アイスのカロリーを知ってダイエットに取り入れるコツ

アイスのカロリーを知ってダイエットに取り入れるコツ
アイスのカロリーは気になりますよね。アイスを食べたいけど、太りたくない。夏になったら食べたくて食べたくてたまらないけれど、食べたら太りそうで食べるのが怖い。そんなアイスに関する悩みを、アイスのカロリーをはっきり知って解決してしまいましょう。

アイスは確かに、いかにも太りそうです。ダイエットの天敵といった感じがしますけれども、食べすぎに注意をしたら、ダイエット中に食べてもさしつかえはありません。食べ過ぎたら身体によくないですけれども、食べ過ぎなければ大丈夫。ですから、アイスのことをちゃんと知って、適切な量を楽しんで食べるようにしましょう。

食べておいしいアイス。疲れた時、暑い時には食べたら、思わず笑顔になります。そんなみんなが大好きなデザートのアイスについてお伝えいたします。
[ →続きを読む… ]

コーヒーのカロリーを知ってダイエットに取り入れるコツ

コーヒーのカロリーを知ってダイエットに取り入れるコツ
コーヒーのカロリーなんてあまり気にせずに飲んでしまいますよね。けれども、ダイエットをしているならば、やはり、口にするもののカロリーをザッと把握しておきたいものです。そんなこと言っていたら、何も食べられないし、何も飲めないと思う人もいるでしょう。まあ、細かく把握しておかなくても、大体知っておけば、ダイエットの助けになるのではないでしょうか。

コーヒーといえば、ダイエットというイメージよりも、どちらかといえば、眠気覚ましのイメージが強いですね。夜中の高速道路をずっと走らせていて、パーキングにとまった時に、眠気覚ましにコーヒーを買いに行く…とか。または、徹夜仕事の合間に、コーヒーを飲んで目を覚ますとか。確かに、コーヒーの匂いをかいだだけで、シャキッと目が覚めますから、眠気覚ましには、もちろん、とても効果的なんです。

けれども、ダイエットにも、コーヒーは効果的です。それでは、コーヒーのカロリーとコーヒーダイエットについてお伝えいたします。
[ →続きを読む… ]

野菜スープのカロリーを抑えられる3つのレシピ

野菜スープのカロリーを抑えられる3つのレシピ
何種類もの季節の野菜をコンソメなどで煮込んだ野菜スープ。あっさりしているのに野菜のうま味が満点で、カロリーも低いためにダイエット中には重宝します。ただ、野菜スープはカロリーが低いのはありがたいけれど、食べ応えが少なくていまいち……という食いしん坊な人も、きっといるのではないでしょうか。確かに、あっさりした汁物は、いくら飲んでも満腹感は得にくいものです。

しかし、この野菜スープをそのまま飲むのではなく、上手に活用すれば、カロリーは抑えつつお腹持ちの良い料理が作れるということを、知っていますか?今回は、美味しくて体に優しい野菜スープの作り方と、それを上手に使ったローカロリーなダイエットレシピについて、お伝えします。
[ →続きを読む… ]

痩せる食事の落とし穴!知らなかった真実とは

痩せる食事の落とし穴!知らなかった真実とは
ダイエット中の食事に付いて調べていると、「これを食べていれば痩せる」とか、「痩せる食事はコレだ!」などという話がよく目に入りますよね。ですが、これらの痩せる食事と謳われているものには、安易に手を出してはいけないようなものもあるのです。もちろん、科学的根拠に基づいて考えられた食事なら問題ありませんが、中には、痩せはするけれど健康を害してしまったり、リバウンドしやすい体質を作ってしまうものもあります。

また、体重こそストンと落ちるけれど、美しいスタイルを手に入れられるわけではないものもあるようです。

今回は、そんなダイエット中の痩せる食事として知られているものの中から、特に気を付けたいものについてお伝えします。
[ →続きを読む… ]

雑穀米のカロリーを知ってダイエットに活かす5つのレシピ

雑穀米のカロリーを知ってダイエットに活かす5つのレシピ
雑穀米のカロリーは茶碗1杯(140g)で大体235kcalです。現在ダイエットに雑穀米を使うダイエッターは増えています。雑穀米のカロリーが低めなのは勿論、雑穀米ががダイエットに最適なのには、きちんとした理由があります。雑穀米は白米に比べて硬くできているので、自然と噛む回数が増えます。すると満腹中枢が刺激されて、沢山食べなくても満腹感を得ることができます。またその効果で食欲を抑えることができるので、間食をしたいという欲求を抑えることができるのです。

その反対に白米は太りやすく、ダイエット中には大敵とも言えます。痩せたいけどご飯もお腹いっぱい食べたい!そんな方にオススメなのが雑穀米なのです。雑穀米とは、玄米の他に黒米、赤米などの米類や粟やひえ、きび、ハトムギ、大麦など、数多くの雑穀を混ぜ合わせて炊くご飯です。最近では白米よりも栄養価が高く健康に良いとして多くの方が食事に取り入れるようになりました。雑穀を混ぜて炊くことで見た目も美しく美味しそうに見えるので、ダイエッターのみならず人気を集めています

もう一つ、雑穀米が摂取カロリーを抑えられる理由があります。それは雑穀米には食物繊維が豊富に含まれているという点です。白米と比べると圧倒的に雑穀米の方が豊富に含まれています。食物繊維が豊富に含まれていると腸の働きを活発にし、便秘の解消にも繋がります。デトックス効果が期待できるので白米よりもダイエットに適しているという事は一目瞭然です。

私たちが主食としている炭水化物は、健康に生活していくうえで欠かせません。いくら痩せたいといっても主食は絶対に必要です。そこでオススメしたいのが雑穀米を使ったカロリーを抑えるレシピです。普段の食事で食べている白米を雑穀米に代えるだけというとてもシンプルな方法で、美しく健康的に痩せることが期待できます。

今回は雑穀米のカロリーを知ってダイエットに活かす5つのレシピをお伝えします。
[ →続きを読む… ]