彼女へ指輪をプレゼントするときに失敗しない5つの方法

彼女へ指輪をプレゼントするときに失敗しない5つの方法

誕生日に、クリスマスに、もしくは特別な記念日に、愛しい彼女に指輪をプレゼントしたいと思う男性は少なくありませんよね。指輪は、貴金属のプレゼントの中でも特別な意味を持つものが多いです。いつも身に付けられることや、小さくても高い価値のものを選べることから、指輪は男性が贈りたいプレゼントの上位に、女性にとっては贈られたいプレゼントの上位に常にランクインしています。ですが、特別な意味を持ち、高い買い物だからこそ、指輪のプレゼントは失敗するリスクも孕んでいます。そんなリスクを回避するためには、どうすれば良いのでしょうか。

今回は、アクセサリーに詳しくない男性でも安心の、指輪をプレゼントする時に失敗しないポイントについて、お伝えします。



 


彼女へ指輪をプレゼントするときに
失敗しない5つの方法

 


サイズは間違えないようにしよう


まず、指輪と言えば絶対に忘れてはならないのが、サイズ確認です。ネックレスやブレスレットと違い、指輪のサイズは細かく分けられているので、着ける本人がお店に出向かないと、サイズが合わなくて返品……ということにもなりかねません。つまり、指輪のサプライズプレゼントはとても難しいということ。せっかく美しく輝く指輪に感動してもらえたのに、彼女の指に合わないなんてことになっては、ムードも台無しですよね。できれば、彼女と一緒にお店に行くのが良いのですが、サプライズを希望する男性は、こっそり彼女が普段使用している指輪を測ってみましょう。

通販で、指輪のサイズ計測棒なんてものを販売しているお店もあるので、それを利用すると便利ですね。

 


予算を高めに設定しよう


指輪をプレゼントするなら、その他のものを買うよりも予算を高めに設定しておくことをおすすめします。貴金属の類は、男性が思っているよりも相場が高いものです。そのため、洋服などと同じ感覚で予算設定すると、確実にガッカリされます。また、女性にとって「彼氏からプレゼントされた指輪」というものは、ついつい友人に自慢したくなるような特別なもの。それが、想定より安っぽい、自分でも買えてしまうようなものでは、心から喜べなくなってしまいます。

あなたが彼女に指輪を買うと決めたなら、思い切って背伸びして、予算よりもお高いものを買うようにしましょう。安くてガッカリされるよりも、高くて恐縮される方がまだカッコが付きます。

 


普段どんなアクセサリーを好むか下調べしよう


指輪を選ぶ際に大切なのは、予算や素材なども大切ですが、一番はデザイン。デザインが彼女の気に入るものでなければ、すぐにお蔵入りになってしまいますし、我慢して着け続けさせるのも気の毒です。そんな悲しいことにならないように、彼女がどんなデザインを好むかを、下調べしておきましょう。シンプルなものなのか、華奢なものなのか、ゴージャスなものなのか。一番確実なのは、彼女がどのブランドのアクセサリーを愛用しているか確認することです。

貴金属は、ブランドごとにテイストが統一されているので、ブランドがわかればそのお店で買えばまず間違いありません。

 


誕生石は間違いない


間違いないと言えば、誕生石が入った指輪ですね。プレゼントするタイミングが誕生日なら、その効果は抜群です。また、特別なプレゼントをしたいけれど、ダイヤの婚約指輪はちょっとまだ早いかな……という時にも、誕生石の指輪はとても便利なアイテムです。4月生まれの彼女にはダイヤを買うことになってしまいますが、「誕生石だから」と言えば、そんなに大きなダイヤの指輪でなくても喜んでもらえるはず。誕生石なら、毎年同じ石が入った指輪でも、デザインを変えたり、石の大きさをグレードアップしていったりなどすれば、何回も贈れます。

あなたの誕生石と彼女の誕生石が両方入った指輪をプレゼントするのも良いですね。

 


婚約指輪を贈るときは慎重にしよう


さて、一番気を付けなければいけないのは、婚約指輪をプレゼントする時です。一般的にはダイヤの一粒石が入った指輪を贈ることになると思いますが、この選び方が男性にはきっと大変なことでしょう。エンゲージ用のダイヤは、「4C」と言って、ダイヤの大きさや透明度、カッティングや色などが細かくグレード分けされています。どんなダイヤが欲しいかは、女性によって様々。同じ予算でも、多少濁っていても大きいものが良い人がいれば、小さくても良いから透明で輝きが素晴らしいものが良いという人もいます。つまり、婚約指輪を選ぶときは、サプライズではなく、プロポーズに成功してから彼女と一緒に選ぶのが一番安全です。

一生もののプレゼントが自分の価値観に合わないものでは、せっかくのプロポーズも台無しになってしまいます。

 

いかがでしたでしょうか。男性から彼女に指輪をプレゼントするということは、単純なようで実はそうではないのです。色々なことに気を付けなければ、せっかく奮発して買った指輪も喜ばれなくなってしまいます。そんなことになってしまってはお金と手間の無駄ですし、何より大好きな彼女に喜ばれずに終わってしまうのは、残念としか言いようがありません。最悪、そのプレゼントのせいで関係がこじれてしまう可能性だってあり得るのです。

ですが、最低でも今回ご説明のポイントを押さえれば、彼女もきっと喜んでくれるでしょうし、お金の無駄にもなりません。次に、彼女に指輪をプレゼントすることになったら、この記事の内容を、是非参考にして下さいね。

 


まとめ


彼女へ指輪をプレゼントするときに失敗しない5つの方法とは

・サイズは間違えないようにしよう
・予算を高めに設定しよう
・普段どんなアクセサリーを好むか下調べしよう
・誕生石は間違いない
・婚約指輪を贈るときは慎重にしよう