美人だけどモテない!と思う人が試してみるべき性格改善法

美人だけどモテない!と思う人が試してみるべき性格改善法

私って、美人だと言われることは多いけれど、なぜか全然モテないのよね……とぼやいている女性は、何故美人なのにモテないのでしょうか。そんな人は、モテ要素を見た目だけだと思っていませんか?性格や振る舞い方など、顔以外にも、モテるかモテないかを分ける要素はたくさんあるものです。

でも、せっかく美人に生まれてきたのにモテない、別な問題点のせいで恋愛のチャンスを逃しているなんて本当に勿体ないことです。美人ならその容姿を最大限に生かして、誰からも愛される、モテモテの人生を送りたいですよね。今回は、周囲に美人と言われつつも、異性にモテない女性にありがちな問題点と、それを改善する方法について、特に性格的な部分にスポットを当ててお伝えします。



 


美人だけどモテない!
と思う人が試してみるべき性格改善法

 


そもそも、本当に美人かどうかを確認しよう


まずは、根本的なことです。美人と言われることがあったとしても、それはお世辞だったり、その場の勢いだったりはしないでしょうか。美人のはずなのになかなかモテない、という人は、本当は自分で思っているよりもルックスが良くない可能性があります。今まで信じてきた自己評価が覆されるのはつらいことですが、これも大事な性格改善です。

昔言われたお世辞を心の拠り所にしてしまい、自分を美人と信じ込んでいる人は、そうでもない見た目なのに、美人風の振る舞い方をしてしまいます。それでは、周囲に「痛い女」と思われて、異性に敬遠されてしまいがち。

自分がそうかもしれないと思ったら、現実を受け入れる勇気を持ち、辛口評価してくれる友達に、自分の容姿について尋ねてみましょう。そして、自分の容姿に相応の振る舞い方をすれば、異性に好感を持たれます。

 


他人を容姿で評価するのをやめよう


容姿が端麗な人は、つい他人のことも見た目で評価しがちになります。そんな態度が、隠しているつもりでも知らず知らずに滲み出ているということはありませんか?もしもそうなら、それは男性に距離を置かれる原因になります。自分がきれいだからと言って、自分よりも美人じゃない女性を蔑んだり、イケメンとそうでない男性では扱いに違いがあったりなど、見た目を人付き合いの基準にしていては、嫌われるのは当然ですよね。

恋愛に限らず、人の本質は見た目では測れないものです。それを心に留め置いて、周囲の人を見た目重視で評価するのをやめるように心がけてみましょう。美人なのに人を見た目で判断しない人だと周囲に知れれば、きっとあなたの好感度もアップするはずです。

 


高飛車な態度を改めよう


美人でモテない人にありがちなのが、その美しさをチヤホヤされ続けたせいで、天狗になってしまっているパターンです。いくら誰もが振り向く美人だとしても、ワガママが過ぎたり、男性を下僕のように扱ったりしては、男性ウケは最悪です。時にはそんな扱いを望む男性も存在しますが、そんな少数派を狙っていては、いつまでもモテる女性にはなれません。

そして、美人で高飛車では、好意を持ってくれる男性がいても、手が届かないと思って、行動に出る前に諦めてしまいます。ですからここで、気さくで親しみやすい態度で誰にでも接するように心がけてみて下さい。そうするだけで、周囲の男性は「自分にも手が届くかも」と思って、あなたにアプローチを仕掛けるようになるでしょう。

 


内面磨きをしよう


美人でもモテない理由に、マナーも知性もデリカシーも無いような女性というのがあります。「美しい人」というのは、外見、内面両方がトータルで美しい人を言うものです。ですから、見た目以外に人に評価される特長が無いという人は、自分の内面を磨く努力をしましょう。

例えば立ち居振る舞い。雑な仕草や汚い食べ方などの癖があるのなら、直しましょう。言葉遣いもそうです。男性のような乱暴な言葉や、ケンカ腰の物言いは改善しなければ美人が台無しです。

また、部屋が汚かったり、バッグの中が汚かったりしないでしょうか。そんなだらしなさは、隠したつもりでも自然にバレてしまうものです。ですから、普段の暮らしから整理整頓を心がければ、不意にだらしない女性と思われることがなくなります。このように、内面から魅力的な女性になることで、その美しい見た目が最大限に生かされるのです。

 


容姿に対する強迫観念を捨てよう


自分が美人だという自覚があれば、その美しさを維持するために一生懸命になることは当然のことでしょう。ですが、それにしがみ付いてしまっては、周囲に距離を置かれ、場合によっては恐怖すら覚えられる事態にもなりかねません。美をキープするために時間とお金を割き過ぎて、付き合いが極端に悪くなってしまったり、みんな一緒に食事する席でも、美容に悪いものを食べたくないために、どれにも箸を付けなかったり。

こういった行動は、自分から美しさを取ったら何も残らないという強迫観念によるものです。そのために、「美人」という称号を失わないように必死になってしまうのですね。ですが、そんな強迫観念のせいで、周囲から距離を置かれては元も子もありません。既に美人なのですから、モテないと思っても少しくらい手入れを怠ってもすぐに色褪せるものではないはずです。ですから、少し気持ちを軽く持てば、表情も明るくなって取っ付きやすい印象を異性に与えられるようになります。

 

いかがでしたでしょうか。美人なのにモテない女性がするべき性格改善についてお話ししました。確かに美人であることは大きな強みですが、大人になれば美人というだけではなかなかモテないというのが現実です。ですが、見た目が良い、ということは、周囲の人の目に留まり、良い第一印象を与えやすいということですから、そこから恋愛に発展させることはそう難しくはないはずです。

そのチャンスを無駄にしないためにも、見た目だけでなく内面もしっかり磨き、誰から見ても魅力的な、モテる女性になれるように努力してみましょう。今回ご紹介した中で、美人だけどモテないあなたに当てはまる項目はありませんでしたか?もしもあるのでしたら、早めに改善しておけば、これからたくさんの男性に好意を抱かれるようになりますよ。

 


まとめ


美人だけどモテない!と思う人が試してみるべき性格改善法とは

・そもそも、本当に美人かどうかを確認しよう
・他人を容姿で評価するのをやめよう
・高飛車な態度を改めよう
・内面磨きをしよう
・容姿に対する強迫観念を捨てよう