アイメイクで一重がきりりとおしゃれになる7つのメイク法

アイメイクで一重がきりりとおしゃれになる7つのメイク法
「眼力」という言葉がありますが、これは目の大きさとは全然関係ありません。むしろきりりとした一重の目の方が眼力は高そうですよね。最近ぱっちり二重の女性がやけに多くなったのは、プチ整形に抵抗がなくなったからでしょうか。

日本では特に女性には敬遠されがちな一重ですが、ヨーロッパでは「アジアン・ビューティー」と言って、一重のアイメイクはとても人気があるのです。外国のモデルの中には、わざと切れ長の一重に整形する人もいるのだとか。

今回は、アイメイクで一重がきりりとおしゃれに見える、7つのメイク法を、プロのメイクアップアーティストから伝授して貰いましょう!



 


アイメイクで一重がきりりとおしゃれになる
7つのメイク法

 


その1:アイホールにラメはNG!


一重まぶたの方は、普通にしていてもまぶたが腫れぼったく見られがちです。その部分にラメをのせてキラキラ感で誤摩化そうとすると、返って目の小ささが強調されてしまって残念な結果に、、。アイホールは地味に努力しましょう。

ベージュ、薄いピンクといったナチュラルカラーを駆使して、ちょっとだけ色をのせる感じの方が自然に見えてGOODです。その後、ハイライトをまゆ尻とまゆ頭にのせて立体感を出してください。

 


その2:ここが命!アイライン①


あいのり桃さんの衝撃メイクでもアイラインは特に強調されています。一重の人は、アイラインの太さを恐れてはいけません!そしてぼかしも禁止です。

アイメイクで一重をきりりと見せるには、「目の縦幅と横幅を広げて、ぱっちり見せていくこと」です。縦幅と横幅、この言葉をよく覚えて下さいね。縦幅は特に黒目の上と下のラインを太く描くのがポイントです。ただ長くスッとひくだけではきりり感は出せません。ラインも気持ち長めに引くと横幅が作れます。

 


その3:ここが命!アイライン②


一重まぶたのアイラインで重要なのは、「目を開いたときに数ミリ見える太さ」のラインを入れること。目を開いたときに見えないよと、せっかくラインを入れても効果がありません。目を開いてラインの見え方を確認しながら描いて下さい。まつげの間も、引っぱり気味にしてちょんちょんと黒く塗る事も大切です。

くっきりとしたラインを入れられる、太めのリキッドアイライナーがおすすめです。ちょっとあり得ない位太いんですけど!と思う位の太さで大丈夫です。

 


その4:たまにはカラーに挑戦!


アイライナーは黒、と思い込んでいませんか?確かに黒のラインを入れるときりりとした印象になります。しかし、一重の瞳にはさらにもう1色、チャレンジしてみましょう。黒のアイライナーに沿って、上に細いライナーで色を足して下さい。

ビビットな赤、セクシーなパープル、可愛さ抜群のピンクでも良いでしょう。目尻に沿って上まぶたの半分位から引いても効果大です。ちょっと色を乗せる事で、目の印象を強めてくれます。

 


その5:何はなくてもアイブロー


一重のまぶたを大きく見せるポイントは、まつげの長さと濃さで決まります。重ね塗りは勿論、ボリュームの出るタイプのアイブローを使いましょう。

ここで大切なのは下まつげのボリューム感。下まつげが濃いと、より瞳の縦の大きさを強調できます。2ミリは瞳を大きく見せますから、上まつげと下まつげ、しっかりブローして下さい。ダマになった部分は、まつげ専用美容液をちょっと付けた綿棒で拭き取ると、まつげに優しいのでおすすめです。

 


その6:ビュ−ラーとマツエク


言わなくてもビュ−ラーは使っていますよね?ぱっちり瞳の秘訣は、瞳の大きさよりもどれだけまつげを上に上げられるかにかかっています!

きゃりーぱみゅぱみゅの顔写真を鏡の横に貼って、参考にして下さい。

まつげパーマ、まつげのエクステも強い味方です。自分でつけマが上手に出来るなら、色んな長さのタイプを試してみるのも楽しいですよね。まつげで顔の印象はびっくりするほど変わりますから、是非挑戦してみて下さい。

 


その7:アイプチは最強の味方


アデランスとアイプチは、世の中がどんなに不景気になっても売れ続ける、鉄板アイテムといえるでしょう。

どちらも中高年、中高生の悩みを解決してくれる、無くてはならない存在です。アイプチのテープをずっと貼っていたら自然に二重になった!と言うキセキも何度か耳にします。アイメイクの前にアイプチをしておくと、出来映えに雲泥の差がでます。

「整形したの?」と言われる事間違いなしです。

 

いかがですか。この7つの方法を試す事で、一重まぶたがきりりとなって、別人の様になったハズ。芸能人ならすぐにツイッターで「整形疑惑発見!」と騒がれてしまうでしょう。

一重のアイメイクが上手な芸能人の第一位はマツコ・デラックスさんです。ドラッグクイーンと呼ばれるニューハーフの方は、本当にメイクが上手ですよね。

でもこの7つのテクニックを覚えてしまえば、一重も二重も自由自在です。是非挑戦して見て下さいね!

 


まとめ


アイメイクで一重がきりりとおしゃれになる7つのメイク法

その1:アイホールにラメはNG!
その2:ここが命!アイライン①
その3:ここが命!アイライン②
その4:たまにはカラーに挑戦!
その5:何はなくてもアイブロー
その6:ビュ−ラーとマツエク
その7:アイプチは最強の味方