異性の友達に恋心を抱いた時、次に進むための方法

異性の友達に恋心を抱いた時、次に進むための方法

一緒に遊んだり悩み相談したり、ただ仲の良い異性の友達だと思っていたのに、いつの間にか彼に対して抱く気持ちが変化して、恋するようになった、なんて展開は、ドラマや漫画ではよくありますよね。

そんなベタな展開、まさか自分の身には起こらないだろうと思っていたのに、実際に起こってしまってお困りではないでしょうか。彼と今まで通り普通に接することもできなくなって、恋心ばかりが募ってしまうような毎日を送るのは、つらいですよね。そんな状況に置かれたら、今までのように友達のままでいるのか、恋を優先して友達関係を解消するのか悩んでしまうことでしょう。今回は、そんな時に、どの方向へ先に進めばよいか、どうやって気持ちを切り替えたらいいかを、希望する方向に合わせてお伝えします。



 


異性の友達に恋心を抱いた時、
次に進むための方法

 


まず、周囲の人間関係について考えよう


あなたが彼を異性の友達・恋愛対象として見てしまうところまでは仕方が無いこと。人間ですから、恋に落ちることは避けられません。でも、そこから先に進むには、恋心だけを押し通して良い環境かどうかを確かめましょう。例えば、恋愛禁止のチームやサークルに所属しているとか、彼に既に彼女がいるなどの状況なら、先に進むのには少し注意が必要です。

今までは友達だからこそ傍にいられたのに、恋人になりたいと思ってアプローチしたり、恋人関係になれば、お互いの本位でなくとも離れなければいけない状況というものも、大人になったらありますよね。

ですから、この異性の友達との恋を全うして良いのかどうかを、しっかり判断してから次の行動に移りましょう。

 


異性の友達である彼の気持ちを確かめよう


この恋を貫き通すと決めて、且つそうしても環境的な問題が無いのなら、彼が自分のことをどう見てくれているのかを確認しましょう。もう、恋心を優先させると決めたのですから、告白してから友達に戻れなくなっても仕方が無いと、覚悟を決めて臨んで下さい。異性の友達の気持ちを確かめるためには、ストレートに告白するも良し。または、それが彼だとは明かさずに、好きな人がいるなどと言って、回りくどく心を試してみる方法もあります。どのような方法を試すかは、相手の性格次第です。

 


両想いなら、友達感覚を少しずつなくしていこう


もしも、異性の友達の気持ちを確認した結果、異性の友達もあなたを恋愛対象として見ている、もしくは、友達として見ていたけれど、恋に進展しても良いという返事だったのなら、二人は晴れて恋人同士としての道を歩むのです。そんな結果になればとても幸せなことですが、そうなると、今まで通りの付き合いでは通らなくなります。あなたは彼の彼女なのですから、友達感覚で接してしまっては、せっかく交際をOKしてくれた彼を戸惑わせることになります。

急に態度を変えるのは難しいのだとしても、少しずつ、あなたの中の女性の部分を見せるようにしてみましょう。ファッションやメイクをデート仕様にするとか、メールでの連絡を特別仕様にしたりしましょう。そうすることで、女友達だった頃のあなたとのギャップを感じて、異性の友達の方も恋愛モードへの切り替えがスムーズに出来るようになるはずです。

 


友達のままでいたいなら、新しい恋を探そう


もしも、異性の友達への恋愛感情を捨てて、今まで通りの友達付き合いを続けると決めたのなら、彼への思いを断ち切るために、新しい恋を求めて行動することをおすすめします。恋を忘れるために一番効果的なのは、新しい恋だということは昔から言われています。しかし、彼と友達関係を継続させながら、その新しい恋が向こうから舞い込んで来るまで黙って待つのは、きっとつらいことでしょう。

ですから、自分からどんどん出会いが豊富な場へ出るようにして下さい。合コンや新しい人間関係が築けそうな飲み会、イベント、習い事など、出会いのチャンスは見回せば溢れるほどあるものです。

そんな場所に出たからには、異性の友達への気持ちはもう捨てる、と心に決めて、積極的に新しく出会った人の良いところを探したり、お試しでもお付き合いをしてみるなど、交際に発展しやすいように行動しましょう。それで彼のことを忘れられないのなら、次の項で説明するように距離を置くことをすすめます。

 


気持ちを吹っ切りたいなら、異性の友達と距離を置こう


異性の友達と恋愛関係になれない環境であるとか、告白して断られた、そして友達のままでいたいけれど恋心を捨てきれなかった……と、気持ちを抑えられないけれど交際も許されない、という結果に終わってしまった場合は、潔く彼と距離を置きましょう。

恋心を払拭できないのにただ傍にいるのでは、あなたの心が壊れてしまうし、告白してしまっているなら彼もきっと気まずいはずです。ですから、一時的なものだとしても、彼と遊んだり連絡を取ったりすることを控えてみましょう。

恋愛感情は、時間と距離を置くことによって、様々な形に変化していきます。例えば会わないだけで気持ちが落ち着いてしまったり、他の異性に目が行くようになったり、逆にさらに熱く燃え上がったり。

もちろん、彼への思いを吹っ切ることが目的で距離を置くのですが、結果的にもっと恋が燃え上がったのなら、改めて彼に片思いをするのも一つの道です。このように、距離を置くことには、自分の本当の気持ちを知ることができるというメリットもあるのです。

 

いかがでしたでしょうか。異性の友達に恋心を抱いた時に、とるべき方法を5つに分けてお伝えしました。ただの友達だった時は、二人とも同じ方向を向いて一緒にいられたものが、片方が恋愛感情を抱いてしまうと、彼の方しか見ることが出来なくなります。これでは、今まではわかり合えていたことも、かみ合わなくなってしまうでしょう。

このように、表面上はいい友達を演じていても、向いている方向が真逆になるのですから、今まで通りの関係は継続できなくて当然です。友達関係というのは、男女関係なく発生しうるものですが、男女の友人関係は、少しのきっかけで恋愛に転じやすく、壊れやすいものです。ですから、そんな時が来た時のために、どんな結果になったとしても異性の友達と自分を傷つけずに済ませる方法を、しっかり学んでおくと良いでしょう。

 


まとめ


異性の友達に恋心を抱いた時、次に進むための方法

・まず、周囲の人間関係について考えよう
・自分を好きかどうか、彼の気持ちを確かめよう
・両想いなら、友達感覚を少しずつなくしていこう
・友達のままでいたいなら、新しい恋を探そう
・気持ちを吹っ切りたいなら、彼と距離を置こう