恋愛の駆け引き上手は結婚への近道!男を落とす7つのテク

恋愛の駆け引き上手は結婚への近道!男を落とす7つのテク

恋愛の駆け引きはちょっと苦手で……という女性は少なくないはずです。どうしても、恋愛において「駆け引き」というと、相手に嘘をついたり、計算高くならなければならないという印象があります。ですが、駆け引きから始まったとしても、将来的に嘘の無い信頼関係を築けるのなら、そこにたどり着くまでの手段がどうであれ、結果オーライだと思いませんか?

また、現代では、消極的な男性が増えているせいか、結婚になかなか踏み切れないカップルも増えています。この結婚のタイミングを掴めるかどうかも、実は恋愛している間の駆け引きにかかっているのです。

今回は、恋愛において駆け引き上手になるため、覚えておきたいテクニックについてお伝えします。



 


恋愛の駆け引き上手は結婚への近道!
男を落とす7つのテク

 

 


「嘘も方便」だと思おう


まず、恋愛下手、駆け引き下手の女性にありがちなのが、「正直者すぎる」ということ。駆け引き上手になるためには、多少の嘘も必要悪として受け止めるべきなのです。親だって、先生だって、子供を危険に晒さないためにたくさんの嘘をつきます。

それと同じで、恋愛の駆け引きにおいては、嘘をつくことで良い結果を導く目的があるのですから、「方便」と思わなくてはいけません。今まで正直者を身上としてきた女性も、素敵な男性を捕まえるためには、心を鬼にして嘘つきになる覚悟を持ちましょう。

 


弱みは見せないようにしよう


恋愛は、思いやり合う関係である反面、少なからず強者、弱者の関係でもあります。ですから、もう絶対に離れて行かないという信頼が無いうちは、相手にあなたの弱みを見せてはいけません。例え、彼無しでは生きられないとしても、それを知られてしまっては、彼はあなたの思いにあぐらをかいてしまうでしょう。

そのせいで、あなたが彼に何を求めても、「どうせ言うことを聞かなくたって逃げられないんだ」と聞く耳を持たず、駆け引きどころではない関係になってしまいます。恋愛の駆け引きは、手の内を晒してしまっては負け確定だということを覚えておきましょう。

 


デートのお誘いは、一度断ってから承諾しよう


大好きな彼からデートのお誘いがあると、喜びのあまり二つ返事でOKしたくなるでしょう。しかし、それではいけません。一度は、「都合をつけてみるね」と返事を待たせて、少し時間を置いてからOKの返事をして下さい。

こうすることで、彼はあなたが忙しい中、自分のための時間を用意してくれたと思うはずです。恋愛の駆け引きとしては初歩的なものですが、王道とも言えるテクニックです。

 


彼の前では身なりに手を抜かないようにしよう


おしゃれが苦手で、身なりにまで気を遣っていられないという女性もいますよね。これは、恋愛の駆け引き力を下げることに繋がってしまうので、すぐに改善しましょう。少なくとも、彼と顔を合わせるときだけは、時間がかかっても自分なりに完璧な容姿で出られるようにして下さい。

男性は、自分と会うために時間をかける女性を好みます。言葉でいくら素っ気なくしても、彼にどう見られるかを意識していると伝われば、どんな振る舞いも、自分への好意の延長線上にあると気付いてくれるはずです。

 


押したら引き、引かれたら押そう


「押したら引き、引かれたら押す」という言葉は、恋愛の駆け引きを語る上では外せない文言です。簡単なようですが、難しいのはその匙加減。まず、彼を追って追って、彼が観念して捕まえられようとした時に、押しの手を引っ込めます。

そうすると、彼はあなたが気になって、追う側に回りますから、逆にあなたは捕まるか捕まらないかの距離を保ちつつ、逃げましょう。追う時も、追われる時も、手が届きそうな距離感を保つのがポイントで、グイグイ押しすぎたり、いきなり極端に冷たくあしらうようではいけません。

 


他の異性の影をちらつかせよう


交際まであと一押し、という状態になったら、他の男性に言い寄られている風の雰囲気を出してみて下さい。彼が既にあなたのことを強く気にしているのなら、気が気でなくなるはずです。そして、ここに来るまで何度も追っては逃げ、逃げられては追いを繰り返しているのですから、彼はここであなたを仕留めるための行動に出るでしょう。

そこで、あなたは彼の熱意に負けたフリをして、交際を承諾すれば、その後の交際もあなた優位に進むことでしょう。

 


結婚までは自分優位の関係を保とう


せっかくあなた優位で交際をスタートさせたのですから、その状態をキープできるように努力する必要があります。なぜなら、彼が優位の状態だと、結婚のタイミングは彼次第になってしまうため。彼に依存したり、過剰に尽くすような交際になってしまっては、彼にいつまでも結婚してもらえず、飼い殺されるだけです。

これまでご説明した恋愛の駆け引きテクニックを応用し、彼の心をしっかり掴み取った状態を維持して、あなたが結婚したいタイミングで、彼に結婚の話ができるような関係を作りましょう。

 

いかがでしたでしょうか。恋愛の駆け引きは、交際に漕ぎ着けるためだけに使うものではなく、交際スタート後に結婚の話を言い出しやすくするためにも必要なものなのです。男性の中には、自分にベタ惚れの女性を軽視する人もいます。つまり、愛されていることに甘えて、いつまでも社会的責任をとらずに身軽でいようとするのです。でも、そんな関係は、結婚願望のある女性にとってはたまったものではありませんよね。

ですが、二人が恋愛関係のうちから、駆け引きを上手に取り入れて、あなた自身を「得難い女性」だと思わせることができれば、彼はあなたを手放したくなくなり、心を繋ぎ留めるための努力をしてくれるでしょう。そして、彼の方から、あなたとの結婚を望むようになるはずです。

 


まとめ


恋愛の駆け引き上手は結婚への近道!男を落とす7つのテクとは

・「嘘も方便」だと思おう
・弱みは見せないようにしよう
・デートのお誘いは、一度断ってから承諾しよう
・彼の前では身なりに手を抜かないようにしよう
・押したら引き、引かれたら押そう
・他の異性の影をちらつかせよう
・結婚までは自分優位の関係を保とう