ダイエットには縄跳びが最適!その理由と運動のコツ

ダイエットには縄跳びが最適!その理由と運動のコツ

ダイエットは色々としてはみたが、なかなか長続きがしない、運動が苦手で急に時間がかかる運動は苦手、なるべくなら最初は楽に運動がしたいと思う人は多いことでしょう。ダイエットも色々とありますが、自分に合う運動で気軽に始められるダイエットがいいですよね。そんな人にお薦めなのが縄跳びによる運動です。

縄跳びはジョギングなどと同じ有酸素運動です。ですが、縄跳びはそれ一本あるとどこでも始められる気軽に行うことができるスポーツなのです。また、その人の運動レベルに合わせて行うことができるので運動が苦手な人でも簡単に始めることができます。では、縄跳びはなぜダイエットには最適なのでしょうか?その理由と運動のコツを今回はお教えします。



 

ダイエットには縄跳びが最適!
その理由と運動のコツ

 

自分の続けられる範囲から縄跳びを始めるだけでダイエット効果はある


よく有酸素運動は時間を長く続けないと効果がないと言われていますが、それは間違いです。数分縄跳びをするだけでも脂肪の燃焼には効果があるのです。運動が苦手な人や長く続けられない人は初めは数分だけでも毎日縄跳びを行うようにしましょう。すぐに体が慣れてきたと実感できるはずです。そうなるとダイエットの効果が少なからず現れている証拠です。

 

運動が出来る人は一気に行わず、休憩を入れながらなるべく長く行うようにする


運動が出来るからと言って一気に縄跳びをしても効果があるわけではありません。1セットを300回くらいにし一分間の休憩を入れながら行うようにすることで有酸素運動には有効で、ダイエットの効果が上がるのです。慣れてきたら一回の回数はそのままで、時間を長く縄跳びをやるようにして運動量を増やしてみてください。

 

下半身痩せには縄跳びがお勧め


出産後で太くなったふくらはぎや太ももをどうにかしたい、足が細くなってスカートをはきたい、という人には縄跳びで下半身痩せのダイエットをする事をお勧めします。

縄跳びは足の裏や全身を刺激し、筋肉を揺らしながら運動をするので下半身の血流が改善し、下半身の脂肪を燃焼しながら運動が出来るのです。また、筋肉を揺らしながら運動する事で下半身のむくみにも効果があり、新陳代謝が良くなることで足元の冷え性にも効果があります。

 

なるべくなら午前中に縄跳びをする


一度縄跳びによる運動をするとその効果は半日はあると言われています。ですので午前中に縄跳びをするとその後動いている間は有酸素運動が働いて脂肪が燃焼しやすい体になるのです。何気ない生活でも運動になりダイエット効果があるのです。朝起きてすぐに縄跳びをする習慣を身に着けると忘れずに行えて効果が上がりいいかもしれません。

 

汗をかきずらい人は少し部屋の温度を上げるか厚着をして縄跳びをする


女性など運動をしてもなかなか汗をかきずらい人もいますよね。そういう人は部屋の温度を高くするか、少し厚着をして縄跳びをするだけでもダイエットにはより効果が上がります。良くボクサーが厚着をして縄跳びをするのを見たことがある人もいる事でしょう。汗をかくことで脂肪の燃焼を促し少しでも多く減量する為に厚着やウエットスーツを着用してボクサーは運動しているのです。

 

慣れてきたら少しずつ縄跳びの飛び方を変えてみる


縄跳びに少し飽きてきたな、縄跳びもだいぶ飛べるようになったと感じたら少し飛び方を変えてみるのも全身のダイエットにはお勧めです。少し腰をひねりながら飛ぶ。少し足をいつもよりも高く上げて飛ぶ、手を少し大きめにして縄を回す、という事をするだけでも全身の筋肉が鍛えられてよりダイエット効果がある運動が出来るので、無理のない範囲で行ってみてください。

 

縄跳び後は水分補給とストレッチを忘れずにやる


縄跳び後に水分補給をしないと体の中の水分量が失われたままで水の流れが滞りせっかく運動をしてもダイエット効果は下がります。縄跳び後はカフェインの入っていない飲み物を飲むようにしてください。また、運動後は軽いストレッチで普段使われていない筋肉を伸ばすことで刺激され脂肪は燃焼し、筋肉疲労も防いでくれるので必ず行うようにしてください。

 

ダイエットには体を動かした運動をするのは大事な事です。ですが、仕事をしていたり、家事や育児に追われていると中々長時間の運動は難しいですよね。ダイエットをしたいけどお金も時間の余裕もない人には縄跳びでの運動は特におすすめのダイエット法です。テレビを見ながら、音楽を聞きながら気軽に行えて準備する物は縄跳びだけでいいのです。

運動が苦手な人や運動不足の人は家中で行う時でも必ず靴は履いて行うようにしてください。そうする事で怪我をすることなく縄跳びを行う事が出来ます。今まで外が寒いからと運動をしていなかった人も是非、縄跳びのダイエットを初めて見てはいかがでしょうか。

 

まとめ

ダイエットには縄跳びが最適!その理由と運動のコツ

・自分の続けられる範囲から縄跳びを始めるだけでダイエット効果はある
・運動が出来る人は一気に行わず、休憩を入れながらなるべく長く行うようにする
・下半身痩せには縄跳びがお勧め
・なるべくなら午前中に縄跳びをする
・汗をかきずらい人は少し部屋の温度を上げるか厚着をして縄跳びをする
・慣れてきたら少しずつ縄跳びの飛び方を変えてみる
・縄跳び後は水分補給とストレッチを忘れずにやる