初デートは場所が決め手に!失敗しないデートプラン

初デートは場所が決め手に!失敗しないデートプラン

初デートの場所言えばきっと一生の中でも忘れる事の出来ない場所であり、イベントの1つという人が多いですよね。その内容が良くも悪くも想い出の1ページになる事は間違いありません。その初デート・・・一番大切だと思うポイントは何ですか?成功か失敗かデートの出来を左右する物は一体何なのでしょう?やはりどんなデートでも・・・ましてや初デートとなれば場所が決め手なのは間違いありません。

初デートを思い出すと一番最初に頭に浮かぶのはお相手のファッションでも食べた物でもなく・・・どこに行ったかですよね。では、そんな初デートを一生の良い想い出にするための最高の場所選びには何が必要なのか・・・これだけは守って欲しいポイントをお伝えします。



 


初デートは場所が決め手に!
失敗しないデートプラン

 

 


お互いが納得出来るプランであること


初デートの場所を含めたプランはお互いが満足出来るレベルまでとことん話し合う事が重要です。しかし、それは行く場所の詳細を決めるとか分刻みで移動時間を決定するという事ではありません。要はお互いがどんな事で満足感を得るのかという意見の突き詰めをした上で総合した良い形のプランをたてます。元々は違う意見を持つ他人です。当然譲れない部分もあり、また一緒に行きたい場所も感じ方も違うものです。まず話し合うのは初デートの場所ではなくどの様にプランをたてるのか・・・その方法を決める事からもう既にデートプランの始まりなのです。

もしサプライズ演出を用意する場合でも同様で自己満足や自己中心的なサプライズ企画では下手をすると大惨事になる事も・・・。まずは二人にとって意味のある魅力的なデートプランを念入りに企画化した上でその流れの中で自然な形でサプライズを仕掛ければ効果倍増、心から喜んで貰えると言うものです。つまり価値観を『共有』出来る事が一番重要で、更には二人の最高の満足感が得られる行動や場所を二人で見つけていく事が大切なのです。付き合う事になったからと言って二人の『価値観』や『満足』ポイントが同じだとは限らない、ほとんどの場合相違があって当然であることを忘れてはいけないのです。

「気が合う」「馬が合う」と「思考が同じ」は決して=ではないのです。だからといって全て相手の意思に任せたり相手の趣味嗜好に合わせる事が正解では無い。

お互いが満足できるデートプランにするのが最も重要であり、それが2人の心の距離を急激に近づける効果をもたらすのだと意識して下さい。

 


同じ時間を過ごし同じ感動が味わえるプラン


「初デート」であれば当然ながら場所も大切ですが二人にとっては全てが初めての経験になります。二人の出逢いのきっかけがどんなことかにもよりますが・・・。まずは二人きりの「時間」を共有するという経験も『初』ということになりますよね。まずはその「時間」に何をしたいかが重要です。会話を通してお互いを深く知りたいのか・・・二人で楽しい経験をしたいのか・・・とにかく二人だけの時間を共有したいのか・・・テーマを二人で決める事から始めます。

会話を楽しみたいので意見が一致したなら静かな雰囲気のある環境でのランチやディナー・ティータイムを共有するのがお勧めです。経験を共有したいのであればお互いにとって初めての場所に出掛けてみて楽しい想い出を作るのも良いですね。

ドラマティックな感動を共有したいのであれば初デートには季節のイベントや綺麗な景色を味わえる場所に行ってみるのです。どのパターンを選択するにしても意識すべき事は「二人で」という「共有」です。それが初デートでは最も大切な事なのです。

お互いが「二人の想い出」を共有したと感じる程にお互いを必要と感じお互いを失う事を恐れ相手を独り占めしたいという感情を抱くものです。そうなる事が『初デート』の目的と言っても過言ではないのですから肝心なことはその時間の過ごし方とシチュエーション、つまり『場所』ということです。

 


話の途切れない場所がポイント


「初デートの不安は?」という質問に多くの人は「上手くコミュニケーションが取れるかどうか・・・」という答えが返ってきます。それは男女共に同意見の様でお互いをもっと知る為にするデートなのに緊張のため会話も上手く出来ない、ロクに目を合わす事もできなかった・・・というケースも少なくは無いのです。

そんな事のない様、初デートには話の途切れない場所を選ぶことは重要です。まだ知りあって間もない二人、お互いの趣味嗜好をまだ把握できていない初デートでは会話が途切れがちなのは仕方のない事。

緊張や相手への気使いや遠慮で空回りになってしまう事も少なくありません。また何とかして会話をつなげようなんて思って無理してしまうと疲れるばかりですからストレスになってしまいますよね。ならば、そこはシチュエーションに協力して貰えば良いのです。つまり初デートは会話の途切れない場所を選ぶ事。

例えば「△△に○○をしに行く」という目的がハッキリしている場所をチョイスすればそんな失敗は避けられます。具体的には映画館や遊園地・動物園・お食事など何だって良いのです。お互いが少しでも興味を持っている場所なら。初デートの場所での目的を果たしつつ場面場面でお互いの感想などを通して相手の感じ方や考え方を知っていくという事が可能になる訳です。

目的のない場所や全く情報のない場所を選んでしまうのは危険です。どうしたら良いかわからず時間を持て余すだけでなく会話の糸口さえ見つからなくなってしまいますから。アクティブな二人なら一緒にドキドキできる場所もお勧めです。お互いの感情をより近く感じる事が出来るので初デートにピッタリの場所です。

物静かな二人なら映画館が最適です。上映中は静かにお互いの存在を意識できる距離を保て観終わった後には映画の感想などを語り合う事で相手の思考を知る事が出来るからです。お食事デートには気を付ける事も多くあります。何故ならお食事中にはお互い初めての発見もたくさんあります。逆に言えばその時のお相手の印象はずっと記憶に残るという事です。

二人の雰囲気に合わないお店選びは絶対NG!初デートで緊張している上に雰囲気に合わせるため無理をしなくてはいけないなんてストレス以外の何でもありません。特別感を出したい気持ちはわかりますが高級レストランなど少し敷居の高いお店はお互いをわかりあえるようになった何かの記念日までとっておく事をお勧めします。

お酒の飲めるお店も同様です。いくらお酒が好きだから・・・お酒が美味しいからといって『初デート』に我を忘れて飲んでしまうのは後悔の元・・・。お料理を味わう為のアルコール程度なら良いですが思いっきり飲むのは少なくとも次の機会に・・・としておくべきです。繁盛店や人気店も初デートには△・・・待ち時間の問題や落ち着かない雰囲気は初デートには適していません。つまり、どんなパターンを選ぶにしても場所選びには細心の注意や配慮が必要だということを大切にしてくださいね。

 

いかがですか。以上が初デートは場所が決め手!失敗しないデートプラン、絶対守って欲しい3つの注意点です。どちらか一方が相手の為にデートプランを一生懸命考えた・・・なんてケースは意外に多いものですよね。お付き合いが長く相手の事を良く知るカップルなら、相手が喜ぶデートや二人で楽しめるデートを完璧に企画する事も可能ですが・・・

初デートという点では頑張り過ぎてしまいがちで結果、企画倒れしてしまったり空回りしてしまったり・・・その理由はまだ不慣れな二人がきちんと時間や経験や感動を共有出来ていないせいなのです。お互いを知る為のプロセスの第一歩である初デート。企画をたてることから二人で楽しむ事が大事。あれこれ考える内に二人の距離も近づきますよ。初デートの場所選び、実はそれが一番大きな目的なのです。

 


まとめ


失敗しない初デートプラン、3つのコツ

・お互いが納得出来るプランであること
・同じ時間を過ごし同じ感動が味わえるプラン
・話の途切れない場所がポイント