男を落とすときに絶対やってはいけないNG行動

男を落とすときに絶対やってはいけないNG行動

好きな男を落とす方法と一口に言っても、様々なものがネットや雑誌で紹介されています。ですが、このような場で紹介されている方法の中には、あまり意味の無いもの、効果を出すには相手を選ばなければいけないもの、そして、全くの逆効果に終わってしまうものなどが存在します。

こんなNG行動がどんなものか、あなたはご存知でしょうか。これから気になる男を落とすつもりの女性にとっては、知っておいて損はありませんよね。

男性の心理は女性のそれとはまったく異なり、女性にとってはときめくシチュエーションでも、男性にしてみれば鬱陶しかったり、困ってしまうものが少なくありません。今回は、そんな間違った「男を落とす方法」について、お伝えします。



 


男を落とすときに
絶対やってはいけないNG行動

 


ギャップ萌えを狙いすぎる


男性は、女性よりも「ギャップ萌え」することが少ないと言われています。ですから、自分がギャップのある男性が好きだからと、男を落とすときにギャップ萌えの効果を狙うのは、あまり賢いとは言えません。

少しくらいのギャップならかわいいものですが、「キャラ変更したのか?」と疑われるほどの行動は、男性を混乱させるだけです。例えば、いつも女性らしい雰囲気なのに急にサバサバした言動を発したり、普段は姉御キャラなのに男性に対して過剰に甘えたりするのは、相手が落ちるどころか、「今までの良いイメージが壊れる」とガッカリされてしまいます。

 


自分に彼氏がいるのに別な男性にアプローチする


例えもうすぐ別れるからと、前の彼氏との関係を終了させる前に、新しく好きになった男を落とすのはいけません。本人は小悪魔的な魅力を出しているつもりでも、相手にしてみればただの二股ですから、良い印象を抱かれるわけがないのです。

もし、そんな流れで好きな男を落とすことができたとしても、後々、新しい彼との交際中に何かあったとき、浮気を疑われることになります。新しい男を落とす前に、現在の恋愛を清算させることを優先させましょう。

 


友人の彼氏を無理に奪い取る


恋は突然始まるものですから、好きになった相手が親友の彼氏だった……ということも、少なくありませんよね。こんな時、相手が悪いと諦めるか、恋心を優先してアプローチするかは本人の自由です。

ですが、どうしても友人から彼を奪い取りたいからと必死になるのはおすすめできません。男性は女性よりも友情に厚い人が多いため、友達の恋人を奪い取る行為に強い嫌悪感を示す場合があるからです。

もちろん、自然な成り行きで友人の彼氏と恋することになったのなら問題ありませんが、無理に友人を貶めたり、傷つけるような方法を取るのは、相手の男性からも良い印象は抱かれません。

 


身体を使う


女性にとって、男を落とすための最強の武器と言えば、その身体だと思っている人はきっといますよね。確かに、男性の中には性欲を抑えることが難しく、誘われれば乗ってしまう人も少なくありません。

しかし、こんな形で始まった恋は、気持ちを伴わずに、悲しい終わりを迎えてしまうことが多いのです。身体から始まる恋は、周囲の人には軽蔑され、肝心の相手にも、「付き合う前に身体を許してしまう女」と思われてしまうことになります。

両想いなのにいつまでも始まらない恋をスタートさせるきっかけとして、身体の関係を持つのは問題ありませんが、相手の気持ちを無理にこちらに向けるために身体を使うのは、得策ではありません。

 


少女漫画にあるような繊細な駆け引き


多くの男性は女性よりも鈍いものです。そんな鈍い生き物に、さり気ないを通り越して、全く気付かれないアプローチを仕掛けても無駄ですよね。フィクションの世界では当たり前のアプローチ術も、生身の男性には何をアピールしているかわからないということも多々あります。女性向けのドラマや少女漫画は、女性の繊細な心に響きやすく作られていますから、その描写の中には男性には無意味なものもたくさんあるのです。

ですから、奥手なあなたも、「必ずあの男を落とす!」と心に決めたのなら、少々恥ずかしくても積極的なアプローチをどんどん仕掛けて行きましょう。

 

いかがでしたでしょうか。男を落とす際にしてはいけないNG行動や、意外な落とし穴などについてご説明しました。ここでお伝えした方法を今までやってしまっていた!という人や、やろうとしていた!という人も、きっといるはずです。それくらい、これらの方法は一般でよく見られるものばかりです。

でも、冷静に考えてみて下さい。アプローチと気付かれない間違った行動はともかくとして、元の恋人や友人を傷付けてまで自分の気持ちを優先する女性が、男性の目に素敵に映るとは言い難いですよね。そして、男を落とすために自分の身体を安売りする女性も、高評価は得られないはずです。恋愛は、男を落とした時点で終了ではありません。

その後の交際を円満に続けるためにも、正々堂々とアプローチするようにしましょう。

 


まとめ


男を落とすときに絶対やってはいけないNG行動とは

・ギャップ萌えを狙いすぎる
・自分に彼氏がいるのに別な男性にアプローチする
・友人の彼氏を無理に奪い取る
・身体を使う
・少女漫画にあるような繊細な駆け引き