味噌ラーメンのカロリーに絶句!食べても太らない方法は?

味噌ラーメンのカロリーに絶句!食べても太らない方法は?

飯テロの代名詞とも言える、いつみても食べたくなっちゃうお食事にラーメンがありますね。味もたくさんありますが、基本はやっぱり味噌塩醤油とんこつ。中でも味噌ラーメンは、スタンダードなものから濃厚味噌、辛味噌、味噌バターなど、バリエーションが多く満足感もあり、思わず食べたくなってしまう味です。

しかし満足感があるということは、その分食べ応えが、いわゆるカロリーも高いということです。シンプルなもので500kcal前後、凝ったものだと1000kcalが見えてきてしまいます。

食べても太らない方法があるようなので、ぜひ知っておきましょう。



 


味噌ラーメンのカロリーに絶句!
食べても太らない方法は?

 


スープを飲み過ぎないようにしよう


味噌ラーメンを食べて太らない方法という秘訣の中でも一番基本的で重要なのが、スープとの付き合い方です。

おいしいラーメンはスープもとってもおいしいので、思わずたくさん飲んでしまいますが、これはNGです。塩分をとりすぎてしまいますし、脂質が多く溶け込んでいるのでカロリーオーバーの元になります。

器から直接飲んでいる方はせめてレンゲを使って飲む量を減らしましょう。もともとレンゲ派の方は、少しずつスープを飲む量を減らしていってください。

 


トッピングを制限しよう


ラーメンを食べるときの楽しみとして、好きな具材をトッピングすることがありますが、何でもかんでも好きなように入れていると、あっという間に絶句カロリーへ到達します。

まずチャーシューはカットしましょう。普通に入っているもので満足してください。わかめ・もやし・メンマは、食物繊維やビタミンが豊富なので、ラーメンと一緒に食べると脂質の解消に役立ちます。

血行を良くしたり血栓を予防する成分が多く入っているネギも、トッピングに適した食材です。

 


調味料を有効的に使おう


醤油ラーメンにはコショウですが、味噌ラーメンを食べるときはやっぱり唐辛子をかけますよね。これも太りにくい食べ方になっています。

唐辛子に含まれている辛み成分は、血行を良くしたり、脂肪を分解したり、代謝を促したりと、嬉しい効果がたくさんあります。

ラー油などではなく、乾燥唐辛子を使いましょう。辛いのが苦手な方はほどほどに、辛みに強い方は過剰摂取に気を付けてください。

 


ドリンクを注文しよう


お店に入ったら大体水が提供されますが、これでラーメンを食べていたのではまだまだです。

太りにくい食べ方をするためには、味噌ラーメンを食べる前や後に、ウーロン茶を飲むようにしましょう。

たぷんとしたおなかが衝撃的なCMがありましたが、食前食中食後にはウーロン茶やあればプーアル茶がおススメです。脂肪を分解・吸収する働きがありますので、油っぽいラーメンには持って来いなのです。

 


呑んだ後の〆は避けよう


酒飲みの多くが一度は経験したであろう、〆のラーメン。お酒を呑んだ後は濃い味のモノが食べたくなるので、ラーメンは格別においしいんですよね。

でもこれは太りたくないなら絶対にNGです。もともとお酒でもカロリーを摂取していますし、呑みながらつまみを食べる方はさらにカロリーが蓄積しています。

そんなときに、ただでさえカロリーの高い味噌ラーメンを食べたら……。もうお分かりですよね。控えるほうが懸命です。

 


ラーメン前後の食事で調整しよう


味噌ラーメンはおいしい。おいしいからできれば食べたい。しかも罪悪感なく食べたい。それが本音ですよね。

好きなものを食べることがストレス解消になっているという方に、大好きな味噌ラーメンを控えなさいというのは酷な話です。なので太らないように食べるために、前後の食事で調節しましょう。

麺類は糖質が多いので、同じく糖質の多いごはんやパンなどは、ラーメンを食べた日は控えるようにすると良いでしょう。

 


できるだけお昼に食べよう


夜の2時、小腹が空いたから味噌ラーメンでも食べちゃおうかな、と思ってもそれはちょっとストップしましょう。

太らないように食べるのならば、夜のラーメンはやめておきましょう。人間の体は夜の時間帯に脂肪をためやすいようになっています。

貯めようとしているところに脂肪を投入するなんて、貯めこんでくれと言っているようなものです。自ら太りに向かうわけにはいきません。食べたい気持ちはちょっと我慢して、翌日のお昼にラーメン欲を満たしてください。

 

いかがでしたでしょうか。濃い味派から薄味派まで、多くの人に愛される、今や国民食とも言えるのがラーメンです。昼夜問わず食べたくなる味噌ラーメン。できれば欲望に忠実に、いつでもたくさん食べたいですよね。

カロリーを見てしまうとゾッとしてしまいますが、食べ過ぎで健康を害さない限り、好きなものをずっと我慢するのは精神衛生上よくありません。食べ方を知って、適度においしくいただくのが良いでしょう。

厳しい食事制限の間にどうしても食べたくなったら、スーパーで麺とスープを買ってきて自分で作ると、油の量や具材を調節しやすいので、これもおススメです。

 


まとめ


味噌ラーメンのカロリーに絶句!食べても太らない方法は?

・スープを飲み過ぎないようにしよう
・トッピングを制限しよう
・調味料を有効的に使おう
・ドリンクを注文しよう
・呑んだ後の〆は避けよう
・ラーメン前後の食事で調整しよう
・できるだけお昼に食べよう