背が伸びる方法を試してダメだった人に試してほしいコト

背が伸びる方法を試してダメだった人に試してほしいコト

ナイスバディのモデルは、180cm以上の八頭身の美の女神のようです。そして、程々の身長であってほしいと願うのは、多くの人の偽らざる心境です。一般的に身長がピークに達する年齢には幅が見られます。

思春期を過ぎて身体が大人の体形に近づく頃で、男子は17から18歳位まで。女子は15から16歳位までと言われます。けれども個体差や栄養状態などで定まってはいません。遺伝的要素もあります。

25から30%だというデーターです。また、男は25歳、女は22歳まで身長が伸びたという情報もあります。ではこれ以降、背が伸びる方法を試してダメだった人に試してほしいコトを、ご一緒に見て参りましょう。



 


背が伸びる方法を試してダメだった人に
試してほしいコト

 


睡眠の取り方を正しくしよう


背が伸びる方法は、成長ホルモンの軟骨組織の骨端線(こったんせん)への働きかけが重要なポイントになります。成長ホルモンの分泌は、午後10時から午前2時の間に熟睡したときにスタンバイになります。

その2時間後から分泌をはじめて4から5時間後に分泌は停止します。そこで、入眠に素早く転じられる創意工夫が必要です。毎日の睡眠は、ストレスに晒されて傷んだ心身を修復する最も大切なものです。

しかし、睡眠時間には個人差があります。規則正しい睡眠は、満足した眠りを実感できる質のよい眠りです。そして、一般的には7から8時間の睡眠が必要だと言われています。

 


食生活を改善しよう


身体を維持するには食事は不可欠になります。食事の栄養バランスが大切です。また、排便などで喪失した栄養素は毎日補充していきます。それは、体のあらゆる組織の細胞が正しく機能するためです。

好き嫌いは体にとって害になります。体に栄養素が欠乏すると身長の伸びにも影響がでます。牛乳は、身長の成長期には有効な栄養素です。けれども成人では、もはや身長を伸ばす作用には寄与しません。

体を冷やし易くして、胃腸にも影響が出やすいので適量にしましょう。背が伸びる方法は、三度の食事や栄養価を考えた食事を摂取するように、心がけることが大切な手段になります。

 


姿勢を正しくしよう


姿勢をよくしていると腹筋を強めてくれます。さらに、内蔵の働きを促進してお通じをよくし、肌のつやにも関係してきます。また、外見の容姿も快活になって、感情面にもよい効果を発揮してくれます。

背筋を伸ばすことで、気分的にも背が伸びたように感じられます。女性のバストラインは、衣装のシルエットを際立たせる重要なところです。肩甲骨を内側に絞るようにする動作を繰り返してみます。

すると背筋が伸びて姿勢がよくなってバスト・アップのポイントになります。これは男性でも試すことができて、胸を張ったよい姿勢を確保できます。猫背ぎみの人にもお勧めの背が伸びる方法のエクササイズです。

 


指圧のツボで身長アップしよう


背が伸びる方法に寄与する人体のツボです。一つ目は、耳の脳点(のうてん)です。外耳の下部にある軟骨の突き出た部分を、人差し指と親指で3分位かるく揉みます。二つ目は、帯脈(たいみゃく)です。

左右のわき腹のヘソと同じ高さを、指で刺激すると同時に仰向けになり、右側の帯脈を左手の中指で押す。息をゆっくり吐きながら、右腕は斜め上に、右足は左足の上に交差させ左斜め下に伸ばす。

左右10回位します。いずれのツボもストレッチと組み合わせると効果は増してきます。ツボ押しのポイントは、痛みを感じる寸前まで押して離します。刺激を加えたら、瞬時に離す緩急をつけていきます。

 


ストレッチで身体の凝りをなくそう


寝る前のストレッチは、身体の凝っていた筋肉をほぐしてくれます。簡便な背骨のストレッチです。布団に仰向けに寝ます。息を鼻から吸いながら両腕を上げて、最高点のところで10数えていきます。

そして、ゆっくり息を吐きながら両腕を下ろしていきます。これを3セットします。次は、両手足を真っすぐ上げていき、テンカウント数えながらぶらぶら左右前後に動かします。これを2セットしていきます。

背が伸びる方法は、ストレッチによる効果では直接的には影響はありません。けれどもストレッチは、身体の緊張をゆるめてくれる効果があって、寝る前に施すとほどよい疲れとなって入眠の手助けになります。

 


リラックスできるようにしよう


日常生活ではリラックスは大切です。リラックス状態は、ストレスを溜めこんでいないので、十分に満足する質の良い眠りを約束されたようなものです。リラックスするためには好きな音楽を聴いたりします。

また、映画やミュージアムに出向いていき、名画を鑑賞したりする至福の一瞬は、心身をリラックスさせてくれます。体と共に心を安らかにすることで、自分自身の体調を整える大切な心のメンテナンスになります。

このような時間は、忙しい時や気持ちが乱れているときにはできないもので、すべては夜の睡眠を十分に満足できるようにする布石の一つと捉えて、有言実行していく決心が大切になってきます。

 


骨盤のゆがみを矯正しよう


身体の重要な骨格である骨盤がゆがんでいると姿勢は悪くなります。そこで骨盤矯正が行われます。骨盤矯正は、主に仙腸関節(せんちょうかんせつ)で骨盤の仙骨と腸骨をつなぐ関節になります。

また、脊椎のバランスに関係して、既産婦の腰痛原因の一つとも言われます。3~ 5mm程度の可動域を持ち、外見上や画像診断では動きは分かりません。その関節動作の不調和からくるゆがみを正します。

それは正しい領域の動きに調節することです。骨盤矯正は男女ではやり方も違ったものになります。骨盤のゆがみは、O脚やX脚や猫背などとも関係が深いために、専門的な施術が必要になってきます。

 

いかがでしたか。背が伸びる条件は遺伝的な要素もあります。背が伸び続ける年齢は、男女に違いが見られました。ストレスも何らかの影響があるようでした。バランスのとれた食生活をする必要性もありました。

そして、午後10時から午前2時までの間に熟睡する訳も知りました。それら全ての諸条件が合致すれば、身長は伸びていくはずです。しかし、人間の体は未知の領域を秘めた不可思議な部分を持っています。

人はまたその部分に望みを託していきます。あなたも諦めずに挑戦してみてください。さて、背が伸びる方法を試してダメだった人に試してほしいコトを、見て参りました。この項がお役に立つことを願っています。

 


まとめ


背が伸びる方法を試してダメだった人に試してほしいコト

・睡眠の取り方を正しくしよう
・食生活を改善しよう
・姿勢を正しくしよう
・指圧のツボで身長アップしよう
・ストレッチで身体の凝りをなくそう
・リラックスできるようにしよう
・骨盤のゆがみを矯正しよう