雑穀米のカロリーと白米・玄米との違いとは?

雑穀米のカロリーと白米・玄米との違いとは?

雑穀米のカロリー。ダイエットにもよいと言われますし、白米や玄米よりもカロリーが少ないようなイメージですが、実際にはそんなことはありません。雑穀米のカロリーと、白米・玄米のカロリーは、ほとんど同じです。

それでは、どうして雑穀米はカロリーが、白米や玄米とほとんど同じなのに、こんなに人気で流行っているのでしょうか。もちろん、味がおいしいということはあります。ただの白米もおいしいですが、雑穀米もかめばかむほど、口の中に味わいが広がって、やみつきになるという人も多いです。でも、それだけではありません。理由があるから、雑穀米はダイエット向きだと言われているのです。

雑穀米はカロリーが少ないわけではないのに、どうして、ダイエットに向いているのでしょうか。そこで今日は白米や玄米との違いはどこにあるのかについてお伝えします。



 


雑穀米のカロリーと
白米・玄米との違いとは?

 


雑穀米とは


そもそも雑穀米とは何でしょう。もち麦、ヒエ、ハト麦、トウモロコシ、もちきび、大豆、黒豆、こういうものが入っているものを雑穀米と呼びます。雑穀米と呼ばれているものの中には、赤米とか、黒米とか、緑米などの玄米が入っているものもあります。

 


玄米とは


玄米とは、稲の果実であるもみから、もみがらを除去した状態で、まだ精白されていない状態の米のことを指します。かつて、米飯、つけもの、みそしるだけが中心の食事の頃、人々は、玄米を炊いて食べていました。玄米は、ビタミンや、ミネラルや、食物繊維などを豊富に含むため、他の栄養素をとらなくても、栄養が足りていたのです。そのため、玄米は完全食ともよばれています。

宮沢賢治も、「雨にもまけず」の中で、一日に玄米四合を食べ…と言っていますね。

 


雑穀米がダイエット向きのわけ


雑穀米はカロリーが少ないわけではありません。けれども、かたくて歯ごたえがあるのです。もちもち感もあるので、かむ回数が自然に増えます。よくかむと、少量で満足感が得られます。白米をザザザとかきこむよりも、雑穀米の方が少量ですむのです。

それに、白米だけの場合には、栄養が足りないため、他に副菜をいろいろととらなければなりませんが、雑穀米の場合は、ビタミンやミネラルが豊富なので、雑穀米と野菜たっぷりのスープだけがあれば、もう栄養もばっちり。満足感も得られます。

雑穀米を野菜スープの中に入れて、リゾットを作ってみましょう。栄養たっぷりの雑穀米リゾットがあれば、それだけで満足感が得られ、栄養もとれ、カロリー少なめのヘルシーなダイエット食事のできあがりです。普通の野菜スープに、雑穀をいれてもおいしいですよ。また、雑穀米であれば、ネギとベーコン、ちりめんじゃこなどの少ない具材でおいしいチャーハンもできあがりです。

雑穀米そのものは、カロリーは少なめではありません。けれども、雑穀米を使えば、全体の食事のカロリーを抑えることができるのです。ですから、本気でダイエットをしたい方は、昔の人のように雑穀米と少しの野菜だけで食事をすませましょう。健康的に美しく、ダイエットできることまちがいなしです。

 


雑穀米は健康にもいい


雑穀米は食物繊維を豊富に含んでいるため、腸のはたらきを活発にしてくれます。ですから、便秘の方にはまさしくぴったり。便秘が解消すれば、美肌効果も期待できます。また、雑穀米には血糖値を下げる働きもあるんです。雑穀米は、まさしく、健康にいいことばかりのスーパー食材ですね。

 


雑穀米は使いやすい


雑穀米はカロリーはそんなに少なくありません。けれども、栄養豊富で健康にいいということで、今、大変注目されている食材です。スーパーにも、五種類の雑穀米、十二種類、十六種類、二十種類などさまざまな雑穀米が売っていたりします。初めての方は、まずは、五種類からはじめるといいでしょう。

また、ハト麦だけとか、押し麦だけとか、いろいろな味のいろいろなブレンドの雑穀米がありますから、雑穀米慣れしてきたら、さまざまな種類のものを挑戦してみましょう。

 

いかがでしたか。雑穀米のカロリーは確かに白米や玄米と同じです。けれども、栄養豊富な雑穀米を食べれば、もうそれだけで栄養がとれてしまい、全体の食事のカロリーが少なくてすむのです。ダイエットをする時に大切なことは、栄養バランスをキチンととること。雑穀米を使った食事でダイエットをすれば、栄養もばっちりとれ、きれいに健康的に痩せていくことができるでしょう。

雑穀は大昔から愛されてきました。中国の新石器時代からキビとアワが食べられている記録が残っていますし、とにかく、世界中で雑穀は食べられてきました。雑穀がゆは伝統的なロシア料理でもありますし、日本では重要な主食でした。昭和に米が増産されると、雑穀はもっぱらペットのエサになってしまいましたが、最近では雑穀米に含まれる栄養素の高さを見直され、健康食としてブームを巻き起こし続けています。

食べておいしい、健康にもすばらしい雑穀米。ぜひ、今日から、雑穀米ライフをはじめてみてください。

 


まとめ


雑穀米がダイエットに向いているとされているわけ

・かみごたえがある
・全体の食事量が少なくてすむ
・栄養素が高く、健康にもいい

さくら色になっておいしそう