彼氏がうざいと感じるのは別れどき?自分の気持ち整理術

彼氏がうざいと感じるのは別れどき?自分の気持ち整理術

ふとしたことで彼氏に腹を立てることはありますよね。そんな時には彼氏をうざい!と感じることもありますよね。それって好きな気持ちも色あせてしまったってことなのかも?腹立たしくても好きなら「仕方ないなあ~」で済ませられるケースもありますからね。彼の存在がうざいのか彼のその行動がうざいのか・・・そこをしっかりと見極めなければ結論を出すのは難しいですが・・・。

もし彼氏自身に明らかに原因があるのに全く誠意が見られず反省もしない、そんなケースなら一度「うざい」と感じたらその信用を取り戻すことは不可能かもしれません。その後はきっと何かにつけあなたは彼を「うざい」と感じるのです。それを繰り返していくのはお互いが傷つくだけ・・・。彼氏がうざいと感じるのは別れどき?自分の気持ち整理術についてお伝えします。



 


彼氏がうざいと感じるのは別れどき?
自分の気持ち整理術

 


うざい存在の彼・・・その原因は?


付き合い始めた頃はあんなに大好きで一瞬でも離れたくなかった彼だったのに今では彼氏はうざい存在で会うのも面倒だし彼のすることは全て不快・・・そんな状況に陥ってはいませんか?誰かに愚痴を聞いて貰ったらスッキリする程度なら良いのですが悪意のある悪口や顔も見たくない瞬間もあるなんてケースはあまり良い状態とは言えません。

そのような場合は一度冷静になってゆっくり時間を取り自分の気持ちの整理をしてみることをお勧めします。そして二人が一緒にいることのメリット・デメリットを正しく把握するのです。それには「別れる・別れない」などの結果的なことは抜きにして真っ白な心で素直に自分に問うことが大切です。

もし彼氏が居なくなったらあなたはどう思いますか?彼氏はあなたにとって必要な存在ですか?また逆に彼氏にとってあなたは本当に必要な存在だと思いますか?それらの問いはいたって普通のことですが改めてきちんと考えたことはないのではないですか?良くも悪くも新たな発見があるかも知れませんよ。

そしてそれがわかったらでは何故今の二人がいわゆる惰性で付き合っているような雰囲気になってしまったのだろうか?そして二人の将来は?あなたと彼との幸せな未来を想像することはできますか?そんなことを自分が当事者ではなくまるで第三者のことような気持ちで客観的に見てみることがポイントとなるのです。私情を挟むことなく偏った思考にならないというのが重要なのです。

ここでわかることはその「彼氏をうざい」と思う気持ちが一時的なものであるのかいなか・・・女性にはホルモンバランスの影響で気分の浮き沈みのリズムがあるものです。そんな沈んだ状態ではそれほどたいしたことでもないのにどうしても受け入れられない気分になるものです。そんな時に重要な決定をしてしまうと後々自分が苦しむことになります。それを避けるためには気分のコンディションが違う日で何度か思考整理するのが必要です。

ただ単に付き合いが長くなりいわゆる空気の様な存在で好きとか嫌いとかではなくマンネリ化してしまい気を使う必要がなくなり腹が立つ・・・彼を失ってしまうかもしれない危機感がなく彼に対する感謝の気持ちが薄れていただけ。実はあなた自身が自己中になっていた可能性もあるのです。

または冷静に分析することで本当に自分の気持ちが彼氏から離れていてかつてあんなに好きだった気持ちが一気に色あせてしまい「彼氏がうざい」と感じているのかが分かるはずです。

 


彼氏ときちんと向き合う


彼氏をうざいと感じる原因を冷静にプロファイルした結果を素直に彼に相談してみるのもやってみる価値はあります。あなたと彼氏が心が通わなくなったということはあなただけが感じている訳ではないかもしれない。彼自身もあなたと過ごす時間に違和感を感じているとしたらそれはまぎれもなく二人の問題なのです。

お互いのことを好きかどうかわからなくなっているのであればその原因も二人にあります。お互いがお互いを、また自分を振り返り現状を理解しあい認識しあうのはとても大切なことです。自分の気持ちを素直に相手に伝えることでこれから先の望ましい二人の関係が見えて来るのです。その時の彼氏の様子を冷静に受け止めることはとても重要です。

そんなあなたの悩みや心の動きを彼氏が素直に認めてあなたの悩みに誠実に向き合ってくれるかどうかはとても大切なことです。逆の立場で考えれば恋人から「好きじゃなくなったかも」などといきなり宣言されれば目の前の彼を大切な相手と思っていたあなたはショックを受けますよね。どうでも良い相手なら或いは自分の気持ちも離れかけていると感じていたのなら「こっちこそごめんなさいだよ!」となりますよね。

ですから問題に対して彼氏が真面目に向き合ってくれたり前向きに一緒に支えあい取り組み関係を改善していきたいという態度を見せてくれるかどうか・・・それが「別れどき」の判断のポイントになります。彼氏がどんなにルックスが素敵な男性であってもあなたの悩みに向き合える器がない男性ならこの機会にきっぱり切り捨てる勇気も必要です。おそらくその様な形をとれば後腐れなく忘れることが出来ますよ。

彼氏をうざいと感じたのはそのあなたに対する誠意のなさにあなたが気付いたからかもしれません。きちんとあなたの悩みを受け止め対応してくれる彼氏ならいちど「うざい」と思っても見直すことだって可能なのです。今までは気付かなかった彼の素晴らしい人柄を改めて知る良い機会になるのでは?今まで彼がしてくれて当たり前だと思っていたことが本当はとても幸せなことだったとわかることもありますよ。

 


忘れるための方法を試してみる


長年お付き合いした彼氏をうざいと感じて勢いで別れてはみたが時間が経つにつれて「元彼が忘れられない…」と想い悩む女性は多いものです。しかしその淋しさに負けて元彼との復縁をしてみても上手くいくのは案外少ないのが事実です。ただの未練で彼氏と復縁しても結局は同じことの繰り返しです。

忘れられない男性への未練に苦しんでいても先には進めません。彼氏と別れると決まればそんなうざい男のことは一日も早く忘れて心を軽くして新たな人生への一歩をふみだして下さい。その為の方法としては彼氏の良い所と悪い所を書き出してみてください。良い所を書くのは少し辛い作業になると思いますが悪い所を書きだしていくとだんだん冷静になれて悪い所の方が数倍多いことに気付いて現状に納得できるものです。

もしまだ二人の関係が完全に決着がついていないのなら意識的に彼氏抜きでアクティブに過ごしてみるのもお勧めです。自分がどれほどまでに自分の時間を犠牲にして彼氏に時間を充てていたか気付けます。その時間が無駄な時間だったのかそれとも貴重な時間だったのか・・・そう言えばしばらくこんな過ごし方してなかったな~なんてほとんどの女性が思うものなのです。

でも改めてこんなこと彼氏とはしていなかったな・・・彼氏をうざいなんて言わずに誘ってみれば良かった・・・二人ならもっと楽しいかも。なんて思えるかもしれませんね。或いは自由になったから出来ることって思えたなら身軽になる心の準備もできますよね。

身辺の整理は心の整理にもつながります。片づけも兼ねて彼氏との思い出の品を処分してみるのはいかがですか。彼氏がうざいと思うのなら彼氏が使っていた物や彼氏にまつわる物は見るだけでも不快だったり辛かったりするものです。流行りの断捨離で部屋も気持ちも綺麗サッパリ、スッキリしてみるのはお勧めです。

また周囲の人達に彼氏がうざいから別れたい或いは別れたと話してみるのも大事です。第三者の目から見た忌憚のない意見を聞く事も出来ますし前向きな気分になれることにつながります。また傷ついた心を慰め癒してくれる気心の知れた親しい友達の存在は別れを決める時も別れた後もあなたにとってはとても必要なのです。

 

いかがですか。以上が彼氏をうざいと感じるのは別れどき?自分の気持ち整理術です。あんなに素敵だった彼氏がうざい存在になるには様々な理由や状況があるものですよね。口うるさかったり何かに対して極端にだらしなかったり女性に対して束縛が激しかったりと・・・それぞれのカップルにそれぞれの理由があるものです。

それが別れる理由として正当なものなのかどうか、そしてその決断で後悔しないのかどうかには冷静な判断力が必要不可欠です。また別れを決断する時と別れた後の心のケアはとても大切なのです。どんな別れを経験しても悲しい気持ちはおなじ。別れを決意するもしないも自分の人生です。自分の素直な気持ちと向き合い正しい判断をして下さい。

 


まとめ


彼氏がうざいと感じるのは別れどき?自分の気持ち整理術

・うざい存在の彼・・・その原因は?
・彼氏ときちんと向き合う
・忘れるための方法を試してみる