身長が伸びる方法は食事と運動にあり!7つの秘密教えます

身長が伸びる方法は食事と運動にあり!7つの秘密教えます

身長にコンプレックスの無い人ほど、「たかが身長、そんなに気にすることではないよ」と言うのですが、当の低身長に悩む方からすると深刻な問題ではあります。実際、身長が大きいとか小さいとかは深く気にする必要のないことではあります。

しかし、「できれば、大きい方が良い」「大きくなれるならば、大きくなりたい」と思うのも人の性ではありますね。そこで、今回は身長が伸びる方法について説明致します。特に、大きなポイントは食事と運動です。

人は食べることで体を作りますからね。そして、さらに運動により体を大きくするのですね。ゆえに、この二つが重要なのです。ポイントを7つにまとめましたので、ぜひご参考になさってください。



 


身長が伸びる方法は食事と運動にあり!
7つの秘密教えます

 


タンパク質を摂ろう


まずは基本中の基本であるタンパク質の摂取です。身長が伸びる方法の紹介に当たり、タンパク質の摂取は外せないものです。体を構成する元でありますからね。身長を伸ばすのに必要な筋肉を作るだけではなく、体のあらゆる元を作る原料なのです。

摂取方法としては、やはりお肉でしょう。牛、豚、鳥、バランスよく食べるのが良いでしょう。お肉が嫌いな人は少ないので実践も簡単ですね。食の欧米化により日本人は高身長化したことを考えると将来の自分のイメージもしやすいでしょう。

 


カルシウムを摂ろう


次はカルシウムですね。身長を伸ばすためには筋肉の成長だけではなく、骨の成長が欠かせません。骨格が大きくならなければ、そもそも成長の仕様がありませんからね。ゆえに、骨を作るカルシウムは欠かせないのです。

ただし、これは有名な話ですので、ご存知の方も多いでしょう。「身長が伸びる方法としては、牛乳を飲むことが一番である」は代々受け継がれてきた言葉ですが、やはり正しいのです。「毎朝の牛乳」、これを習慣付けると良いでしょう。

 


マグネシウムも一緒に摂ろう


カルシウムの摂取は意識していても、マグネシウムの摂取までは意識していない方が多いでしょう。家を建てるときに木材だけでは立たないのと同じように、骨もカルシウムだけでは大きくなりません。

マグネシウムと言うパートナーがあって初めて骨は大きくなるのです。マグネシウムは家で言えば大工さんのような存在でしょうか。ココアやひじきに多く含まれていますので、牛乳と一緒に摂取すると良いでしょう。

 


亜鉛も一緒に摂ろう


骨を育てるのに、さらに亜鉛も取ると効果倍増です。と言うのは、亜鉛の摂取により、成長ホルモンの分泌が促進されるからなのですね。結果、カルシウムの吸収を補助し、骨が大きくなるのをサポートします。

カキやレバー、もも肉などに多く含まれていますので、これも身長が伸びる方法として覚えておくと良いでしょう。単独での摂取ではなく、このように複合的に摂取することが大切なのですね。

 


縦方向の運動をしよう


ここからは運動について見ていきましょう。まずは、推奨される運動としては縦方向の運動ですね。縦に伸びる運動を行うことで、膝などの軟骨を刺激し、成長を促進することが可能になります。

具体的な方法としては、ジャンプなどが良いでしょう。スポーツとしてはバスケットやバレーボールなどが良いでしょう。バスケット選手やバレーボール選手が大きいのは大きい人がやっているだけではなく、「身長が伸びるスポーツである」と言う要因もあるのですね。

 


負荷の思い運動は避けよう


次は避けるべき運動についてです。運動は人間の成長に欠かせないものではありますが、何でも適量と言うものがあります。あまりに負荷の思い運動は、逆に成長を阻害し、身長が伸びるのを妨げる要素となります。

具体的には重量挙げなどは、膝関節に負荷が掛かりすぎますので避けるべきでしょう。身長が伸びる方法として、避けるべき運動も頭に入れておくと、より高身長を目指せるようになります。

 


寝る前にストレッチしよう


最後は寝る前のストレッチです。お風呂上がり、そして寝る前のストレッチは体をリラックスさせる効果があります。結果的に、体の代謝を整え快眠に繋がります。適度な運動は、ストレス解消にも良いですからね。

ストレスを解消し、快眠に繋げることで、睡眠時に分泌される成長ホルモンの促進を補助することができるようになります。身長が伸びる方法としては快眠も欠かせませんので、適度な運動によりこれを誘発する必要性についても理解しておきましょう。

 

いかがでしたか。身長が伸びる方法についてはご理解頂けましたでしょうか。高身長を目指す方にとって、食事と運動の重要性はとても高いのですね。実際、身長が高い方と言うのは、しっかりと食事をしている人が多いです。

さらに、運動部に所属していた人も多いです。適度な運動と適切な食事の重要性は、実例を見ることでも理解できますね。「大きいから食べる」「大きいからスポーツをする」ではなく、「食べるから大きくなる」「運動するから大きくなる」が正しいのですね。

当記事の読者の方は、このように認識を変えて取り組まれることを推奨いたします。きっと、望みの効果を得られることでしょう。

 


まとめ


身長が伸びる方法は食事と運動にあり!7つの秘密教えます

・タンパク質を摂ろう
・カルシウムを摂ろう
・マグネシウムも一緒に摂ろう
・亜鉛も一緒に摂ろう
・縦方向の運動をしよう
・負荷の思い運動は避けよう
・寝る前にストレッチしよう