二の腕の筋トレをするならやっておきたい3つのこと

二の腕の筋トレをするならやっておきたい3つのこと

二の腕の筋トレをしなくちゃと感じている方、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。二の腕がタプタプとたるんでいると、半袖を着る時に恥ずかしいですし、思い切って、袖なしを着る勇気もなくなります。

若い人がほっそりとした引き締まった腕を長々と伸ばし、見るも健康的な様子で、袖なしの服を着て、颯爽と闊歩しているのを見て、こっそりとためいきをつきながら、タプタプの腕を長めの袖でカバーするなんてことをしていませんか。

自分の腕に自信を持っていたいですし、たるんだ腕なんてとにかくみっともなくて嫌ですよね。どうしたら、二の腕を効果的に引き締めることができるでしょうか。二の腕の筋トレといっても、がむしゃらに何でもやればいいって問題でもありません。どのような運動をすればよいのか、お伝えします。



 


二の腕の筋トレをするなら
やっておきたい3つのこと

 


うつぶせから、二の腕引き締めエクササイズ


二の腕の筋トレをして、タプタプの腕を引き締めたい時にピッタリのエクササイズをご紹介します。これをすると、二の腕の引き締めだけでなく、腹筋と背筋も同時に鍛えることができますから、短い時間にあちこちを鍛えることができる、ちょーお得なエクササイズです。

ただし、短時間に一気に二の腕、腹筋、背筋と筋トレするのですから、キツめだともいえます。

・うつぶせになりましょう。
・少し起きあがって、床にひじをつきましょう。そのまま、手を組み合わせます。
・つまさき立ちになり、体を床から持ち上げましょう。この時に、体は床と平行になるように保ちます。お腹が下がりすぎていたり、お尻がつきだしたりしていては効果がありませんから、他の人に見てもらったり、鏡でチェックをしたりして、自分の身体が、床と平行に保たれているかどうか、確認しましょう。
・そのままの姿勢で、一分間キープします。

一分間がきつかったら、まずは、30秒からはじめてもかまいません。30秒、1分とキープできる記録をどんどんのばしていきましょう。

 


おがみポーズ


二の腕の筋トレをもう一つご紹介します。簡単そうに見えて、じわりじわりとキツイのがこのポーズ。思わずやめたくなりますが、そこをぐっと我慢して、続けてみましょう。あなたの二の腕は綺麗に引き締まります。

・両手と両肘をあわせて、腕を90度に曲げます。
・ひじの位置が、肩の位置になるまであげましょう。
・そのまま、腕を上下に動かします。30回~40回ほど繰り返しましょう。

先程の運動や、今、ご紹介した運動を行った後には、二の腕をほぐしておくことをおすすめします。

パンパンに張ってしまった腕をそのままにしておくと、筋肉太りにつながってしまいますから、二の腕の筋トレをして鍛えた後には、腕をもみほぐして、筋肉をやわらかくほぐしてあげましょう。そうすることで、筋肉太りを避けることができます。

筋肉をもみほぐした後には、腕を上にあげ、ひじからわきにかけて、力こぶができるのと反対側をさすりあげてもいいですよ。これは、リンパマッサージです。リンパマッサージをすることで、腕のむくみを解消でき、二の腕の引き締めにつながります。

 


腕を後ろにふる


ウォーキングに出かけてみましょう。ただ、ぼんやり歩くのではなく、腕を大きくふることを心がけます。特に、後ろに大きくふることを心がけてみましょう。腕を後ろに大きくふるだけで、二の腕の筋トレにつながります。

やってみるとわかりますが、普段私達は、歩く時に、後ろに大きくふっていません。前にはふりますが、後ろにはあまりふらないのです。ですから、後ろにふることを意識して歩いてみましょう。案外、腕が疲れるのがわかるでしょう。

腕をせっかく後ろにふっているのですから、ついでに、頭もあげ、アゴをひき、背筋をのばして、正しい姿勢で歩いてみましょう。つまさきで地面を蹴り、かかとからおろす。つまさきで地面をけり、腕を大きく振ると、足を大きく出すことができ、自然に歩くスピードもあがります。全身の引き締めにつながりますよ。

 

いかがでしたか。普段の生活から、腕を大きく後ろにふって歩くだけで、二の腕の筋トレにつながります。近所のスーパーに車で行かずに、歩いて出かけてみましょう。行きは、腕を大きく後ろにふりながら、スーパーに向かって。

帰りは、ダンベルのかわりに、荷物をぶらさげて歩くと、十分な二の腕の筋トレにつながっていくでしょう。そのように、普段の生活をちょっとずつ変えることで、二の腕はぐんぐんと引き締まっていくのです。

あなたの生活がどのようなものか、二の腕でバレてしまいます。身体をよく動かすこと。身体をよく動かしたら、血流がめぐってむくみも解消できますから、二の腕だってすっきりします。運動不足だと感じている方は、どんどん身体を動かして、運動をしましょう。

二の腕のタプタプが気になっているそこのあなた。二の腕の筋トレをはじめる前に、生活習慣を見直してみましょう。少し変えるだけで、あなたの二の腕は変わっていきます。

 


まとめ


二の腕の筋トレは

・うつぶせから、二の腕引き締めエクササイズ
・引き締め効果抜群のおがみポーズ
・ウォーキングでは腕を後ろに大きく振る