身長が遺伝で低くてもあきらめないで!背が伸びる方法

身長が遺伝で低くてもあきらめないで!背が伸びる方法

「身長の高低は遺伝するから、どうやっても伸ばすのは無理」と思い込んでしまってますよね。実際は、そうとも限らないようです。もちろん、成長期を過ぎてから身長を伸ばすことは手術などをしなければ難しいですが、まだ子供のうちなら、両親や両祖父母の身長が低くても、背を伸ばすことは可能なのです。これは朗報ですよね!

身長を決める要素の中で、遺伝が影響するのはたったの25%、つまり1/4と言われています。と、いうことは、身長を決める残りの75%は、遺伝ではなく、環境や食生活などに影響されるものだと考えられます。

両親の身長が低くても、子供の身長を「遺伝だから」と諦める必要はありません。今回は、日常生活の中で得られる背を伸ばすために必要な要素などについてお伝えします。



 


身長が遺伝で低くてもあきらめないで!
背が伸びる方法

 


良質な睡眠を十分にとる


「寝る子は育つ」という言葉がある通り、成長期にたくさん睡眠をとると成長ホルモンの分泌量が多くなり、身長が伸びやすくなります。また、ただ眠るだけではダメで、深く眠れるように睡眠の質を向上させることも大切です。

良い睡眠をとるためには、脳を刺激するブルーライトを避けるために就寝前にTVやパソコン、スマホを見ない、途中覚醒しないように寝室を暗く静かに保つ、胃腸が動いて深く眠れなくなるのを防ぐため就寝前にものを食べないようにしましょう。身長が遺伝しやすいと言われるのは、親が夜更かしだと子も夜更かしになりやすいせいだとも考えられます。

 


栄養バランス重視の食事を摂る


身長を伸ばす栄養素と言えばカルシウムと思っていませんか?実は、大切なのはカルシウムだけではないのです。カルシウムの吸収を助けるビタミンやミネラル、そして骨を支える筋肉の材料となるたんぱく質などが不足していては、身長の伸びに影響してしまいます。

子どもの年齢によって必要な栄養素の量は変わってきますが、カルシウム以外にも、たんぱく質、亜鉛、マグネシウム、そして各ビタミンが不足しない食生活を心がけましょう。家族全員身長が低い家は、遺伝ではなく食事が身長を伸ばしにくい構成だとも言われるので、一度、食生活を見直してみて下さい。

 


インスタント食品を控える


食事の面でもう一つ大事なことがあります。それは、なるべくインスタント食品を控えるということ。インスタント食品に成長を妨げる要素があるわけではないのですが、食の好みが定着する小さな子供のうちからインスタント食品の味に慣れさせてしまうと、上記のような栄養が豊富な食品(ミネラル豊富なものは自然食品に多い)を好まなくなってしまう恐れがあるのです。

身長だけではなく食の好みも遺伝しやすいと言われますが、これは実際は習慣によるものですから、親が偏食でも、子供はそうならないように気を付けてあげましょう。

 


全身を使う運動をする


身長を伸ばすためには、運動ももちろん重視する必要があります。身長が伸びやすい運動としては、ジャンプして筋肉を縦に伸ばしつつ、骨に刺激を与える動きが良いようです。もちろん、ジャンプさえしていれば良いというわけではなく、全身の筋肉をくまなく使い、全身の骨に刺激が加わるようにした方が、より身長が伸びやすくなります。

おすすめは、水泳やバスケットボールなど。これらは、全身を使うのはもちろん、ジャンプや伸びなど、身体の縦の動きが適度に取り入れられているため、成長期に行うと背が伸びやすいと言われています。

 


筋トレをしすぎない


運動が大切と言っても、筋トレをしすぎるのは身長の伸びを妨げてしまいます。なぜかと言うと、適度な筋肉は骨を刺激し、守る役割を果たしますが、負荷をかけすぎた筋肉の損傷により、骨まで成長しにくくなってしまうからです。

身体を動かすのが好きな子は、スポーツに夢中になるとつい身体を鍛えたくなりがちですが、ほどほどにしておかなければ早い段階で身長が伸びなくなってしまいます。全身運動を適度に行うなら問題ありませんが、過剰に太ももを鍛えたり、身体の一部だけを集中して鍛えるのはやめましょう。

 

いかがでしたか。身長を遺伝に左右されずに伸ばすためにできることや、押さえておきたい要素などについてご説明しました。

身長は、遺伝の他に、成長期の食事、運動、生活習慣で決まります。ですがこれらは全て、親の影響を受けやすい要素ばかりのため、身長が低い親のもとで育った子は後天的に身長が低くなりやすいのです。恐らくそのせいで、「身長は遺伝的要素が大きい」という間違いが広がってしまったのでしょう。

ですが、それらの要素を改善すれば、心配する必要は無くなります。もし、自分やご主人、奥様の身長が低いからと、子供も小さく育つのではと心配なら、家族全体の食事や生活習慣を、身長を伸ばしやすいものに変えていくことをおすすめします。

 


まとめ


身長を伸ばすためには

・良質な睡眠を十分にとる
・栄養バランス重視の食事を摂る
・インスタント食品を控える
・全身を使う運動をする
・筋トレをしすぎない