おしゃれなインテリアを安上がりにする3つのテクニック

おしゃれなインテリアを安上がりにする3つのテクニック
おしゃれなインテリアに部屋を模様替えするには、お金をたくさんかけないといけないような気がしますよね。でも、そんなことはありません。森茉莉さんという作家さんは、赤がつくほどの貧乏暮らしを送りながらも、部屋の中に贅沢な雰囲気を取り入れて、贅沢貧乏な暮らしを実現させていました。コツと工夫とセンスさえあれば、お金をかけずに、部屋を素敵に変身できます。

今の時代には、100円ショップに出かけると可愛いものがたくさんあります。安くおしゃれなインテリアをそろえやすい時代だといえるでしょう。おしゃれなインテリアはお金をかけないといけないなんてことはありません。できるなら、お金をかけずに、部屋を素敵に変えたいものです。

毎日暮らす部屋が素敵になれば、心も明るくなります。そこで、お金をかけずに、おしゃれなインテリアで部屋を飾る方法をお伝えします。



 


おしゃれなインテリアを安上がりにする
3つのテクニック

 


100円ショップのカゴを活用しよう


100円ショップに行くと、おしゃれなカゴがたくさんあります。そういう安くて、おしゃれなカゴに、こまごました日用品をしまってしまいましょう。細々した日用品が部屋の中に散らかっていると、雑然とした部屋になってしまいます。けれど、カゴの中にしまったら、とたんにスッキリした部屋に大変身。これが本当に100円なのかと驚くくらいの可愛い自然素材のカゴがありますから、そういうカゴを活用しましょう。

お風呂場でタオルをしまったり。キッチン用品をしまったり。ソファの下やベットの下に、カゴをおしこめると、部屋がぐっと広くなります。棚の上に置くときにも、100円ショップのカゴにおさめましょう。カゴは万能です。何でもカゴに入れたら、万事、かわいくなります。

カゴはホコリがつくからと気にする人もいるかもしれませんが、そういう時には、買い替えてしまいましょう。また、カゴの上に、かわいい布をかけると、さらにおしゃれなインテリアの雰囲気が増します。

 


木の枝のカーテンレール


プラスチックのカーテンレールっておしゃれじゃない場合が多いですね。そんな時には、思い切ってカーテンレールを取り払ってしまいましょう。かわりに、木の枝にカーテンをつるすと、独特の雰囲気が出て、部屋はぐっとおしゃれなインテリア風の雰囲気になります。

木の枝にレースのカフェカーテンを下げて、窓辺につるすと、小じゃれたカフェ風の雰囲気に。カーテンレールをかけるブラケットは、小枝で作成することもできます。東急ハンズなどに行けば、300円ほどで竹の棒を買うこともできます。竹の棒に、のれんをつるしたら、たちまち部屋はアジアン風に早変わり。アンティーク風のブラケットが、300円ほどで購入できますから、かなり安上がりに、おしゃれなインテリアを整えることができます。

 


布で覆う


パソコンやテレビ、電子レンジなどは生活になくてはならないものです。ですが、おしゃれな部屋を目指している場合、何だか、邪魔になることもありますね。そんな時には、おしゃれな布をかぶせてしまいましょう。布をかぶせて、目隠しをするだけで、不思議に部屋はスッキリします。

素朴でかわいい感じにしたい時には、コットンやリネンの布で覆いましょう。大体、どんな部屋にも合うのは、白いコットンです。インテリアに合わせて、花柄やチェック柄を用いましょう。アンティーク風に部屋を変えたいときには、レースをかけてみましょう。レースをかければ、角があるものも不思議に部屋がやわらかくなります。二重にかけたり、ななめにかけたり、ランダムなかけかたをすると、より、やわらかな雰囲気になります。

できれば、新しいレースよりも、お母さんのタンスの中で眠っているような黄ばんだレースをかけましょう。

アジアっぽい雰囲気にしたい時には、インド綿を使いましょう。インド綿は比較的安く購入することができます。ペルシャ更紗などを使うのもいいでしょう。とにかく、生活感を見せない。それが、おしゃれなインテリアの部屋にしたい時には大切なことです。いかに隠すかということが、重要になってきます。

 

いかがでしたか。この他にも、クッションフロアを床にしくという方法もあります。テラコッタ柄のクッションフロアを台所にしけば、雰囲気のある台所に。フローリング柄のクッションフロアを和室にしけば、簡単に洋室に早変わりさせることもできます。

また、家具にやすりをかけて、ペイントをするだけでぐっとおしゃれに変わる場合もあります。新しくおしゃれなインテリアを購入するよりも、ペイントする方がずっと安上がりですし、雰囲気もガラリと変わります。ヤスリをしっかりとかけて、丁寧にペイントをしましょう。時間がたてば、ハゲてしまうので、こまめに塗り直すことをおすすめします。

やたらめったら購入するよりも、まずは落ち着いて、自分の部屋を見回すこと。どんなものが自分の部屋に必要か、見極める必要があります。おしゃれなインテリアの雑誌などを購入して、まずは研究してみることも必要でしょう。

おしゃれなインテリア術を研究して、すてきな部屋で過ごしましょう。

 


まとめ


安くておしゃれな部屋にするには

・100円ショップのカゴを活用しよう
・木の枝のカーテンレールをかけてみよう
・おしゃれな布を活用しよう