高校生になってからでも身長を伸ばすことができる7つの方法

高校生になってからでも身長を伸ばすことができる7つの方法

身長が低い事を気にするのは、圧倒的に女性よりも男性ですよね。“大きい男”に憧れる女性は確かに多いですが、最近のトレンドは「小さくて最強な男性」です。というか、身長で彼を選ばない女性も増えているようですね。

しかしそれでも身長を伸ばしたい!というのなら、あなたは運が良いといえるでしょう。最近の研究で、身長は大人になってからでも伸ばせる方法が発見されています。遺伝子に関係なく、誰でもこの方法で身長を伸ばす事が出来るのです。

今回は、高校生になってからでも身長を伸ばすことができる、7つの方法についてご紹介しましょう。



 


高校生になってからでも
身長を伸ばすことができる7つの方法

 


継続は力なりーストレッチを毎日やろう


身長は、性ホルモンの分泌が多くなると止まってしまうと言われています。しかし、身長が伸びなくても身体を伸ばす事は可能です。

いけないのは、大人になって身体が固くなってしまう事。毎日身体を柔らかくするストレッチを行いましょう。身体を柔らかく保つ事は成長に大切な軟骨の機能も高まり、骨の成長を促します。

骨を伸ばす事が身長を伸ばす事に繋がるのです。

高校生ならまだまだ大丈夫。今からでも全然遅くはありません。

 


猫背を治そう


身長が低く見える原因はあなたの姿勢の悪さかもしれません。普段から猫背の人は、背筋をピシッと伸ばす事で、3cmは身長が伸びて見えます。

是非猫背を治す努力をしましょう。お勧めの方法は「ぶら下がり健康法」です。毎日10~15分、高い所に掴まって、背筋を思い切り伸ばしましょう。

毎日行う事で必ず成果が出始めます。肩こりや腰痛にも効きます。方法もとっても簡単で努力のいらない方法ですから、是非毎日の習慣にして下さい。

 


O脚を治そう


猫背同様、O脚も治れば身長はかなり高くなるでしょう。是非O脚を治す体操を始めましょう。形成外科などで相談すると、靴の底に敷くO脚矯正ソールを作成してくれたり、足のゆがみを取る専用器具も利用できます。

医師の力も利用しましょう。O脚は日常の仕草が原因ですから、日常生活もチェックする事が大切です。いつも同じ方向に足を組んだり、いつも同じ肩で重い物を持ち歩く行為はO脚の原因です。普段から気をつけましょう。

 


サプリメントもあります


身長を伸ばす薬は存在します。病院で低成長病の人に処方されるヒト成長ホルモン(hgh)です。しかし医療の一貫として投薬される為、ごく普通の身長の場合は検査に通らない可能性もあります。

成長ホルモンは肉、魚、卵、大豆といったタンパク質に豊富に含まれています。鳥の胸肉が特におすすめです。他に骨の成長に関わる成分が亜鉛、カルシウム、マグネシウムです。牡蠣やバナナに含まれていますから積極的に食べましょう。

また、アルギニンは成長ホルモンの分泌に欠かせないアミノ酸です。豆腐に多く含まれていますから大豆類も積極的に摂る様にしましょう。

 


熟睡が大切


大人でも最低6時間は毎日熟睡しましょう。身長は睡眠中に伸びるのです。身長を伸ばしたかったら、毎日規則正しい時間に寝る習慣を付けましょう

。高校生以下なら1日8時間位の睡眠時間は必要です。特に熟睡すると成長ホルモンが大量に分泌されますから、寝具や枕も大切です。

自分の好みの固さの枕やマットレス、オーガニックコットンの毛布などがあれば、快適な睡眠の手助けをしてくれるはずです。

 


お日様の光を浴びる


不規則な生活は、体内リズムを狂わせ、成長ホルモンの分泌の妨げになります。毎朝決まった時間に起きて、必ず朝日を浴びましょう。窓越しでも構いません。朝起きたときに明るい光を浴びる事で、狂っていた体内時計がリセットされます。

これは高校生までの成長期の人間には非常に重要です。身長を伸ばしたかったら、ぜひ規則正しい生活を心がけましょう。

そして起きた時に身体をぐーんと伸ばすストレッチをして下さい。布団の中、起きてから、このストレッチを数回毎朝行う事で、確実に成果が現れるはずです。

 


酔い止めの薬で身長が伸びる?


メクリジンと呼ばれる成分を摂取すると、大人になった成人の人でも身長が伸びる事が発見されました。メクリジンとは、主に酔い止めに含まれている成分です。

まだ臨床例がなく、まだまだ開発段階の途中ですが、これが今後実用化されれば、身長は誰でも努力せずに伸ばせる様になりますね。

身長を伸ばすには骨の成長が必要ですが、メクリジンにはこの骨の促進を活発にする作用があり、成長を止めた大人の骨でも軟骨細胞を増殖する事が出来るそうです。非常に期待出来そうですよね。

 

いかがですか。この7つの方法を試す事で、高校生になってからでも身長を伸ばす事ができます。特に猫背やO脚を治すストレッチは効果があります。

逆にNGなのは、身体の筋肉を損傷させるような激しい筋トレです。筋トレよりも水泳や縄跳びを適度に行った方が身長を伸ばすには効果があります。

タンパク質を食べて、適度な運動と充分な睡眠、これは身長も伸ばしますが身体の健康にも良い生活です。ぜひ普段から規則正しい生活を心掛けて下さい。

言うまでもありませんが、度を越した飲酒、喫煙は身体にも害はありますが、一番身長を止める原因です。この2つを止めるだけでも、成長ホルモンの分泌にかなり影響するでしょう。

 


まとめ


高校生になってからでも身長を伸ばすことができる7つの方法

・継続は力なりーストレッチを毎日やろう
・猫背を治そう
・O脚を治そう
・サプリメントもあります
・熟睡が大切
・お日様の光を浴びる
・酔い止めの薬で身長が伸びる?