ウエストダイエットを成功させた人に学ぶ5つのテクニック

ウエストダイエットを成功させた人に学ぶ5つのテクニック
ぷよんぷよんのウエストを見たら、思わずダイエットの言葉が頭に浮かびますよね。ウエストをキュッと引き締めて、綺麗な体になりたいと思いませんか。もうどうせ、私のウエストは何をやってもぷよんぷよんのまんま。ダイエットなんて効果なしとあきらめたらいけません。どんなぷよんぷよんのウエストだって、がんばったら、ちゃんと痩せます。どんな太いウエストも、ダイエット可能ですから、しっかり頑張りましょう。

ウエストを引き締めるダイエットのためには、いったいどんなことに気をつけたらいいのでしょう。綺麗なウエストになれば、洋服も自信を持って着れるようになりますし、似合う服がぐっと増えます。ウエストが引き締まったらいいことばっかりですから、ぜひとも、トライしてみてください。

それでは、ウエストダイエットを成功させる秘訣をお伝えします。



 


ウエストダイエットを成功させた人に学ぶ
5つのテクニック

 


姿勢を正しく


簡単かつ、即座に実行できるのは、姿勢を正しくすることです。猫背になっていたり、体が反っていたりしていませんか。身体をシャンとまっすぐに伸ばすと、腹筋と背筋を使います。姿勢を正しくするだけで、腹筋と背筋を鍛えることができるのです。

こうして、腹筋と背筋を鍛えれば、自然にウエストは引き締まってきます。脂肪だらけのぷよんぷよんのウエストも、腹筋を鍛えればキュッと引き締まります。まずは、姿勢を正しくすること。食事の時、テレビを見ている時、仕事をしている時、家事をしている時、歩いている時…さまざまな時に、自分の姿勢にちょっと気を配ってください。常に姿勢を正しくするように意識を変えただけで、あなたのウエストに変化が訪れます。

ウエストダイエットのコツは、姿勢を正しくです。

 


板のポーズで腹筋と背筋を同時に鍛える


ヨガでは、板のポーズと呼ばれるポーズ。このポーズをすれば、腹筋と背筋を同時に鍛えることができます。姿勢を正しく保っていたら、すぐにくたびれてしまうという人は、腹筋と背筋が弱いのかもしれません。板のポーズで腹筋と背筋を鍛えましょう。

また、このポーズをすれば二の腕も同時に鍛えられますので、二の腕のぷよんぷよんで悩んでいるという方にも、おすすめです。

・うつぶせになります。
・手をつき、ひじをまっすぐにのばしましょう。つまさき立ちになり、腕立て伏せの準備段階のようなポーズを作ります。この時、腕は床と直角になるように心がけましょう。
・体を板のようにまっすぐにします。おしりが上にあがりすぎたり、下に下がりすぎたりしないように注意します。
・そのまま、30秒キープしましょう。

30秒キープするなんて余裕だという方は、一分間、一分半、二分間と時間を伸ばしていきましょう。腹筋と背筋、二の腕を同時に鍛えられますから、かなり時間短縮で、効果的なエクササイズとなります。

 


外腹斜筋を鍛え、お腹まわりを鍛える


ウエストダイエットをしたいならば、腹筋と背筋を鍛えていればいいというわけではありません。外腹斜筋も鍛えましょう。通常、腹筋とみなさんが認識している部分は、「腹直筋」と呼ばれる部分で、お腹の正面にある筋肉です。腹筋が割れるといいますが、この割れている筋肉は、「腹直筋」です。

外腹斜筋は、お腹の横に斜めに走っている筋肉ですので、体をねじることで鍛えることができます。

・仰向けにねましょう。ひざをたてます。手は頭の後ろで組みましょう。
・息を吐きながら、体をねじりながら起こします。左のひじを右のひざに近付けるような気持ちでねじり起こします。
・ゆっくりと仰向けに戻ります。同じことを反対側にねじって行いましょう。

これを右、左と五回ずつ。合計十回行いましょう。そんなの楽勝という方は、どんどん数を増やしてください。

 


明るく歌って楽しくウエストダイエット


大きな声で歌う時、腹式呼吸と呼ばれる呼吸方法で歌います。そして、腹直筋も外腹斜筋も全て使って、歌いますので、歌っているだけで自然に、腹直筋と、外腹斜筋を鍛えることが可能です。

歌が大好きでしたら、コーラスグループなどに入ることもおすすめです。歌の専門の先生に、正しい発声練習を習いましょう。そして、腹直筋と、外腹斜筋を使って、楽しく歌を歌いましょう。大きな声を出して歌うと、ストレス解消にもつながります。楽しく歌って、ウエストダイエットをしてみましょう。

 


腰ふりダンスで楽しくウエストダイエット


両足を広げ、ひざを少しまげましょう。そして、腰を大きくぐるぐると回してみましょう。この腰を回す運動を行うと、腹筋や、外腹斜筋を鍛えることができ、綺麗なウエストを作ることができます。

右に回したり、左に回したり。前後に動かしたり、腰でハチの字を描いてみたり。音楽に合わせて腰をふると楽しいですよ。セクシーな腰ふりダンサーになった気持ちで、思いきり、腰をくねらせて踊ってみましょう。楽しく腰をふったら、自然にウエストダイエットができますよ。

 

いかがでしたか。とにかく、楽しいということが一番です。ムリは禁物。キツイなあと思うことは続きません。三日坊主ではまるで意味がありません。毎日続けることが大切なのです。継続は力なり。継続しているうちに、気が付けば、ウエストが引き締まっていたというのが理想です。

一足飛びに魔法みたいに、ちちんぷいぷいとウエストダイエットできるわけはありません。姿勢を正しくして、毎日を過ごすこと。歩く量を増やしてもいいですね。姿勢を正しくして、歩いてみましょう。

近所のスーパーマーケットに行くのも、荷物が重いからと車を使っていたという方は、ぜひ、歩いてスーパーマーケットに買い物に出かけてみて下さい。リュックサックを使ったり、カートを使えば、重い荷物も比較的ラクに運べます。バスで通勤していたという方は、駅まで歩いてみて下さい。毎日の生活の中で運動量がふえれば、ウエストダイエットにつながります。

自分にあったウエストダイエット方法を見つけて、楽しく綺麗なウエストを手に入れてください。

 


まとめ


ウエストダイエットを成功させるコツ

・正しい姿勢
・板のポーズ
・外腹斜筋を鍛えよう
・明るく歌って楽しくウエストダイエット
・腰振りダンスで楽しくウエストダイエット