即効ダイエットがしたい人にお薦めの7つの体幹運動

即効ダイエットがしたい人にお薦めの7つの体幹運動

「運動もしているのになかなか痩せない」「すぐに効果の出るダイエット法を実践したい」このように考えている方は多いですね。このような即効ダイエットをお望みの方にお勧めなのが体幹運動です。

サッカー日本代表の長友選手の活躍で一躍有名にもなりましたが、体幹トレーニングはアスリートだけでなくダイエットにも効果が高いです。特に筋力をつけることで痩せやすい体質になれるのが好印象ですね。

特に、加齢による基礎代謝の低下は誰もが避けられないものですから、筋力アップで基礎代謝をあげられるダイエット策は大変有効です。そして、その筋力を効果的に上げることができるのが体幹運動なのですよ。

ハード過ぎず、適度な負荷を掛ける事ができる体幹運動は、忙しい現代人にとって、大人にとって、最も推奨できる即効ダイエット法の一つです。では、具体的に見ていきましょう。



 


即効ダイエットがしたい人に
お薦めの7つの体幹運動

 


体幹運動は準備運動から始めよう


まずは準備運動から始めましょう。隙間時間を使ってもできるのが体幹運動の優れた所ですが、準備運動は必ず行うようにしましょう。怪我も防ぐ事が出来ますし、運動の効果を高めることもできます。

方法は簡単です。一つ、うつ伏せになりましょう。二つ、肩の下に両手をついて背中をを反らせながら身体を起こしましょう。アシカになるようなイメージでしょうか。これを10秒行うだけでOKです。

身体の前の部分が伸びている事を感じながら、3セット程行うと良いでしょう。これで即効ダイエットを行うための準備運動は完了です。次のステップに進みましょう。

 


ウェストが細くなる体幹運動をしよう


即効ダイエットと言えば、やはりウェストです。ウェストの部分は最も気になる部分ですからね。まずは、このウェスト部分から攻略していきましょう。姿勢は準備運動のままでOKです。

うつ伏せの状態から、ヒジで身体を持ちあげます。できたら、そこから腰を持ち上げましょう。足からかかとまでが一直線になるイメージです。さらにお腹を締めるように意識できると尚良しです。

これも10秒、3セットが目安です。短い時間でOKなので始めやすいですね。隙間時間を有効に活用するのが成功のポイントでもあります。

 


ワンランク上のウェストが細くなる体幹運動をしよう


「さらに、ウェストを引き締めたい!」そのような考えをお持ちの方もいるでしょう。あるんですね。即効ダイエットの体幹運動には、その方法がしっかりと用意されているんです。方法も簡単です。

さっきの状態から、今度は右手と左足を上げましょう。これも10秒、3セット行いましょう。左右交互にやるのがポイントですよ。ワンランク上と言っても、簡単に実践できるのが有り難いですね。

しかし、この体幹運動、見た目以上に効果が高いです。上記の運動と合わせればメキメキとウェストが細くなっていきますよ。

 


体幹運動で二の腕を引き締めよう


次は二の腕ですね。やはり二の腕のお肉は女性ならば誰もが気になるものです。しかし、正規の腕立てはきついですからね。しかも、余計に筋肉が付きすぎることもあり、できれば避けたいものです。

そこで、即効ダイエットの体幹運動の出番です。これも方法は簡単です。まずは腕立て伏せを行う姿勢から膝を付きましょう。さらに足はクロスしてそのまま腕立て伏せです。二回目は左手を広げます。

そこで腕立て、今度は右側にスタンスを広げ腕立てを行いましょう。これで、低負荷で行え、かつ負荷を分散することで、二の腕全体の脂肪を燃やす事ができます。

 


背中を引き締め、かつバストアップも狙おう


今度は背中を引き締める体幹運動です。バストアップも狙える運動ですので、女性には嬉しいですね。一度に二度おいしい、一石二鳥な即効ダイエット法であります。まずは、これもうつ伏せになりましょう。

さらに、腕を広げて、そのまま状態を起こします。背筋運動のイメージですね。そしてそこから、今度は背なかの後ろで手を組みましょう。そこで5秒キープです。それを3セット行いましょう。

普段あまり使わない筋肉を使いますので、初めは少し辛いですが、慣れれば簡単です。背中の引き締りとバストアップした自分をイメージして取り組むと、モチベーションが湧きますよ。

 


ヒップラインを整えよう


ダイエットと言えばヒップラインは、やはり外せませんね。ご安心ください。即効ダイエット法である体幹運動ではヒップラインも網羅しています。ここからは仰向けです。さらに、膝を立てて仰向けになります。

できたら、その状態で足を組んで、お尻を持ちあげます。10回1セットが目安です。左右両方、2セットずつから行うのがお勧めですね。これでヒップのラインが整うと思うと簡単でしょう。

テレビを見ながらでもできるのがポイントですね。纏まって時間を取る必要がないのが、体幹運動の売りなのですよ。継続し易い、イコール成功しやすいですからね。

 


クランチでお腹周りを引き締めよう


最後はクランチでお腹周りのシェイプアップを目指しましょう。これは簡単に言ってしまえば、負荷を軽減した腹筋運動です。正規の腹筋は負荷が強いですからね。ある程度負荷を落とすのがポイントなのです。

方法は、腹筋運動を行う姿勢から膝を立てます。そこからおへそが見える位置まで身体を起こします。角度にして35度ぐらいまででしょうか。起しきらないのが、ポイントですよ。

起した状態で1秒キープ、これを10回ワンセットで行いましょう。初めは2セット、慣れたら3セットに増やしましょう。この即効ダイエット法でお腹周りもシェイプアップできますよ。

 

いかがでしたか。「ダイエットは難しい」「ダイエットは辛い」このように考えていた方が多かったのではないでしょうか。特に運動を伴うものは敬遠されがちですからね。

しかし、この体幹運動を使った即効ダイエット法ならば問題ありませんね。どれも簡単に、誰でも実践できるものばかりです。それも今日から始められるものばかりです。

特別な器具も必要としない、広い場所も必要としない、時間も取らない、これほどのダイエット法は早々ないでしょうね。あなたが「ダイエットを成功させたい」そのように考えるのならば、ぜひおすすめします。

それほど継続性が高く、成功率の高い方法です。当記事を参考にその第一歩を進まれる事を祈念しております。

 


まとめ


即効ダイエットがしたい人にお薦めの7つの体幹運動

・体幹運動は準備運動から始めよう
・ウェストが細くなる体幹運動をしよう
・ワンランク上のウェストが細くなる体幹運動をしよう
・体幹運動で二の腕を引き締めよう
・背中を引き締め、かつバストアップも狙おう
・ヒップラインを整えよう
・クランチでお腹周りを引き締めよう