全くの違う人種と捉えているからなのだそうです。

ですから、夫が家事を手伝ってくれても上手く出来ない事に腹を立てず「男って不器用で可愛いのね!」と笑い話に出来るのです。この精神が夫婦関係に好循環をもたらすのです。

ママは夫の欠点やミスに不満を言わない。すると夫もやる気を失わない。更には、ママに対しても尊敬の念を抱き、当然のごとく、家事を立派にこなすママを褒めたたえる訳です。ママは賞賛されることで不平等に対しても我慢出来る、という見事なサイクルが出来上がるという具合です。

日本のママは、つい、夫をコントロールし、普段のルールを守らせようとしてしまいがちです。しかし、それではお互いストレスが増えるばかりでしょう。ハードルを下げる事で、失敗にも寛容になり「うふふ」と笑う事で、一気に夫婦関係が楽しくなるはずです。

 


笑いによるストレス発散の実践


ストレスに立ち向かう為、笑顔を作り続けても、それでも日常生活の中にはストレスのタネは絶えずあり、ストレスは貯まり続けます。そんな時には、ストレスを吹き飛ばす程のストレス発散を、夫婦間で行うことです。

お互いが1人でストレス発散しても、一時的に気分は晴れますが、二人が顔を合わせれば、また嫌な気持ちを思い出してしまうものです。

ここで効果的なのは、「思いっきり相手を笑わせてみる」事でしょう。「笑顔」や「笑い」というものは、とても単純なことですが、全てを丸く収める効果があると言われます。

相手が笑えば、こちらも笑ってしまうものです。笑い合うことで、ストレス発散、場も和み、気持ちも晴れる訳です。ひょっとすると、好きな気持ちまで思い出させてくれるなんて効果もあるかも知れませんよ。

ストレスを減らすために重要な事は、こまめな発散と毎日の積み重ねが必要なのです。

実は、笑う時には胸やおなか、腰、背中などさまざまな部分の筋肉を使っているのです。つまり、笑う事で筋肉トレーニングをしている事にもなり、運動量は、わずかな物ですが、運動不足の現代人や、高齢者には効果があります。

また、笑顔は伝染します。つまり、一人が笑顔になれば周りも笑顔になるのです。実験を行った科学者によると、笑顔の感染率は50%程度ですが、伝染はすると言います。一方、しかめ面の伝染は認められず、あまり周囲に影響を与えないことが分かっているのです。

 


ストレスに強くなれます


笑顔は、ストレスに対抗する神経ペプチドの分泌を促し、心身をリラックスさせることが科学的にも分かっています。

ストレスと笑顔の関係を調査している科学者が、被験者たちの口に箸を入れ、自然な笑顔、無理につくった笑顔、無表情の三つのグループに分け、彼らにストレスを伴う様々な活動を行わせるという実験を試みたそうです。

その結果は、見事に、自然な笑顔のグループが一番リラックスして活動を行い、無理につくった笑顔のグループもストレスからの回復が早く、心拍数も低いという結果がでたそうです。

また、笑い過ぎて涙が出たという経験がある方も多いのではないでしょうか?涙は副交感神経の作用のみで出ると言われています。「笑い」には自律神経を活性化し、さらに副交感神経の働きを優位の状態にするという効果があるのです。

大笑いした後、何故か、ゆったりリラックス気分になれるのは、この副交感神経のお陰です。

 

いかがですか。以上が、辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。7つのスマイル効果です。一番意外だったのは、心からの笑いも、作り笑いであっても、意識して笑うのでも、全てにおいてスマイル効果があるという事ですね。

しかし、勿論出来る事ならば、無理矢理笑うのではなく、心から喜んだり、楽しんだりして笑える事が良いのは間違いありませんね。

そうして、自然に笑いが出る生活が出来ているという事が一番なのです。明るい表情が明るい未来を作るのです。ストレスの少ない円満夫婦を目指しましょう。

難しい事と考えず、チャレンジしてみて下さい。そんな、心の改革から始めてみれば、きっと人生も違ってくるはず。笑顔あふれる楽しい毎日を過ごしましょう。

 


まとめ


辛いときも笑顔、が家庭円満の秘訣。7つのスマイル効果

・作り笑顔でも効果あり!
・より社交的な人に見えます!
・やる気が出ない時・不安な時に効果があります
・大切な局面にこそ、笑顔です!
・フランスの「できないのね~、うふふ」の精神に学ぶ!
・笑いによるストレス発散の実践
・ストレスに強くなれます