結婚に不安を感じてる人に共通する7つの行動

結婚に不安を感じてる人に共通する7つの行動

恋しい彼と一緒に生活できる幸せは何物にも代えがたいものです。人生は二人の前に広がって、万物は祝福してくれます。結婚は二人の信頼の上に成されたものです。そして、彼の人生は彼自身のものです。

あなたの人生はあなたのものです。お互いに持っている人生は、尊重されるもので何人もそれを侵すことはできない存在なのです。そして、一歩現実に目を転じると、結婚に一抹の不安を抱く感情もあります。

新たな生活が始まると思えば、至極当然のことになります。また、結婚生活も二人で作り上げていくものです。ここでは、結婚に不安を感じてる人に共通する7つの行動を、あなたと共に見ていきたいと思います。



 


結婚に不安を感じてる人に
共通する7つの行動

 


いらぬ心配をして煩わせてしまうこと


結婚を夢見てきました。バージンロードの前に立つ自分の姿を想像します。けれども時として不安に感じる気持ちもあります。時は遅々として前に進まないように感じます。モーニングメールは好評のようです。

それには日常の些細なことや結婚式の準備のためのアイディアなども書いていきます。しかし、メールのスルーが度重なったりすると、彼のことを少しでも知りたくて根掘り葉掘り聞きだしてしまいます。

彼は仕事に熱心に取り組む人で誠実で器用な人ではありません。けれども彼を信頼しています。彼がメールをスルーするので心配して不安に感じるのです。もうメールがスルーしても気に掛けません。

 


結婚を急がせてしまうこと


結婚する気持ちが確定するのは、二人の気持ちが合致したときです。その瞬間はまさに夢のような一瞬です。「結婚してください」と、宣言しなくてもお互いに了承することもあります。

また、キューピットの気まぐれでその瞬間が長引くこともあります。結婚を急かされて、相手も一緒に前向きになればゴールも近くなります。けれども諸般の事情により、容易に決断できない状況の人もいます。

そして、気の弱い引っ込み思案の性格の人に、結婚の言葉を頻繁に伝えたりすることは控えましょう。相手の人の気持ちになって、明るい話題を提供していく気持に切り替えることが重要になっていきます。

 


自分に甘くなってしまうこと


結婚して家庭を持てば二人で築き上げていきます。お互いに信頼して何ごとも話し合って、家庭を作っていきます。ゼロからのスタートは未知との遭遇のようで、お互いの協力でどのようにも変化していきます。

あなたは女性として、彼に女性の魅力ある姿を常に見せていきましょう。言ってみれば、彼に乱れた日常の姿の自分を晒さないことが、キーポイントになります。彼もまた同じような決心をしている筈です。

お互いが理性をもって新しい家庭を築いていくことに挑戦しましょう。そこには倦怠期やダレきった生活などはない筈です。常に前を見つめていけば、素晴らしい結婚生活が送れることになるでしょう。

 


束縛してしまうこと


結婚を前提のお付き合いでは、二人の関係は楽しいことばかりです。デートの約束や日頃の様子を、メールや携帯で知らせるタイムゾーンは幸福感を味わえるものです。彼からのメールが途絶えることがあります。

すると彼の職場のイベントに関心を寄せたりしてしまいます。そして、いらぬことを邪推してしまいます。そこに他の女性の影を追ったりして、ネガティブ思考へと展開してしまいます。しかし、彼を信頼しています。

そこで彼の行動を認めることにしました。彼の役職に見合った付き合いが存在すると思いました。彼を束縛することはやめました。それは嫉妬にも似た行き過ぎの行為で、彼から疎まれてしまうと感じたからです。

 


他人と比較してしまうこと


男性は、自尊心やプライドを高く掲げます。性格は生まれながらのものを持っています。派手好きで後先考えずに気前よく散在する人がいます。また、堅実で計画的に貯めて無駄遣いを控える人もいます。

ところが女性は自分の欲するものを与えてくれる人を賛美しがちです。そして、注意深く考えないで、彼と他人とを比べたりする性分も併せ持っています。そこで彼に低い評価を下したりもしてしまいます。

そうなると彼は自己否定されたものと判断して、あなたとの関係を是正しようと考えます。そこで、あなたは他人と彼を比較することの愚を悟ることです。そうして彼を引き留めるほうに方向転換していきましょう。

 


ムダに時間を過ごしてしまうこと


結婚はお互いを信頼することです。彼はあなたのことを、そして、あなたは彼のことを全て理解して受け入れます。結婚前の不安を抱えた精神状態は、平常時のように平穏な状態ではありません。

一生に一度のデモンストレーションの晴れの舞台です。素晴らしいウェディングドレスか高島田の姿で結婚式に臨みます。その瞬間を意識して舞い上がって無為の時を過ごしてしまいます。

そして、結婚に行きつくまでに自分をしっかりと律します。彼とのお付き合いのなかで、結婚を意識したときから自分磨きの時間を費やしていきます。そのことで自分に自信を植え付けていきましよう。

 


ミスを責めてしまうこと


結婚を控えての忙しい合間をぬってのデートは、格別な感があります。彼がセットした今日のデートは、行き当たりバッタリのものでハプニングの連続でした。そこでいつもの癖で苦言を呈してしまいました。

途端に彼は疲れたようになって苦笑したのです。わたしは、はっとして彼の体調のことに思いを馳せました。すぐに、「ごめんなさい。あなたの体調が悪いことに気が付かなくて」と、謝りました。

すると彼は、「仕事で忙しくて、少し疲れているけれども大丈夫。気を使ってくれてありがとう」と、言ってくれました。わたしはその一言で不安は消えて、彼とは上手く家庭生活を築いていける自信が湧いてきました。

 

いかがでしたか。結婚は信頼するもの同士が築くものです。そして、試行錯誤して作り上げる喜びや幸せを味わいます。結婚に不安を感じている人は、自分の独身時代の行動をそのまま引きずっていました。

それは結婚というものに、ある種の不安な気持ちを抱くことで、それが多様な行動となって表れたものでした。結婚生活は二人の共同作業で作り上げていきます。問題が起こったら一人で対応していけません。

常に二人が知恵を出し合い問題を処理する行動が、何よりも大切になります。さて、結婚に不安を感じてる人に共通する7つの行動を、見てきました。あなたにとって幸せな結婚が送れますように願っています。

 


まとめ


結婚に不安を感じてる人に共通する7つの行動

・いらぬ心配をして煩わせてしまうこと
・結婚を急がせてしまうこと
・自分に甘くなってしまうこと
・束縛してしまうこと
・他人と比較してしまうこと
・ムダに時間を過ごしてしまうこと
・ミスを責めてしまうこと