猫耳を作ろう。自分で出来る作り方を大公開!

猫耳を作ろう。自分で出来る作り方を大公開!

最近、猫耳が流行っているのをあなたはご存知ですか。おしゃれなファッション雑誌やおしゃれな芸能人たちも、流行ファッションの一つとして猫耳を採り入れています。よく目にする人も多いのではないでしょうか。

自分自身の髪の毛を使って、猫耳風の髪型にしてみたり、フエルトなどを使って猫耳を作ったり、いろいろあるようです。興味が湧いてきましたか。でも、どうやって猫耳を作ったらいいのか悩ましいですね。

そんなに難しいことはありません。コツをつかんでしまえば、簡単に出来てしまいます。ここでは自分でもとても簡単にできる、猫耳の作り方についてご紹介しましょう。



 


猫耳を作ろう。自分で出来る作り方を大公開!

 


猫耳とは猫の耳の形をしたグッズです


読んで字のごとく、猫の耳の形をしています。猫というのは私たちの身近にいて親近感のわく動物ですし、全ての猫が同じ猫の耳の形をしているので分かりやすいです。癒しの効果もあるということで、猫の耳の形をしたグッズに人気が出てきています。

 


猫耳ヘアは間単にできちゃいます


猫耳ヘアは、遠くから見てもインパクトが高く、お洒落感がとても上がります。今が旬の猫耳ヘアをマスターしておくことで、あなたの女子力を更に上げることができるでしょう。やり方は難しくありません。

次の4ステップを踏むことで簡単にできてしまいます。まずステップ1ですが、髪を中央から2つに分けて、耳の上あたりの毛束をとります。ステップ2は、とった毛束の中間あたりから根元に向かって、コームを使って逆毛を立てます。

ステップ3は、毛先をねじることで猫耳を作ります。ここで注意したいのが、逆毛をたてた箇所を潰さないように気をつけましょう。最後に、毛先をヘアピンで留めましょう。

たったこれだけで、猫耳の完成です。短時間でお手軽にできてしまうわりに、お洒落度はぐーんと上がります。とてもお勧めなので、ぜひ一度やってみてください。

 


ヘアゴムだけで更に簡単に猫耳ヘアができますよ


もっと簡単に猫耳ヘアを作る方法があります。忙しい朝やズボラな私にぴったりの、とても簡単な方法です。準備するものは、ヘアゴムだけです。

百円ショップなどで売っている安価なもので構いません。まずは猫耳を作りたい箇所の毛を束ねて、ヘアゴムで結びます。このときは、きつく結ばずにゆるく結ぶことがポイントです。

そして、根元の毛に指を通して、穴を開けます。ゆるく結んでいるので、穴は簡単につくれます。穴ができたら、その穴の中に、毛束を入れます。

毛束のふわふわ具合を調整したら、これで完成です。とても簡単ですね。この方法なら、ヘアピンを無くすこともなく、ヘア崩れもしにくいです。

 


猫耳カチューシャは、舞台衣装やお祭りなどに大活躍します


カチューシャを使って猫耳を作りましょう。一度作っておけば、舞台やお祭りがあるたびに活用することができます。作り方は難しくありません。

基本的な材料は、厚手の布、厚紙、カチューシャ、ボンドです。まずは猫の耳をカチューシャのどこにつけるのか決めましょう。カチューシャに印をつけておくと分かりやすいです。

そして次に、猫の耳を作ります。布と厚紙をそれぞれ、猫の耳の形に切り取ります。左右2枚ずつ、計4枚必要になります。

布の大きさは、4枚全て同じでも大丈夫ですが、外側の布はカチューシャにつけるため糊代が必要となります。そのため、外側の布は内側の布よりも約5mm程度長くしておいたほうが良いでしょう。厚紙を芯として使って、表と裏に布をボンドで貼り付けます。

カチューシャを挟み込むように、最初に決めた場所にくっつけます。きちんとくっつくように、しばらくの間はカチューシャと布を手で支えておいてください。これで猫耳カチューシャの完成です。

とても簡単で分かりやすかったですね。

 


お子さん向けの小さな猫耳カチューシャも可愛らしいです


猫耳カチューシャの応用編です。上述した方法で、小さめのカチューシャを用いて、お子さん向けの猫耳カチューシャを作ります。大きさや色によってだいぶ印象が変わりますので、幾つかの種類をつくるといいです。

お子さんも一緒につくってみるのも楽しいでしょう。

 

いかがでしょうか。猫耳の作り方をご理解いただけましたか。猫耳はお洒落であると同時に、とても簡単に作れるということがきっとお分かりいただけたことでしょう。

猫耳ヘアも猫耳カチューシャも、短時間で簡単につくれてしまうので、ぜひ一度挑戦してみてください。猫耳というのは、色や形、高さや大きさによっても、見た目の印象が変わってきます。何度か試してみて、自分の好みにあった方法を探してみると楽しいでしょう。

特に猫耳ヘアは、朝5分もあれば作れてしまう優れものです。試さない手はありません。ひと工夫をするかしないかで、あなたに対する周囲からの印象には、雲泥の差が出ることもあります。

さりげなくお洒落を振りまいて、女子力をアップさせてしまいましょう。

 


まとめ


猫耳を作ろう。自分で出来る作り方を大公開!

・猫耳とは猫の耳の形をしたグッズです
・猫耳ヘアは間単にできちゃいます
・ヘアゴムだけで更に簡単に猫耳ヘアができますよ
・猫耳カチューシャは、舞台衣装やお祭りなどに大活躍します
・お子さん向けの小さな猫耳カチューシャも可愛らしいです