笑顔のトレーニングで魅力的な女になる、3つの方法

笑顔のトレーニングで魅力的な女になる、3つの方法

素敵な笑顔は一生の財産。笑顔のトレーニングをしている人もいるのではないでしょうか。特に笑顔が美しい女性は、それだけでとても魅力的ですよね。笑顔は誰でも練習しなくてもできますが、“魅力的な”笑顔を習得するにはそれなりのトレーニングが必要です。

アナウンサーやタレントさん、芸能人はみんなこの笑顔のトレーニングは欠かさないと言います。ただでさえ、口角は18歳を過ぎると下がり気味になります。への字の口元ではせっかくの美人も台無しですよね。

ほんのちょっと努力して、笑顔のトレーニングを習慣にしてみましょう。笑顔のトレーニングに必要なのは、ちょっとした小道具と鏡だけ。あとは誰かを好き!というポジティブな気持ちがあれば、あっという間にトレーニングは上達するはずです。

今回は、笑顔の魅力的な女性がやっている、とても効果のある方法を3つお伝えします。



 


笑顔のトレーニングで魅力的な女になる、
7つの方法

 

 


「割り箸ストレッチ」に挑戦しよう


笑顔アメニティ研究所の商標登録商品に、「割り箸ストレッチ」という笑顔のトレーニング方法があります。とても有名な方法なので、ご紹介しましょう。

普段の無意識なときの自分の顔を鏡でチェックして下さい。自分の口元に注目です。口角が上がっているか下がっているか、全体の表情が固いか柔らかいかをチェックしましょう。毎日見て、自分の口元の変化を確認するのも良い方法です。

それでは、割り箸ストレッチ、をやってみてください。

①上下の前歯2本ずつで軽く割りばしをはさみます。口角が割りばしより上がっているかを鏡を使ってチェックしてみましょう。

②割りばしをくわえたまま、指を使って口角をこれ以上上がらない位置まで引っぱり、そのままの状態を30秒間キープして下さい。

③2の状態の口のまま、割りばしをハズしてそっと横に抜きましょう。この口元が笑顔の基本になります。鏡でよく確認してみて下さい。

③もう一度割り箸を1と同じ状態でくわえ、30 秒間「イーイー」と繰り返しつつ、口角を上げたり下げたり動かしてみて下さい。

④割りばしを抜き、両手の手のひらでほおを押し上げ、「イチ、ニイ、スリイ、シイ」と30秒間発声練習をして下さい。

⑤終わったら今度は手を添えず、5と同様に「イチ、ニイ、スリイ、シイ」と30 秒、口角をしっかり上げながら言ってみて下さい。

このストレッチを毎日の習慣にすると、少しずつ口角が上がって表情も明るくなります。非常にオススメですから、気が付いた時にはこまめにやって見て下さい。

 


魔法の言葉を10回以上唱える


笑顔のトレーニングでよく使われるのが、同じ言葉を10回以上唱える、というトレーニング方法です。

オススメの言葉は母音「イ」で終わっている単語です。ウィスキー・キムチ・いい気味ー・イタリー・ミッキー、などなど、自分で言いやすい言葉を調べてみて下さい。そして10回以上唱えてみましょう。これも笑顔のトレーニングとして大変効果はあると言われています。

これらの言葉を発声すると、自然に”口角”が上がります。顔が笑顔になっているはずです。口角が上がっている表情は、優しそうで感じよい人という印象を受けます。反対に、”口角”が下がっていると、意地悪で取っ付きにくい表情に見えるはずです。

本来のあなたはとても優しくて思いやりがある人なのに、口角が下がっているだけで怖い印象を人に与えてしまうかもしれません。

ぜひこの、魔法の言葉を10回以上唱える、という方法を試してみて下さい。男性は特に女性の言葉に敏感です。かっこいいー・すてきー・大好きーという言葉を頻繁に使って男性を褒めてあげれば、あなたの周りに自然に笑顔が多くなるでしょう。

 


全身を使って笑顔体操をしよう


無表情な人たちに共通しているのは、「いつもテンションが低い」ということ。大切な得意先への訪問、病院へのお見舞いという場面では、笑顔体操をしてテンションを上げ、笑顔の下準備をしておくと良いでしょう。

①鏡の前に立ち、両手を上げてぐーんと伸びをします。15秒程度「顔をしかめる→目を見開く」を繰り返し、その後15秒間手をブラブラさせながらグーパーさせ、最後に肩をグルグルと後ろに回し、下ろします。

②軽く目を閉じ、そのまま深呼吸します。最初はリズミカルに30秒。次に、鼻から3秒で大きく吸い、2秒息を止め、15秒かけて吐く行為を6セット行って下さい。ちなみにこの呼吸法は、寝る前にすると安眠効果が期待できます。

③呼吸が整ったら、呼吸に形をつけてみましょう。息を吐くときは、手のひらをパーにし、吐くのに合わせてゆっくり身体を前に倒します。前後に身体を揺らしてみましょう。

④息を吸うときは目を開けて、呼吸に合わせ、緊張を表すグーにした手を胸に寄せる。息を吐くときは再び目を閉じ手をパーに開きリラックスします。

⑤目を開けて、語尾が「イ」の言葉を声を出して言います。「嬉しい」「ラッキー」「ハ ッピー」など、ポジティブな言葉を口にして下さい。

 

いかがですか。この3つの方法は、やると口角が上がって笑顔のトレーニングになるだけではなく、性格まで明るくポジティブに変えてくれます。言葉は自分に必ず跳ね返ります。ポジティブに物事を捉えて、その方法に全力を尽くしましょう。

今はSNSが大変発達しています。やりたければ全世界に向けて、YouTubeなどで自分の趣味や好きな事を公開出来ます。笑顔の素敵な人のサイトは必ず有名になるはずです。

笑顔のトレーニングをしていると、気持ちもだんだん明るくなります。アメリカでは笑顔の挨拶はむしろ基本中の基本。あなたには危害を加えようとは思っていません。という合図です。握手と同時にキラリとした笑顔は、コミュニケーションには欠かせません。あなたもぜひ、この笑顔のトレーニング方法を試してみて下さいね!今回は、笑顔のトレーニングで魅力的な女になる、3つの方法をお伝えしました。

 


まとめ


笑顔のトレーニングで魅力的な女になる、3つの方法

笑顔のトレーニング方法とは

・割り箸ストレッチを試そう
・魔法の言葉を言ってみよう
・笑顔体操を習慣にしよう

の3つが上げられます。