痩せる食事の落とし穴!知らなかった真実とは

痩せる食事の落とし穴!知らなかった真実とは
ダイエット中の食事に付いて調べていると、「これを食べていれば痩せる」とか、「痩せる食事はコレだ!」などという話がよく目に入りますよね。ですが、これらの痩せる食事と謳われているものには、安易に手を出してはいけないようなものもあるのです。もちろん、科学的根拠に基づいて考えられた食事なら問題ありませんが、中には、痩せはするけれど健康を害してしまったり、リバウンドしやすい体質を作ってしまうものもあります。

また、体重こそストンと落ちるけれど、美しいスタイルを手に入れられるわけではないものもあるようです。

今回は、そんなダイエット中の痩せる食事として知られているものの中から、特に気を付けたいものについてお伝えします。



 


痩せる食事の落とし穴!
知らなかった真実とは

 

 


極端なカロリー制限はやめよう


痩せるためには、食事のカロリーを制限することから始める人が多いと思います。ですが、ただカロリーだけを落としたような食事は、あまり望ましくありません。バランスの悪い食事は健康を害する恐れがありますし、お肌や髪の毛の栄養状態が悪くなり、お世辞にも美しいとは言えない見た目になってしまうからです。また、カロリーを制限すればするほど痩せると信じている人も要注意です。

一日に必要な「基礎代謝量」を下回るカロリーの食事は、身体の脂肪ではなく筋肉をエネルギーとして使うことになり、リバウンドしやすい体質を作るからです。

 


一品ダイエットは危険


他にも、食事制限系のダイエットでよく見かけるものとしては、「りんごダイエット」「ゆで卵ダイエット」「ヨーグルトダイエット」などの一品のみを食べ続けるダイエットでしょうか。これらのダイエットは、飽きてしまうという壁を乗り越えられれば、面倒なく痩せられるということで昔から根強い人気があります。

ですが、やはり同じものだけを食べ続けるようなダイエットは栄養が偏ります。一品ダイエットは短期間で体重が減るため、すぐに痩せる効果があるように思いますが、バランスが悪い食事を続けることにより、体調を崩す原因にもなってしまうのです。

 


置き換えダイエットはルールを守ろう


色々なメーカーから発売されている置き換えダイエット食品を利用して、栄養は上手に摂り、カロリーだけを落として痩せる方法もありますよね。これは、一日の食事のうち1~2食をダイエット食品に置き換えれば、それ以外の食事は何を食べても良いというルールのものが大半ですが、たまに、より早く効果を出したいために3食全てをダイエット食品に置き換えてしまう人がいるようです。

この方法は、一見過酷ですぐに痩せるように思えますが、実際は、栄養バランスが悪くなってしまったり、ストレスを溜める原因になるなど、デメリットの方が多いようです。

 


安易に流行のダイエットに踊らされないようにしよう


これまでにご紹介した痩せる食事の他にも、その時々に流行する様々なダイエット法があります。これらは、もちろん信頼できるものもありますが、そのほとんどは「痩せるような気がする」だけの、海外セレブが流行らせたおしゃれな食事であることが多いようです。

例えばデトックスウォーター。これは、ただの水に野菜や果物のフレーバーを付けて飲みやすくし、水分を補給しやすくするのが目的ですが、そのスタイリッシュな姿から、何だか美容に良くて痩せそう、という雰囲気がありますよね。

このような「痩せるような気がする」という雰囲気に騙され、本来その食事が持つ効果以上の効果を期待してダイエットしているつもりになるのは頂けません。

 


楽して痩せられるダイエットは無い


これまでのお話から、痩せるための食事をきちんと摂るためには、お金をかけてダイエット食品を利用する他には、厳密にカロリー計算をしたり、情報に流されないような知識を持つ必要があるのだということがわかります。

また、きれいに痩せることが目的なら、食事だけではなく運動も必須です。つまり、これらをまとめると、楽して痩せる食事なんてものは無いと言っても良いでしょう。どんなダイエットにも、我慢や苦労は付き物だということを、覚えておいて下さい。

 

いかがでしたでしょうか。痩せるための食事制限や、食事だけで行うダイエット法に潜む落とし穴についてご説明しました。この飽食の時代、「痩せる」と言えばきれいになることに直結して考えられがちですが、本来、体重が減るということは、生き物としてはあまり望ましくないことです。

一度身体に蓄えられたエネルギーを自ら捨てるわけですから、生命の維持という観点では、無駄な行為とも言えます。

それでも細身のスタイルが好まれる現代ですから、痩せて理想のスタイルを手に入れたいと思う気持ちは否定できません。ただ、とにかく痩せることだけを目的に、無茶な食事制限をして身体を壊すことだけは避けたいものです。せめて、ダイエットを行う際には、無理をして健康を害さないよう、最低限の知識は付けておきたいですね。

 


まとめ


上手に痩せるには

・極端なカロリー制限はやめよう
・一品ダイエットは危険
・置き換えダイエットはルールを守ろう
・安易に流行のダイエットに踊らされないようにしよう
・楽して痩せられるダイエットは無い