モテ度診断をやってヘコむ前に準備したい3つのこと

モテ度診断をやってヘコむ前に準備したい3つのこと

皆さんは『モテ度診断』ってご存知ですか?人は誰でもレベルに違いはあれ周囲からの自分への評価はとても気になるものです。更には異性からなら尚のこと、その為に人は性格判断やモテ度診断などを試みるのですよね。実際にダイレクトに人対人で気持ちを聞く前に心の準備的なお守り的な意味もあるのかもしれません。

あらかじめ自分とはどんなものなのかを知っていればおかしな浮かれ方もせずに済みますし一気にショックを受けずに済みますから。でもそれでもその準備段階であるモテ度診断でさえ冷静に知りたくなかった現実を突きつけられたら落ち込みます。確かに対人ではないので手加減はありませんから。モテ度診断をやってヘコむ前に準備したい3つについてお伝えします。



 


モテ度診断をやって
ヘコむ前に準備したい3つのこと

 

 


モテ度診断は心理テスト、自分の知らない自分に会える?


「人生にはモテ期が3度ある」という言葉を聞いたことはありますか?イケメンだろうが美女だろうが冴えない男性だろうがブスと呼ばれる女性だろうが誰にでも・・・というのは不思議な話ですね。でも確かに人の好みは多種多様でそれがピッタリマッチング出来る相手との出逢いが生涯一度もないと考えるのもよほどのことが無い限り無理があります。

たまたまそんな出逢いがあればその時期はその貴重な相手をゲットするために必死で自分磨きをするかも知れません。その結果人間的に魅力が備わることもある・・・そうすれば振り向く相手も現れると考えれば少しは説明がつきますよね。そんなモテ期やモテ度を占う方法があります。いくつかの質問からモテ期やモテ度診断をするというものです。

己を知るという意味では是非一度試してみると良いと思います。例えそれが残念な結果であったとしてもその結果を糧に今後の恋愛における努力に繋げて自分磨きに励めば良いし、良い結果だったとしてもそれに満足して胡坐をかいてしまわず更に魅力的な人間になれる様に常に意識して生きていければ良いのです。

そもそもモテ度診断は異性からどれくらいモテるのか?またモテる素質をもっているのかを心理テストを通してチェックするものです。心理テストでは時として自分が思っているのと正反対の結果が出ることもあります。モテ度診断においても普段モテすぎて困っているという人も一度もモテたことがないという人にとっても意外な結果でおどろくこともあるかも知れません。しかし案外的を射た正確な診断結果であると評判です。

 


モテ度診断は自己アピールにつなげる


ネットを開き『モテ度診断』を検索すると様々なものが出てきます。ほとんど形式は似た様な感じですがいくつかの質問に答えるとその答えを元に性格診断をしてその結果を反映させて今のモテ度や今後モテるポテンシャルがあるかどうかを診断してくれます。質問は実に簡単で答えも選択なので気楽に出来ます。むしろ考え過ぎてしまうと正確な診断結果がえられないことも考えられるのでインスピレーションでチャッチャと答えていくのが良いですよ。

質問内容も例えば「正直、自分はモテるなあ、と感じることがある?→いつも・たまに・全然・影すらも(涙)」なんてモテ度に直接関係ある様な設問から「携帯メールの利用回数は?→しょっちゅう出すし、しょっちゅう来る・友達や恋人とたまに・あまり出さないがたくさん来る・ほとんど使っていない」などのように何を知りたいのだろう?というような漠然としているものなど・・・。いずれにしてもとにかく直感で答えるのが大切です。

モテ度診断結果は『あなたの(潜在)モテ度は68点で「良」です。何でもやってみたい!という無邪気さが、男性の心をついています。・・・』などのように評価と分析で結果を知らせてくれます。また「性格」「容姿」「恋愛経験」「お金」「会話」「雰囲気」「恋愛運」など7つの角度からしっかりと診断してくれる診断法もありあなただけの恋愛アドバイスももらえるとのことですので試してみると良いですね。

モテ度診断は「自分の性格を知る」「自分の魅力を知る」ために活用してみるのです。自分を正しく理解することやお相手との付き合い方はもちろん仲良くなっていくための方向性が見えることは最大のメリットです。自分の魅力を知る或いは自分に自信を持つきっかけにするべきです。バットポイントに捉われるよりグッドポイントに気付くのが大事なのです。

グッドポイントである親密性 ・社交性・冷静沈着・高揚性・受容力・自立・決断力・慎重性・悠然・俊敏性・柔軟性・継続力・現実志向・挑戦心・自己信頼・感受性・バランス・独創性などの言葉や表現があれば自身にもつながり自己アピールポイントであることがわかるのです。

 


結果を今後の恋愛に活かす


モテ度診断を受けた結果が自分にとって耳の痛い話だったり知りたくなかった内容だったりすることもあるかも知れません。いままで自分自身では気付けていなかった深層心理をついた部分かもしれません。しかしそれにショックを受けるだけでは前には進めないのです。良いこと悪いことそのどちらも自分の個性であり魅力であると捉えそれをどう恋愛に活かすかと考えてみて下さい。

まずはしっかりと自分というものを知ることが大事なのです。そしてその上で人生の様々な経験を通して自分の魅力をお相手に伝える術を知るのです。まず好きになった人、気になるお相手にアプローチしなければ何も始まりません。しかし自己分析が出来ていなければアプローチするポイントだってわかりませんよね。その為にモテ度診断を活かしてみようと考えたらいかがですか?

自分の強みがわかれば自信をもって恋愛相手に伝えるべき魅力も知ることができたり自分の性格がわかれば相性のいいお相手を知ることができます。恋愛に活かすためにモテ度診断を受けたと考えればどんな結果であろうとヘコむ必要なんてないのです。弱点や欠点は早急に対策しアピールポイントは更に磨きをかけて自分の魅力にするのです。

また客観的に見て自分がどんな人間であるかがわかれば・・・またどんな恋愛をする傾向にあるかがわかれば不要な失敗をすることもありません。人との関わりは心構えひとつでほとんどの場合良い方向に向かうものです。自己分析がいかに大事かはお分かり頂けると思います。

 

いかがですか。以上がモテ度診断をやってヘコむ前に準備したい3つのことです。人という生き物は多くの場合正確に自己分析ができないものです。きっと冷静に正確な自己分析が出来るひとなんてひとにぎりいるかいないかと言っても過言ではありません。かと言って意識して臨まない限りは自分の人間像を知る機会もないのがほとんどです。

人は恋愛した時に自分のどんな部分をアピールポイントにしたら良いか分からない時もあるし自分と相性のいい人物も分からないのが普通です。自分を客観的に知るためにはモテ度診断は非常に有効です。それをどう活かすかはあなた次第。結果に落ち込むよりもそれを前向きに受け止め対策するのが大切だと思いませんか。素敵な恋愛をするためにはひとりよがりになってはいけませんよ。

 


まとめ


モテ度診断をやってヘコむ前に準備したい3つのこと

・モテ度診断は心理テスト、自分の知らない自分に会える?
・モテ度診断は自己アピールにつなげる
・結果を今後の恋愛に活かす